911-3 タワーに突入した飛行機ははじめからなかった

消防士ともう一人が、飛行機のおとに反応した。飛行機がタワーに突入していないし、飛んでもいなかった。
今まで見てきたあれは、『テレビ局がタワーが内側から爆発した映像に飛行機映像を結びつけてCGでつくった映像』を連続放映して、垂れ流し込み、人の記憶に放映映像を真実と思い込ませたのだ

実は,私自身今までテレビで見た映像は全てがツインタワーに飛行機が突っ込んだ映像しか見せられなかったものだから、「飛行機の突入映像」が『コンピュータグラフィック=C G 映像だったという説』をいくつか聞いていたのであるが、もう一つしっくりと認識できないでいた。
それが、この『ユウチュウブ映像』にであってしっかりと納得した。ありがとうございました。
これの、最初の方ですが「その映像」は、飛行機は飛んでいない、タワーの内側からふくれて、爆発するのが確認できるのである。瞬間の映像を確認するまで、一瞬・一瞬を止める事をお勧めする。
消防士たちが飛行機の音に連動して空を仰ぎ見る映像は、演出かそれとも、その部分は別の日・別の時間の映像だったのか。よくぞ出してくれました。
また、次のタワーは様々の『C G映像』が少なくとも三種類のものと思われる映像が繰り出されていて面白い。





おそらく、これは映像を自虐的にパロディー化したのだろう。


専門家が出した証拠とは





4ヶ月まえのツインタワーから



by kanakin_kimi | 2013-02-18 15:12 | 911 | Comments(0)


<< ヒッグスシンドローム オームサリン事件ーその真実は >>