ロスチャイルド・イルミナティを洗い出せ

戦争の終焉序曲 ⒌
広島宣言は、日本の宣言だ。臨席している安倍総理が苦虫を噛んでいた。
核廃絶は、日本の宣言だ。苦虫を噛む理由はなんだろう。
西欧の大航海時代が日本に与えた影響は、アジアのほぼ全域が植民地化している状況であったということである。その状況認識のあるものがどのような対応策を考えたであろうか。
今日の状況は、国家という枠組みを卒業すれば、世界市民とロスチャイルド・イルミナティとの闘いという世界状況であり、ロスチャイルド・イルミナティが宇宙開発にアメリカを利用し、アポロ計画で17号まで公開しながら、どういうわけか18-19-20号については公式公開していない。非公式にはユウチュウブで公開されている。しかし、その内容から公式公開しない理由は見られない。一方では、米ソの共同ミッションを契機に宇宙ステーションの時代へ舵を切りスペースシャトル時代が始まり、そして2013年そのスペースシャトルの時代が終わった。その影で、エリア51の公開がおこなわれた。エリア51の意味するものは、エイリアンでありUFOである。これらが実は連結したものであり、連動したのである。それは、いつの時点か不明だが月のエイリアン基地を水爆で爆撃したのである。911で見たように水爆は強烈な熱エネルギーを放出地下基地を覆っていた部分を大きく破壊し、砂状にしたのである。現在修理状況が見え、むき出しになっている。たぶん、キノコのひだのように半透明のプレートで縦横に階層構造を造っているようだが、それだと思う。何のためにどういう目的で爆撃したのか。むき出しになっている状況が見えるのは北極と南極の両方であるから、両方ともに爆撃したのであろうか。彼らエイリアンを脅すつもりでやったのではないかとわたしは思っている。
それがとんでもない誤算だったと気づいてももはやあとのまつりである。ナチスドイツで開発していた反重力機関を引継ぎ、ロズエルに墜落したUFOの機体と生存していたエイリアンから技術を学んだ結果、がエリア51のなかみだったのである。米軍の長距離爆撃機はいわば自動車のハイブリッドとおなじで、離陸する時はジェットエンジンで飛び上がり、高高度に達すると反重力機関に切り替えて省エネ飛行するわけである。その他にもさらに進化したイルミナティUFOを開発したようである。エリア51の公開でそれらのどこまで公開されているかチェックしたいと思っているが、およそエリア52に移行していてロスチャイルド・イルミナティのNSAに固めているのだろう。しかし、エイリアンUFOはさらに進化しており、とてものことに追いつけないだろう。月が地球の衛星だとばかり思っていたら、なんと一億五千万年も前に月面に都市を構築していたらしいのである。その長期にわたる技術の蓄積はとてつもないものである。彼らに悪意がなければ、我々地球人は素直に学ぶことである。

重層的な人類進化
私の見るところでは、エイリアンに悪意があるとは思えないむしろ超長期間にわたって地球を見守り続けてくれていたのである。太陽系惑星のすべてにおいて、数億年にわたる重層的な人類進化の歴史があるようで、現在の地球人が七代目らしいのである。初期の人類がその進化をどれほどの程度まで進化させたのか想像してみると、その技術の程度が星間移動できる技術・原子爆弾や原子力発電などの技術・超高度のセラミック技術・細胞再生装置を作り得るほどの医療技術や認識力を獲得していた。それにもかかわらず、邪なものがおり、原子爆弾を使ったか、原発の暴発かなんにせよ放射能汚染による壊滅的被害が発生して、その星から逃げることになったのだろう。それが箱舟伝説の始まりなのだろう。
地球上には、その破壊的状況から生き延びた人類が独自の進化をしていたとしてもおかしくはない。その人達は、放射能被害を受けずに済んだ人たちであり、文化的な進化とは無縁の人たちであったのだろう。隕石の被害は何度となく訪れたのだろう。隕石被害を起こさせないための技術開発がおこなわれた。ひとつは、月のように地底を空洞化して居住空間をつくる技術。二つは、隕石そのものを管理し、土星の輪にとどめる技術。三つ目は、地球に到達する隕石を破砕して被害を少なくする技術などである。いずれをとっても、現在の地球技術では不可能なものばかりである。
地球人にできる事
しかし、地球人にできることがある。放射能被害をこれ以上起こさせないことである。これが、エイリアンたちにとっても一番期待している事柄なのである。
エイリアンたちにとって、染色体異常を解決する事は永遠の悲願である。細胞再生装置をつくり、何百何千歳と寿命を延ばしたけれども、染色体異常を改善することは出来なかった。染色体異常を起こさせない環境を維持する事の大切さを身をもって経験してきたからこそ青い地球の存在を守るのが使命なのである。悲願なのである。
染色体異常を改善するためには、その機能を持った細胞を作らなければならないからであり、それは地球人の細胞に期待する以外にないからである。そして、未来の地球人のためにも悲願なのである。
そして、エイリアンから先進技術と宇宙の歴史を学ぶことである。
これらのことに対して、自分たちの利益だけを求め覇権を主張するだけの頭しかないロスチャイルド・イルミナティが妨害しているのである。
だから、現在 ー シリアにアメリカ軍の軍事介入を一番利用したいのも英王室でありロスチャイルド・イルミナティなのである。それも英国と英王室に傷をつけずにである。
アメリカ市民にお願いしたいのです。いつまでも、英王室に利用されないアメリカの独立をこの際に果たしてください。真の独立を。
いつまでも、ロスチャイルド・イルミナティに利用されないアメリカの独立を闘い取ってください。
by kanakin_kimi | 2013-09-03 11:37 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(2)
Commented by 名無し at 2013-09-06 16:10 x
【3599】コーコス信岡についてレポートを作成しました。
お時間があれば閲覧ください^^
h t t p : / /kie.nu/1iUk
Commented by 名無し at 2013-09-06 17:17 x
【3599】コーコス信岡についてレポートを作成しました。
お時間があれば閲覧ください^^
h t t p : / /kie.nu/1iUk


<< ロスチャイルド・イルミナティを... ロスチャイルド・イルミナティを... >>