ロスチャイルドイルミナティを洗い出せ 121

戦争の終焉
パール判事の激闘
 東インド会社により侵略されていった祖国から派遣された東京裁判は、彼にとって絶好の勉強の場であり、最悪の針のむしろの場であり、戦争の終焉に光明を発する場となった。

by kanakin_kimi | 2014-02-15 17:48 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)


<< 国家賠償請求訴訟に該当する本事... ロスチャイルドイルミナティを洗... >>