世界市民の闘い方・戦争責任の証拠固めを進めよう 10

戦争の終焉 
 「アンネの日記」の本の破損事件に対してイスラエルが反応したようだ。しかし、それをどのような人物がヤッタにせよ、311東北震災大津波事件を自分がやらせたと表明していたネタニヤフとはずいぶんおもむきが違うのではないかと思うのである。
 わたしは、これは「やらせ」であろうと思う。だからすぐに「反応した」のであろう。そもそも、「ユダヤ人ホロコースト」の事件について、世界でその真相が語られた事があったであろうか。「ナチズム」を一体誰が作り上げていったのかという事の真相と戦後のナチの上層部をヴァチカンがかくまったり、ロスチャイルドイルミナティが使っているのである。そういうことがとわれずにきたのである。
 日本人が「アンネの日記」に反発するはずはないのである。「水に溺れた犬をたたく」がごとき諸行は、日本の中で育った人には出来ない。誰がやるかははっきりしている。イスラエルが下僕の韓国人にやらせたのである。何故かというと、戦争をやらせたがっているからである。ユダヤ人の下僕にドイツ人への挑発をやらせ、ナチを作らせ、背後で資金援助し政権党に発展させ、ユダヤ人への恐怖を募らせる。ユダヤ人企業家が一般ドイツ人への企業からの閉め出しをする。金持ちはユダヤ人に多くいたのである。その相互反発を作り出したのはイスラエル建国を進めていた、モサドを作ったヴィクターと云う大金持ちのロスチャイルド・イルミナティだったのだ。これと同じ事をいま韓国人に日本たたきをやらせている反日暴動こそ、ナチズムを日本に誘発する謀略をしているのだ。だから、その一環だろうと云っているのである。
 日本にナチス党を作らせ、在日とKCIAに反日暴動をさせる。在韓米軍の撤退を早め、韓国軍特殊部隊などを日本占領に先導する。日本の自衛隊がそれに対応するとそこで何が起きるか。彼らロスチャイルドイルミナティはホロコーストをさせたがっているのだ。韓国軍に日本を占領させる事などはなから期待しているわけではないのに韓国上層部を挑発しているのである。
 だから、私は日本人にも冷静になって考えるように提起しておきたい。日本に長期に滞在している在日の人々にも「日本を大切にしていく考えを行動で示す事」一緒に日本という国を育てていくという事を示す事だろう。そうでなければ日本という国にすんでいる意味がないからである。日本人も、「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生けるもの死にとし死ぬるものの八百万の神々を尊崇する考えと心構えとそれを実践する覚悟を改めて反芻してほしいのである。」
by kanakin_kimi | 2014-03-03 10:43 | 戦争屋をたたき出す為に | Comments(0)


<< 世界市民の闘い方・戦争責任の証... 世界市民の闘い方・戦争責任の証... >>