ロスチャイルド・イルミナティを洗い出せ I(ai)

戦争の終焉

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事

 「戦争の終焉」とは、戦争を作り出そうとする者の行動やその情報を素早く見抜き、それを把握して世界市民に公開する事によって「戦争を工作する意図をくじき、事後に戦争責任を裁判で問うため、損害賠償を負担させる事が出来る状態にする事である。そして、何よりも人身災害にいたる戦争を起こさせない、戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そのためにする確実な方法はみんなが賢くなる事

いま、「戦争を作り出そうとしているものは、人を支配したがっているものであり、人口を減らしたがっているものであり、武器を作り、売りたがっているものである。」そして、「その企業を経営し支配している者である。」
 それを見抜き、それを把握する力をもち、それを多くの人に伝える能力を持つ事である。それに必要な事を知る事・学ぶ事である。その基本となる事を知る事・学ぶ事である。そして、社会的にみんなが賢くなる事を支援するシステムを作る事である。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そのために心得るべきは「日常避難思想である」

いつも災害にあったときを、日常と思う事である。そうすれば、災害に勝てる。そうすれば、日常に災害時の助け合いをしているから、改めて何かを作る事をしなくてすむのである。いつも災害にあった時の住処にしておれば、改めて避難場所を作らなくてすむ。日常の住処を、避難場所としての機能を持たせ、効果を持つものにしておけば、被害を出さずにすみ、損害はなくなるのである。それが、「究極の環境都市」であり「究極のコミニティ住宅」である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「究極のコミニティ住宅」は、「P 100 システム」

 災害は、雨・風・雪・地震などが量的に拡大した時に生じる。また、災害に弱い地盤に居住しているところが被害に遭っている。これらを地政学的にとらえ、土地を有効に活用する方法を個人でなく社会的に考える事である。個人の所有資産を前提に災害対策を作る事は既に破綻しているのである。個人の所有資産で災害対策をいくら構築しても被害の発生は止められず、損害ばかりが無駄に繰り返されるのである。50所帯から100所帯ぐらいで「1コミニティ」「1環境都市」と考えた、巨大集合住宅とすればよいのではないだろうか。そして、日常にサバイバル、日常にライフラインを自家生産・自家消費を基本にしたコミニティシステムにするのである。社会の基本システムを全て自給するシステムとするのである。その一つの「案」が、「 P 100 システム」である。一辺が100メートルの三角形の4面で囲まれたピラミッドの形状が外観のイメージである。高さは約70メートル程で、1階の高さを5メートルとすれば、14階になり、最上階は「太陽光の取り入れシステムのサンルーム」と最下階を結ぶ乗降システム(階段とエレベーター)である。1・2・3階くらいは、食料生産の菜園・養鶏・養魚・養豚などと、ライフラインメンテナンスシステムを配置する。13階は、浄水タンクで、発電は当面壁面での太陽光発電と風力発電を使用するが、緊急用としてジーゼル発電を数機設置する。将来的にはフリーエネルギー活用システムを目指す。したがって、4階から12階までを生活居住空間とする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本の独立を許さない、ロスチャイルド・イルミナティ

田中角栄が日中国交回復の道に進んだ時、田中角栄をを引き摺り下ろす工作をしたのは誰であったか。「南京虐殺事件」をねつ造する策に出たのは、誰であったか。その後、日本が独自外交をしようとすると邪魔をしてきているのは誰であるか。全てが「ロスチャイルド・イルミナティ」の仕業なのである。
 安倍晋三が、やっと腹を据えかねてやろうとした「ロシアとの平和条約」を、ウクライナに仕掛けた
「米国のヴィクトリア・ヌーランド国務長官補とジェフ・パイエト駐ウクライナ大使の電話会話が投稿され、ロシアとウクライナには不満が、EUには混乱が巻き起こっている。」による暴露で明らかとなった。そして「クリミアが独立投票をし、その後のロシア併合」で、「ロスチャイルド・イルミナティ」により、日本の独自外交がまた頓挫させられている。これまた「ロスチャイルド・イルミナティ」の仕業なのである。そして、日本の下僕達の仕業なのである。世界で「ロスチャイルド・イルミナティ」に対峙しているのは「ロシアのプーチン」ぐらいのものだ。プーチンを支援しないで「ロスチャイルド・イルミナティ」との闘いはない。だから、大手の新聞がこれを悪玉扱いしているのだ。よく考えてみろ。ロシアとの平和条約締結がどれほど大切な事か。中国と韓国は既に経済的に死に体になっており、米国が改革をする上での役割を中韓が支えられると思うか。冗談じゃない、だから中韓に日本たたきをやらせる駒として温存しておきたいのだ。「ロスチャイルド・イルミナティ」に自分の資産を出させなければだめなんだよ。
by kanakin_kimi | 2014-03-26 10:53 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)


<< ロスチャイルド・イルミナティを... ロスチャイルド・イルミナティを... >>