ロスチャイルド・イルミナティを洗い出せ

兵庫県警本部は真実を見誤るな
 既にわかっていながら、またまた「えん罪事件」を作るつもりか。君野氏を利用した山口組とイエズス会がサタニズムの儀式に使ったのだ。英国王室とオランダ王室・ジョージソロスの名前も挙げられ以下の報告「ITCCS.ORG」が国際裁判所でも逮捕状が出ている。近くの教会(兵庫教会)の外人牧師が儀式をやったのだろう。
-------------------------------------------------------------------------------
スキャンダル
聖職者の手から子供たちを守れSave the Children
性的虐待事件の隠蔽や処罰の甘さに、カトリック教会に対する不信は深まる一方
2010年6月3日(木)15時18分
リサ・ミラー(宗教問題担当)
 カトリック教徒の友人Kが送ってきたメールには「これ以上我慢できそうにない、(リベラル寄りの)米国聖公会に改宗するべきだろうか」とあった。彼女は憤慨していた。

 ヨーロッパでは1万人を超える子供たちが、彼らを守る立場にあるはずの神父たちに虐待され、レイプされた。責任を認めず、事態を矮小化しようとする司教や広報担当者は、自分がしでかしたことの重要性が分からない老いぼれにしか見えない。

 オックスフォード大学のディアメイド・マックロック教授(教会史)が自著で述べているように、1139年に制定された聖職者の独身制の目的は「聖職者と信者の間に壁を設け、聖職者の地位を示す」ことにあった。この壁は今も存在するが、それによって示される聖職者の地位とやらからは、異常性の臭いが漂ってくる。

 3月14日までに、ローマカトリック教会からぞっとするニュースが続々と飛び込んできた。アイルランドで1975年、神父から性的虐待を受けていた子供たちが事実を告発しないという誓約書に署名させられた。その場にアイルランド・カトリック教会首座司教を務めるショーン・ブレイディ枢機卿が立ち会っていたことが明らかになったのだ。

「正直なところ、辞職に値する問題だとは思わない」とブレイディはコメントした(後に謝罪)。ドイツでは法王ベネディクト16世(本名ヨゼフ・ラッツィンガー)の兄ゲオルク・ラッツィンガーがレーゲンスブルク大聖堂の聖歌隊の少年たちをときおり平手打ちしていたが、いつも胸を痛めていたと告白。一方で、聖歌隊の養成学校内で性的虐待が起きていたことは知らなかったと発言している。

 虐待事件の波は法王にも及んだ。バチカンの広報担当者は、77〜81年に法王がミュンヘンとフライジングで大司教を務めた当時、教区内で小児性愛者の司祭による性的虐待が行われていた事件を、法王は関知していなかったとしている。

既に法王は潔白でない
-------------------------------------------------------------------------------

戦争終焉のマニュアル

1、第一のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事
「戦争の終焉」とは、戦争を作り出そうとする者の行動やその情報を素早く見抜き、それを把握して世界市民に公開する事によって「戦争を工作する意図をくじき、事後に戦争責任を裁判で問うため、損害賠償を負担させる事が出来る状態にする事である。そして、何よりも人身災害にいたる戦争を起こさせない、戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2、第二のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世界市民のみんなが賢くなるシステムをつくる事
「民族や国家や階級といった差別のシステムが当たり前のように思わされてきた。ゆとりのあるものが努力をすれば、ゆとりのないものがそれ以上に努力しても勝れない必然がある。それが環境である。紛争や戦争は、ゆとりのないもののやっと出来た微かな、そのゆとりの環境を破壊するのである。紛争や戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事によって世界市民みんながゆとりのある環境を共有できるようにする事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3、第三のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地球は地球に生存するもの全ての共有場である事
「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」ことを、日本では「縄文人以来持ち続けている生き方である。」世界の原住民・アボリジニ・他多数の呼び名があるがそれらはほぼ同じ発想であろう。新しくもたらされた文化に驚かされ、翻弄されてきたけれど、それを学び吸収してみると、最後に「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」生き方に勝るものはない事がわかる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一万人の悪魔を洗い出せ

1、一万人の悪魔は、英国王室・エリザベスⅡ世、ヨーロッパ王室のトップランクのオランダ王室・ベアトリクス(王室改革をしてきた優秀な人と思っていたが王子の所業などを見るとやはり悪魔だ)、その他、サタニズムの儀式に参加する王室のすべて。

2、一万人の悪魔は、巨大宗教団体の支配者達、ヴァチカン・イエズス会・統一教会・創価学会などの巨大宗教団体のサタニズムの儀式に参加している支配者達。 

3、一万人の悪魔は、政治団体・経済団体・労働団体・文化芸術家団体・スポーツ団体などの支配者達でサタニズムの儀式に参加している者達。

4、一万人の悪魔は、サタニズムの儀式を主宰し共催し、あるいは、それに参加している事を指標に判断した。サタニズムの儀式とは、I T C C S . O r g に報告されている内容で、一例として最新報告の一部をつぎに示す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アンネマリー·ファン·Blijenburgh、オランダ代表、オランダ王族やジョージ·ソロスを含む他のエリートによる儀式児童殺害の鍵目撃者による4文の最初の。アン·マリーは、彼女がNdrangheta刑事シンジケートのメンバーの配偶者としてじかに目撃し、ベルギーとオランダ、2004年以降に発生した殺人事件を説明しています。

このステートメントは、子どもの人身売買と第九サークル儀式殺人のための教皇フランシス他人のその訴追の一環として、今年の夏国際司法裁判所コモンロー裁判所の役員の前に行われた。このインタビューの他の部分は、今後のあるwww.itccs.org。オランダから2014年6月5日ライブ配信。

(音質のために謝罪すると、最大で音量コントロールを配置してください)​​。

検察庁が発行した。

9-10 9月、2014    http://youtu.be/SbhMfZRhsXw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
回帰移民が世界革命を起す
 元々掠奪してきた者達が土地を奪い、そこに住んでいた先住民族を追い出し、抵抗するものを殺し続けてきた。そして、富を奪い尽くしてきた。
 先住民族は、土地を奪われ・富を奪われ・文化を破壊されてきた。そして難民となり、略奪者に不法移民といわれている。それが繰り返されてきた。
 富を独り占めしてきた「一万人の悪魔」は、掠奪した土地や富を「取り返されるのを恐れて、人口削減と称して殺そうとしてきた」
 エボラ出血熱のウィルスも彼らが作ってきた「人口削減の手法」の一つだ。声だかに「人口削減をいってきた一人が、ビル・ゲイツだ」そう「一万人の悪魔の一人だ」。顔を見てみろ、儀式で子供の血を飲み、肉を食らっている奴の顔を見てみろ。そいつがエボラに寄付を出した。何の意味がある。
 やつらが「恐怖を感じ始めた」証拠だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
忘れるな韓国・在日を操っていたのは「一万人の悪魔」だということを
 ドイツ市民を戦争へと追い込んでいったのも、ナチスを育てていったのも、ユダヤ人大虐殺というホロコーストを作っていったのも、「一万人の悪魔」=ロスチャイルド・イルミナティである事を忘れるな。そして今、韓国・朝鮮を誘導してきたものどもも、あの当時の「ユダヤ人」を誘導してドイツ人をあの状況に追い込んでいった同じ状況なのだという事を忘れるな。
 残念ながら、韓国人・朝鮮人には自分のアイディンティティを確たるものとして持つ事の出来る歴史がなかったのだろう。そういう先輩達が作り上げたものがありながら、それが次々と否定される歴史の中で、中国からの支配の歴史・指導部の逃走の歴史に翻弄されてきたのだろうが、「支配と崇り」か
らみづからを解放する事だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by kanakin_kimi | 2014-10-16 15:53 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)


<< 一万人の悪魔を洗い出せ 一万人の悪魔を洗い出せ・たたき出せ >>