カテゴリ:戦争終焉のマニュアル( 17 )

一万人の悪魔とロスチャイルドイルミナティを洗い出せ

洗い出せ・そして公開せよ

戦争終焉のマニュアル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
I T C C S 報告(Google翻訳です。ご判読ください。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ポスト ナビゲーション←古い記事歴史的な普通法大陪審招集する
2015 年 1 月 15 日掲示されます。
2014 年 12 月 17 日 投稿管理者
中央 ITCCS 総局とカナタ共和国の事務所から歴史的な共同コミュニケを壊す


教会と国家 (ITCCS) の犯罪に国際法廷

アベニュー デ 1040 Nerviens、ベルギーのブリュッセル

(アルフレッド ・ l ・ Webre に添付の注意を参照)

2014 年 12 月 17 日






バンクーバー新しい犯罪捜査の対象とします。


歴史的な共通の法律の大陪審は殺人、調査子供の人身売買「ブラックオプス」Ndrangheta バチカンによって共和国の管轄下


総局は、Kevin Annett のためのサポートを再確認します。


ブリュッセル:


何十年も未解決の殺人事件、失踪、全身子どもの人身売買の件名の最初普通法陪審これまでカナダでは、招集 2015 年 1 月 15 日の開始となります
1 月 1 日に起動されるカナタ共和国の新しい憲法の司法権によって確立されると、正義の高等裁判所は大陪審調査を起動は「間違いなくリード起訴といくつかのカナダと世界のトップ子殺しの有罪判決を」、ITCCS 中央局の広報担当者によると。


コモン ・ ロー大陪審によって調査する問題は次のとおりです。


■パシフィック リムの子供人身売買と「スナッフ映画」業界とカナダ、タイ、中国の政府への関係

■西海岸の先住民族の人々 とブリティッシュ コロンビア州で 200 以上のアボリジニ女性の未解決失踪中カトリックと Ndrangheta 第九サークルいけにえプラクティス

■「制度化された小児性愛者"と子供の殺害「12 マイル クラブ」とバンクーバー クラブ教会、警察、ビジネス、いわゆるで司法の指導者の間で営業体制

■6 先住民 ITCCS 活動家バンクーバーの 2009年から 2014 年の間の未解決の殺人事件

■バンクーバーの Kevin Annett Ndrangheta 支払った工作員によってを含む ITCCS 指導者に対する継続的な「ブラックオプス」攻撃


ITCCS 中央本部役員とアメリカ合衆国とヨーロッパの警察機関からのオブザーバーは、カナタ共和国によって承認された宣誓コモン ・ ロー郡保安官の保護の下で運営している大陪審を支援します。


同社の調査と共に、ITCCS 中央 Diretorate スポンサーになるメディア イベントと 2015 年 1 月 23 日より開始する「容赦ない: 20 年の追求の刺客」、として知られているドキュメンタリー映画:、20第 5 回カナダ合同教会で牧師 Kevin Annett の原因なし発砲の記念日。


「として、我々 はこれまで達成したすべてを主導この全体の大規模な集団虐殺および子供殺害探究本当にその日に始まった「コメントは非公開の場所から今日 Kevin Annett。


「世界は常に我々 が達成したとどのように教会、状態および暴徒による子供たちに対する恐怖を停止することががないよう注意を必要".


関連ニュースではブリュッセルの ITCCS 中央本部は次の補遺今日では、声明を発表


"、仕事と私たち北米フィールド長官 Kevin Annett の性格について最近の攻撃に照らして総局公の無条件の支持と牧師 Annett に自信を再確認したいです。有料の工作員と彼らのカモで彼にこのような攻撃は、Kevin の仕事との彼自身の誠実さと勇気スターリング品質の有効性の記号。


「私たちの総局その役員が驚くべきこれらの攻撃のソースについて私達オフィスに与えられた新たな証拠に基づく、新しい年にバンクーバーでより深くこれら攻撃を調査するために優先した。」


さらに詳しい情報はまもなくリリースされます。


2014 年 12 月 17 日を発行

ITCCSCentral 総局

1040 ベルギー ブリュッセル, アベニュー デ Nerviens

…………………………


偏見なし

2014 年 12 月 17 日

アルフレッド ・ l ・ Webre するには:

2938 西王エドワード アベニュー


ITCCS 中部総局-2014 年 12 月 16 日から緊急コミュニケ
2014 年 12 月 16 日に admin によって掲示



ITCCS 中部総局/本社事務所


1040 ベルギー ブリュッセル, アベニュー デ Nerviens



Webreアルフレッド 氏へ


2938 西王エドワード アベニュー/ バンクーバー、カナダ
2014 年 12 月 16 日



親愛なるWebre氏


考えの審議の後私たち総局は私達の裁判所および最近のアクションやステートメント、および私達の裁判所の作業を弱体化させるための努力への対策等、普通法裁判所の仕事に完全なスペクトルの公開討論に従事するのに合意しました。



私たちの総局の 2 つのメンバーはヨーロッパ、アメリカ、カナダでのメディアの代表者とこの討論を実施する任命されています。これらの ITCCS 監督や新しい年の初めにバンクーバーであなたの代表者がこの公開討論会を議論し、適切な手配を満たすために利用可能になります。



これらの議論は私たち自身の保安要員と法定代理人によって監視されることを留意してください。



2014 年 12 月 22 日以降この提供に書面で応答をお願いいたします。



敬具、



マリー ・ ブシャール


ITCCS 総局を代表して



cc: セキュリティ、法務部門、メディア連絡





(に従うこの通信の署名されたコピー ハード)



e メール: itccsoffice@gmail.com
掲示されるアクション: 何をするか、アルフレッド webre、オーストラリア、カナダ、カトリック教会、料金を置いた、子供の人身売買、イギリスの教会、ローマの教会、イギリスの王冠、イングランド、民族浄化、大量虐殺、カナダ、ITCCS、イエズス会、ヨゼフ ・ ラツィンガー、Kevin Annett、法的背景、カナダ、メディア、Ndrangheta、第九サークル、教皇の欺瞞、総理大臣のハープ奏者、公共国際司法裁判所で大量の墓の大虐殺公共 Summonses、クイーン エリザベス、現実のチェック、カナタ共和国、牧師 Kevin Annett、儀式殺人の子供、儀式強姦、儀式レイプと拷問の子供、ローマ カトリック教会、悪魔的な儀式の拷問、Stephen ハーパー、生存者の証言と目撃者、国際慣習法司法裁判所の、Toos,、12 マイル クラブ、カナダ合同教会、バンクーバー クラブ
by kanakin_kimi | 2014-12-17 18:47 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)

一万人の悪魔とロスチャイルド・イルミナティをたたき出している

あっちこっちで
「逃げを打つ・一万人の悪魔とロスチャイルド・イルミナティ」
 「いま、世界は、一万人の悪魔とロスチャイルド・イルミナティが世界市民に戦争を仕掛けている」
そして、それがいろいろな分野で、いろいろな形で現れている。その一つが、I T C C S 報告にも現れているユーチュウブ削除攻撃」だ。ここでは、「カナタ共和国」樹立に対するこうげきでもあるようです。そして、アメリカでも「アメリカ共和国」が11月11日に樹立したそうである。
 指揮命令系統を持つ軍隊や警察ではいろいろな混乱が生じているようだが、アメリカ市民を守る立場を貫いてください。そして、ロスチャイルド・イルミナティが 「F R B」を使って湯水のごとくドルを発行した責任をきっちりとおとしまえをつけてください。
http://youtu.be/tIPPq2u5_3U

http://youtu.be/PNolNdCBiKE 

アメリカ市民に責任転嫁させたり、世界市民に損失転嫁させる事のないように、今までの政府関係者・責任者・官僚ら一万人の悪魔とロスチャイルド・イルミナティを逃がさないように拘束してください。そして、証拠を隠滅しようとしている事が「インターネット・ユーチュウブなどにおいて削除しようとしている事を対処してください」。
 軍隊や警察官はいよいよその存在意味存在価値を問われる時が来ました。世界市民の一員として「一万人の悪魔とロスチャイルド・イルミナティの犯罪を洗い出し、責任を取らせるよう」アメリカ市民に責任転嫁させないように、冷静に対処してください。
by kanakin_kimi | 2014-11-15 15:13 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)

ロスチャイルド・イルミナティと一万人の悪魔を洗い出せ!

戦争終焉のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1、第一のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事
「戦争の終焉」とは、戦争を作り出そうとする者の行動やその情報を素早く見抜き、それを把握して世界市民に公開する事によって「戦争を工作する意図をくじき、事後に戦争責任を裁判で問うため、損害賠償を負担させる事が出来る状態にする事である。そして、何よりも人身災害にいたる戦争を起こさせない、戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2、第二のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世界市民のみんなが賢くなるシステムをつくる事
「民族や国家や階級といった差別のシステムが当たり前のように思わされてきた。ゆとりのあるものが努力をすれば、ゆとりのないものがそれ以上に努力しても勝れない必然がある。それが環境である。紛争や戦争は、ゆとりのないもののやっと出来た微かな、そのゆとりの環境を破壊するのである。紛争や戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事によって世界市民みんながゆとりのある環境を共有できるようにする事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3、第三のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地球は地球に生存するもの全ての共有場である事
「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」ことを、日本では「縄文人以来持ち続けている生き方である。」世界の原住民・アボリジニ・他多数の呼び名があるがそれらはほぼ同じ発想であろう。新しくもたらされた文化に驚かされ、翻弄されてきたけれど、それを学び吸収してみると、最後に「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」生き方に勝るものはない事がわかる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
I T C C S 報告
(Bing翻訳・Google翻訳です。ご判読ください。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
YouTubeエリートバンクーバークラブで殺害ナインスサークルカルトでハーパーキャビネット大臣デニス·ルベルの共謀を詳述したITCCSの歴史的な投稿を削除し、子どもの
上の投稿 2014年11月14日
ITCCS緊急アップデート - 2014年11月14日

バンクーバー:

カナダの子どもの人身売買を暴露ITCCSと第九サークルの儀式からの決定的な証拠が説明もなく動画を再生することにより、昨日削除されました。

投稿はケビン·アネット、ITCCSの北米フィールド長官との面談で共有最初の手の証拠から成っていた。証拠がカナダで第九サークルの著名な教会、司法と政府のメンバーの、そして西海岸子どもの人身売買と十二マイルクラブとして知られているカルトの犠牲グループの名前が含まれていた。

ハーパー政府の閣僚デニス·ルベルとケベックの枢機卿ジェラルドラクロワのほかに、これらの名前は、かつてのBC州最高裁長官ヒュー·スタンスフィールド、正義ウィリアム·エッソンとブリティッシュ·コロンビア州最高裁判所のテランス·ウォーレン、ユナイテッド教会の牧師とその教会の現在の司会を含めゲイリー·パターソン、および国家ユナイテッド教会当局者ブライアン·ソープとJon Jessiman。

"明らかに我々は正しい軌道に乗っている「ケビン·アネットは本日述べた。「誰かが素早く埋め、その情報を持っている必要がありました。これは、当社のYouTube投稿のいずれかが削除されている年ぶりだ。ちょうど私達が彼らの犯罪を暴露した後に教皇ベネディクトとイエズス会のヘッドアドルフォパションの辞任と同じように、アクションのこの種は、我々が名付けまし児童殺人による罪の明確入場です。」

ITCCSはすぐにカナダで第九サークル犯罪に関する新たな証拠とともに、より安全なメディアに再投稿するこれらのインタビューになります。

ITCCSバンクーバーと共同でITCCS中央、ブリュッセルから発行された
2014年11月14日

www.itccs.org

で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何が観光、APTN、市民検察協会、カナダ、枢機卿ショーン·ブレイディ、カトリック教会、特料、児童売買、イングランドのChuch、ローマ教会、Crimen Solicitationas、クラウンのイングランド、CSIS、デニス·ルベル、民族浄化、ゲーリー·パターソン、ジェノサイド、カナダのジェノサイド、ジェラルド·ラクロワ、歴史的背景、ローマ法王庁、ホットスポット、イエズス会、ジョニービンゴドーソン、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビン·アネット、法的背景、ミサカナダでグレイブス、メディア、モホーク·ネーション、Ndrangheta、第九サークル、占拠バチカン、オタワ、教皇の欺瞞、小児性愛、警察国家、教皇ベネディクト、フランシスコまず、プレス、テレビ、ハーパー首相、司法公共国際司法裁判所、公衆召喚状、エリザベス女王、レイモンドルサン、リアリティ·チェック、カナタの共和国、牧師 ケビン·アネット、リッキーLavallee、子供の儀式殺人、儀式レイプ、儀式レイプと子どもの拷問、ローマカトリック教会、悪魔の儀式拷問、スカーミッシュネイション、スティーブン·ハーパー、生存者や目撃者の証言、国際司法裁判所コモンロー裁判所、TOOS Nijenhuis、拷問、十二マイルクラブ、カナダ合同教会、バンクーバークラブ、バチカン、ウィリアム·コンブ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カナダお問い合わせ第九サークルいけにえカルトの可能な西海岸の翼を明らかにする –「12 マイル クラブ」を含むトップの裁判官、聖職者、政治家
掲示されます。 2014 年 11 月 8 日 投稿管理者
ITCCS 速報ニュースの更新: 2014 年 11 月 8 日

バンクーバー:

神聖な数珠のカトリック大聖堂の前の従業員は儀式強姦および子供の殺害を含む西海岸のいけにえカルトの詳細を明らかにしました。

プライベート ヨット カトリック教のビジネスマンによって所有および西のバンクーバーの係留から 12 マイル クラブとして知られているカルトは動作します。誘拐、拷問を受けた子供はカナダの 12 マイルの領土限界の外撮影し、自分の体、海で破棄されます。

ミラーリング監視サーバーと共有されます彼の証拠今週の若い男の子の第九サークル儀式殺害で 2014 年 2 月 22 日にローマでのカナダ政府の内閣大臣、Denis ルベルの参加の露出の後流に形成される特別な ITCCS お問い合わせ。(見なさい www.itccs.org、2014 年 11 月 4 日)

証人は 2007 年と 2008 年で元大司教レイモンド Roussin とシニアの教区司祭グレン ・ ディオン予定教会の弁護士との 12 マイル クラブに関与の隠蔽工作の中に会議に出席しました。

目撃者によると大司教とグレン ・ ディオン裁判官と統一教会の聖職者とその教会、Gary パターソン、統一教会の国家公務員ブライアン ソープとジョン Jessiman の存在のモデレーター正義 William レッスンとテランス · ウォーレン、ブリティッシュ コロンビア州最高裁判所の元最高裁長官の BC 州裁判所ヒュー Stansfield を含むクラブのメンバーとして他の聖職者の名前。

裁判長ヒュー Stansfield は 2009 年 5 月、疑われる子供強姦として任命された後突然死んだ。(http://www.waterwarcrimes.com/6-chief-judge-hugh-stansfield-provincial-court-of-british-columbia—suspected-pedofile—suspected-murder-victim.html)

大主教 Roussin バンクーバー大司教区によると 2009 年 1 月、「神経衰弱」のために突然彼位置を辞職しました。

大主教を参照し、目撃者と述べた

"最後の会合で出席する前に彼は引退し、2008 年春には、閣下、インド人によって大聖堂で抗議について非常に心配していたと Kevin Annett グループ。彼はこれらの抗議をカバーするすべての報道記者が 12 マイル クラブおよび行方不明になっていたすべての子供たちを発見するだろうことを恐れていた。それはすべてになった彼のためにあまりにも多く」

一般的な法律市民逮捕令状は昨年 3 他疑惑 12 マイルのクラブ会員 – ユナイテッド教会モデレーター Gary パターソンとブライアン ソープと Jon Jessiman 教会の役人に対して-彼らの教会のインドの住宅の学校の子供たちの殺害と人身売買を隠すことで彼らの役割のために出されました。(http://itccs.org/2013/02/25/guilty-final-verdict-is-rendered-in-first-common-law-court-case-against-the-vatican-and-canada-for-genocide/)

12 マイル クラブと ITCCS 役員への誓い第九サークル嵩拝の関係の彼の知識についての質問

「フランス語を話すも、大司教 Roussin だった (第九サークル メンバー) を持つ親友大司教ジェラルド · ラクロア。彼らは本を書いた、一緒に彼ら CCCB (カナダ カトリック司教会議の) で投票中にペアを組みます。お互いの秘密を維持する方法を知っている限り、大主教になることを取得しないでください。接続の詳細を行うどのくらい彼らが必要ですか?」

12 マイル クラブに他の証人のステートメントおよびカナダの西海岸上の子供の拉致今後のでしょう。

ITCCS 中央によって発行されました。
2014 年 11 月 8 日


------------------------------------------------------------------------------------------
第九サークル犠牲カルトの可能性のある西海岸の翼を明らかに -
「十二マイルクラブは、トップ裁判官、聖職者や政治家が関与」
上の投稿 2014年11月8日
ITCCS最新ニュース更新:2014年11月8日

バンクーバー:

聖なるロザリオカトリック大聖堂の元従業員は、子どもたちの儀式レイプや殺人を含む海岸西犠牲カルトの詳細を明らかにした。

十二マイルクラブとして知られているカルトは、カトリックのビジネスマンが所有し、ウエストバンクーバーに停泊プライベートヨットで動作します。拉致され拷問を受け子どもたちはカナダの12マイルの領土の範囲外取られると自分の体を海に廃棄されている。

目撃者は2014年2月22日にローマで若い男の子の第九サークル儀式殺人のカナダ政府の閣僚デニス·ルベルの参加の露出をきっかけに形成された特別なITCCSお問合せ今週彼の証拠を共有した。(www.itccs.ORG を参照してください、2014年11月4日)

証人は2007と旧大司教レイモンドルサンとシニア教区司祭グレン·ディオンは、教会の弁護士と十二マイルクラブで自分の関与の隠蔽工作を計画し2008年に会議に出席。

目撃者によると、大司教とグレン·ディオンは正義ウィリアム·エッソンとブリティッシュ·コロンビア州最高裁判所のテランス·ウォーレン、合同教会牧師、BC州裁判所ヒュー·スタンスフィールドの元長官を含め、クラブのメンバーであるとして裁判官や他の聖職者と命名その教会の存在司会、ゲイリー·パターソン、および国家ユナイテッド教会当局者ブライアン·ソープとJon Jessiman。

長官ヒュー·スタンスフィールドが疑われる子として指定された後、2009年5月に突然亡くなったrapist. (http://www.waterwarcrimes.com/6-chief-judge-hugh-stansfield—provincial-court-of-british-columbia—suspected-pedofile—suspected-murder-victim.html)

大司教ルサンバンクーバー大司教区によると、原因「神経衰弱」を2009年1月に突然、彼の地位を辞任した。

大司教を参照すると、目撃者は述べ、

「彼が引退する前に、私が出席した最後の会議では、それが2008年春にあった、彼の閣下はインディアンとケビン·アネットのグループによる大聖堂での抗議行動について非常に心配していた。彼はこれらの抗議をカバーするすべての記者は12マイルクラブ、行方不明になっていたすべての子供たちを発見することを恐れていた。それはすべて彼のためにあまりにも多くなりました。」

合同教会司会ゲイリー·パターソンや教会関係者ブライアン·ソープとJon Jessiman - -コモン·ロー上の市民逮捕令状は、他の3つの疑惑十二マイルクラブ会員に対して、昨年発行された彼らの教会のインドの住宅に子どもの人身売買と殺害を隠すにおけるその役割のためにschools. (http://itccs.org/2013/02/25/guilty-final-verdict-is-rendered-in-first-common-law-court-case-against-the-vatican-and-canada-for-genocide/)

十二マイルクラブ、第九サークルカルト間の任意の接続の彼の知識について尋ね、証人は、ITCCS役員に述べた

「あまりにもフランス語圏なので、大司教ルサンは(第九サークルメンバー)大司教ジェラルド·ラクロワとの親しい友人だった。彼らはCCCB(カトリック司教のカナダ会議)での投票時に対に、一緒に本を書いた。あなたがお互いの秘密を守る方法を知っている場合を除き大司教になることを得ることはありません。彼らはどのように多くのコネクションのが必要なのですか?」

十二マイルクラブとカナダの西海岸での子どもたちの拉致への他の証人の文は今後になります。

ITCCS Centralが発行した
2014年11月8日



で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、APTN、カナダ、教会法、料金公報、児童売買、コモンロー、Crimen Solicitationas、イングランドの王冠、デニス·ルベル、民族浄化、ジェノサイド、カナダのジェノサイド、ジェラルドラクロワ、歴史的背景、ローマ法王庁、イエズス会、ジョニービンゴドーソン、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビン·アネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、Ndrangheta、第九サークル、私たちの名前ではありません、バチカンを占拠、オタワ、教皇の欺瞞、小児性愛、教皇ベネディクト、フランシスコまず、ハーパー首相、司法公共国際司法裁判所、エリザベス女王、レイモンドルサン、カナタの共和国、牧師 ケビン·アネット、リッキーLavallee、子供の儀式殺人、儀式レイプ、儀式レイプと子どもの拷問、ローマカトリック教会、悪魔の儀式拷問、スカーミッシュネイション、スティーブン·ハーパー、生存者や目撃者の証言、国際司法裁判所コモンロー裁判所、TOOS Nijenhuis、拷問、十二マイルクラブ、カナダ合同
ITCCS速報ニュース、11月4:
by kanakin_kimi | 2014-11-09 10:46 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)

ロスチャイルド・イルミナティと一万人の悪魔を洗い出せ!

戦争終焉のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1、第一のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事
「戦争の終焉」とは、戦争を作り出そうとする者の行動やその情報を素早く見抜き、それを把握して世界市民に公開する事によって「戦争を工作する意図をくじき、事後に戦争責任を裁判で問うため、損害賠償を負担させる事が出来る状態にする事である。そして、何よりも人身災害にいたる戦争を起こさせない、戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2、第二のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世界市民のみんなが賢くなるシステムをつくる事
「民族や国家や階級といった差別のシステムが当たり前のように思わされてきた。ゆとりのあるものが努力をすれば、ゆとりのないものがそれ以上に努力しても勝れない必然がある。それが環境である。紛争や戦争は、ゆとりのないもののやっと出来た微かな、そのゆとりの環境を破壊するのである。紛争や戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事によって世界市民みんながゆとりのある環境を共有できるようにする事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3、第三のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地球は地球に生存するもの全ての共有場である事
「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」ことを、日本では「縄文人以来持ち続けている生き方である。」世界の原住民・アボリジニ・他多数の呼び名があるがそれらはほぼ同じ発想であろう。新しくもたらされた文化に驚かされ、翻弄されてきたけれど、それを学び吸収してみると、最後に「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」生き方に勝るものはない事がわかる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
I T C C S 報告
(Google翻訳です。ご判読ください。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

"巨大なスキャンダルをカバー
「オタワ偽旗殺害」
上の投稿 2014年11月4日
マフィア結ばカトリック枢機卿と一緒に第九サークル犠牲カルトに参加者として公開シニアカナダの閣僚 - 2月22日ローマでカルトの儀式で名付け両方の男性
https://www.youtube.com/watch?V = TybPu74hhvc&機能= youtu.be

オタワ:

首相はケベックと強力枢密院の頭部、デニス·ルベルのためのスティーブン·ハーパーの上級閣僚は、先週ITCCS役人に与えられた証拠によると、今年の2月22日に
ローマで子供のカルト儀式殺害​​で存在した目撃者。

ルベルはイエズス会のフランシスコ、ホルヘBergoglio、2014年2月22日以前のものと同じ日によって枢機卿に任命されたケベック大司教ジェラルドラクロワ、発足への公式のカナダ代表団の先頭にローマにいた。(のhttp:// wwwの.international.gc。CA /メディア/ AFF /ニュース·コミュニケ/ 2014/02 / 21a.aspx?LANG = ENG)

枢機卿ラクロワは、目撃者によると、デニス·ルベルが出席ナインスサークルの儀式でも存在していた。

証人は事件がより小さい、「5または6について少し少年」のシリアル肛門レイプや殺害を関与し、ローマの教会サンロレンツォPiscibus内のイエズス会経営の国際ユース·センターの地下室で真夜中に行われたと主張しているバチカンから1マイル。

枢機卿ラクロワもITCCS特別なアクションユニットによって破壊された8月15日にウエストマウント、ケベック州の第九サークルの犠牲の儀式に参加するようにスケジュールされていると考えられている。(参照www.itccs.org、2014年8月20日)を

「それはサンロレンツォでの最初の子の犠牲ではありません"目撃者を主張する。「それは(イエズス会)スーペリア長官(アドルフォパションの)オフィスへのすぐ隣です。動物と子供が死んだのメモリ内に犠牲にしたとき、それは2月21日以来、特にその月に発生し、22がFeraliaとテルミナリアの古代ローマの祭りである。」

同枢機卿ジェラルド·ラクロアは、密接にNdrangheta(ンドランゲヘタ)犯罪シンジケートと不正カトリック大司教バーナードFellayに接続ネオナチスに縛ら極端な右翼カトリック教団悪名高い聖ピオ十世会(SSPX)のメンバーである。現在フランシスコ、ホルヘBergoglioは、ローマカトリック教会に再入院彼のSSPXカルトを持っているFellayと交渉中である。

( http://www.dailykos.com/ story/2014/10/12/1336000/-Why- Pope-Francis-Is-Seeking- Reconciliation-with-European- Fascists )

ITCCS北米フィールド長官ケビン·アネットによると、第九サークル、枢機卿ラクロワに大臣ルベルの絆のこの最新の露出は10月22日にカナダの首都で兵士の撮影を上演し、Ndranghetaによるオタワ警察の捜査官の殺害の背後にそうだった三週間前。

「私はITCCS取締役は月曜日にルベルとラクロワが関与する2月22日の儀式の証拠を受け取ったことを学んだ、10月20日ザ·オタワの兵士ネイサンCirilloの殺害を上演した2日後に発生しました。政府の新たな警察権の話とCirilloのの撮影を追っメディアヒステリーを簡単ハーパー政権を倒すことができルベルとラクロワのこのニュースから明らかな気晴らしであった。デニス·ルベルは彼のパーティーのためにケベックを獲得したいと考えているハーパーの次期選挙で、今非常に重要です。

「最終的にはこれが第九サークルの儀式と誰が、彼 ​​は8月でウエストマウントの儀式を止める助けただろう後に9月28日にオタワ警部カルGhadbanを殺したために子どもたちを提供Ndranghetaシンジケートを意味し、すべての大きなお金のためのカバーについてです。どう ​​やら、Ghadbanは第九サークルの儀式でデニス·ルベルのジェラルド·ラクロアのinvovlementを知っていたし、彼は両方の男性起訴をもたらすために計画された。」(参照www.itccs.orgを、 2014年10月1日)

「ビッグマネー"は同様に、連邦運輸インフラ大臣としての彼の決定によって影響を受ける人々のグローバル資源会社への大臣ルベルの結びつきが含まれています。電力公社、カーギル、シンクレア石油、その他役員児童売買の参加者として指名されており、第九サークルのような企業犠牲の儀式。(参照www.itccs.org、2014年9月28日)を
ラクロワ接続、オフィサーカルGhadbanの殺害、およびハーパー政府の偽旗事業におけるNdranghetaとバチカンの役割 - ITCCSおよびその関連会社は、カナダのルベルに継続的な調査を確立する予定です。

ITCCSセントラル、ブリュッセルから発行された

2014年11月4日

この物語上のケビン·アネットとYouTubeのインタビューが添付されています。

https://www.youtube.com/watch?V = TybPu74hhvc&機能= youtu.be



この話のソースはオタワ警察のローマのジャーナリストや議員のイタリア商工のメンバーは、インターポールの工作員、欧州議会のメンバー、イエズス会のメンバー、および役員を含む。
で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、APTN、協会市民検察の、カナダ、カトリック教会、特料、児童売買、イングランドのChuch、ローマ教会、Crimen Solicitationas、イングランドの王冠、CSIS、ディーン·クリフォード、デニス·ルベル、イングランド、民族浄化、ジェノサイド、カナダの大量虐殺、歴史的背景、ローマ法王庁、イタリア、イエズス会、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビン·アネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、Ndrangheta、第九サークル、占拠バチカン、オタワ、教皇の欺瞞、小児性愛、教皇ベネディクト、フランシスコまず、プレス、テレビ、ハーパー首相、司法公共国際司法裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、リアリティ·チェック、カナタの共和国、牧師 ケビン·アネット、子供の儀式殺人、儀式レイプ、儀式レイプと子どもの拷問、ローマカトリック教会、悪魔の儀式拷問、スティーブン·ハーパー、生存者や目撃者の証言、国際慣習法裁判所、TOOS Nijenhuis、拷問、合同教会カナダ、バチカン
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
クラウンに終了
:カナタ開催共和国
上の投稿 2014年11月1日
カナタの共和国- ライブ無料またはダイ

特殊なプリ条約速報:2014年11月1日

この問題では:

1.長官の事前大会報告と地域アップデート
2。独立と憲法の草案宣言
3。地元の仕事:キャンペーン、問題と地域の指導者の養成

.....................

プレ大会レポート
コリン·サリバンによる
カナタ、ウィニペグの共和国のための臨時理事会に事務局長

フェロー愛国者、    
e0011938_1248031.jpg



新しいボランティア数百人は、過去数ヶ月で私たちのランクに群がっており、解放されたと主権国家のビジョンに触発、カナタ共和国の6地区内に編成し、訓練されている。そして、これらの男性と女性の多くは、すでに共和国に忠誠の誓いをとっている、と積極的にクラウンの犯罪者「権威」から免れている。

私たちは、1月1-4間、2015年にはそのイベントが独立宣言が宣言され、カナタのための憲法が採択表示されていないだけでなく、私たちの仕事、ウィニペグで私たちの最初の憲法制定会議で代議員とオブザーバーとしてあなたの多くを見ることを期待地域グループは、共有と私たちの旗の下に私たちの人々の多くを団結する、上に構築されます。

我々は彼らを抑圧するものをすべて無効化することにより、私たちの生得権の自由を取り戻し、自由の要求:自由民の主権男性と女性として、私たちには自由のない人生はありえないことを知っている私たちの運動のモットーは、「無料ライブまたはダイ"です。私たちの運動は、すべて私たちの生活、私たちの法律、そして私たちの土地で始まる、自然に私たちのものであるかを再利用についてです。
我々はすでにのような、いわゆる「クラウン」のエージェントの権限を取り消す、現地のコモンロー裁判所を確立することにより、そのようなアクティブな埋め立てを開始しましたRCMP、そして子供たちと私たちの地域社会への脅威のある方に対して、土地の発作や市民の逮捕に従事。ないように、ランダムな個人が、私たちの新しい国家の合法的な政治的権限の下で:カナタ共和国私たちの目的は、団結と広げ、これらのアクションを年間に来てすることです。

その共和国が作成されます私たちの大会の準備のために、私たちは憲法を起草している者に助言する5ポリシー委員会を組織しています。これらの手数料は以下のとおりです。

1.法律と政府、コモンロー裁判所を含む
2。環境、農業と干拓
3。先住民国連
4。経済と社会福祉
5。外交と国家安全保障

これらの委員会の文書や政策論文は大会で提示され、改訂され、私たちの憲法の一部として採用されます。あなたが助けるまたはこれらの議論のいずれかに貢献したい場合は、republicofkanata@gmail.com O / C適切な委員会に連絡してください。

私たちの運動の任意のメンバーは、条約に参加することができます。3つ以上のメンバーのすべてのローカルブランチは10人のメンバーのすべての倍数に1つのデリゲート、または二つ以上の代議員を選出することがあります。遅くとも2014年12月1日よりもあなたの代議員を選出していない、と私たちのセントラルオフィスに自分の名前と連絡先情報をお送りください。

私たちは、カナタの広大な距離や旅行の費用は条約に参加してからあなたの多くを防ぐことができることを認識している。そこで我々は、条約中にビデオフィードとスカイプして、すべての地域グループをリンクされます。そして私たちの主催者はまた、すべての人の関与を最大化するために、条約と一致する地域の集会を開催します。

また、私たちの仕事は、現在6地区、地域コンビーナの監督の下でそれぞれに編成されていることに注意してください:

地区One:ウェストコースト

ディストリクト2:草原

地区3:オンタリオ

地区4:ケベック

ディストリクトファイブ:イーストコースト

ディストリクトシックス:北(ユーコン-ヌナブト準州)

我々のメンバーの約半分は、残りのほとんどは、地区スリーに常駐して、地区1と2で、西に基づいています。6地域のコンビーナは、私たちの最初の議会の選挙に先立って暫定国家機関として我々の暫定評議会、すべての投票メンバーである。

コンビーナは、今後地元の会合や行動を通知するためにあなたと連絡させてことが保証されているが、地区内の地域コンビーナの名前を受け取るために私たちの国の事務所(republicofkanata@gmail.com)を気軽にご相談ください。

最後に、私たちの運動のビジョンや目標について国民を教育することは、今とても重要ですので、一般的なチラシ、ビデオやその他の教材は、公共普及のため、すぐにすべてに提供されます。

今共和国を築く!宣誓をし、国民を取り戻す!

..............。

独立、忠誠の誓い、とカナタの共和国憲法の草案宣言

これらの重要な文書は、当社の新しい国家のビジョンと魂を具現化する、などの文書は、その初期には6ヶ月前に発行するので、私たちのメンバー数十人によって何度も議論され、改正されてきた。条約に議論し、採択される最終ドラフトはこのメールに添付されており、www.republicofkanata.comで今掲示され、私たちの主なウェブサイト。

宣言の文言と誓いに関する一般的な全会一致がありました。しかし、競合の最大のポイントの一つは、オリジナルの憲法と土地を国有化し、土地所有権のサイズを制限するために、その提案になっている。憲法でその点は今修正されている。そして多くの議論の後、市民民兵を確立16への投票年齢を下げ、すべての所得税を廃止するための私たちの提案は、再確認されました。

すべてのこれらの文書の新しい草案を上に読んで、あなたの次のローカルブランチ会合でそれらを議論してください。1月1-4、2015年条約またはローカルな集まりへのあなたの意見を必ず持参してください。

........................

地元の仕事:キャンペーン、問題と地域の指導者の養成
ケビン·D.アネットによる
臨時理事会に特別顧問
私たちの組織的な焦点は、今までのワークショップや、自分の地域で実際の行動を通じて、地域の指導者の幹部を養成することであった。これらの指導者はゆっくりと今共和国の原則は「カナダ」を無効とされて入ってカナタを持って来るために実際の行動を取って、私たちのコースで明らかにされていることを浮上している。

薄手の腐敗と暴力「カナダ」の現在の司法と政治システムにおいて、金融負債と、毎日私たちの多くを苦しめる経済奴隷の負担:明らかに、私たちのメンバーにとって最も関心のある二つの大きな問題があります。銀行や住宅ローン会社の給料で腐敗した裁判官が関与する住宅ローン詐欺は、正直、男性と女性が家や彼らの農場を失う原因となっている。そして「カナダ歳入庁」(CRA)の特定の役割 - カナダの税務部門 - カナダを詐取し、強盗では、この点で最も重要である。

ブランドンの近くに私たちの西部マニトバ枝が積極的にCRAの刑事の方法だけでな​​く、ほぼ一年のためにブランドンの刑務所で適正手続きなしに投獄されたコモン·ロー上の活動家ディーン·クリフォードの政治的迫害を暴露することによって、これらの悪の両方を占有している。

また、キッチナー、オンタリオ州にある私たちのカルガリー支店とメンバーが「クラウン」家庭裁判所や子供の彼らの積極的な売買で犯罪に直面している。

体系的にこれらのキャンペーンを実施し、私たちの運動によりカナダ人を描くために、私たちの運動の積極的かつ機能して地元の支店を確立する必要があります。我々のメンバーのほとんどは、まだそのような作業の枝の一部ではありません。

あなたはすぐに、オペレーティングのこのシステムを確立するのに役立ちますあなたの地域のコンビーナ、連絡させていただき:

3人以上の1.ローカル共和国の支店が設立されると展望を議論し、ローカルアクションを計画するために、好ましくは週末に、毎週会う予定だ。

2.すべての枝のメンバーは、次の操作を行うために必要とされます。a)、b)は、毎月​​の会費を支払うカナタ共和国に忠誠の誓いを取ると、c)少なくとも1つのローカル委員会の指示の下、積極的に動作します。

支店コンビーナ、教育·メンバーシップ·コーディネーター、およびダイレクトアクションコーディネーター:3.ローカルブランチは、3人の幹部で構成されます。

4.支店コンビーナは地域コンビーナとの個人的な連絡で、枝の記録、文書やリソースのすべてのコピーを保持します。

5.教育とメンバーシップコーディネーターが、新しいメンバーを募集電車や動きにそれらを統合し、会費を収集し、定期的な内部および公共教育プログラムを実施し、

6.ダイレクトアクションコーディネーターが施行、セキュリティとインテリジェンスを提供し、抗議、職業、土地の再生利用とメディアイベントを開催することにより、ブランチのすべてのパブリックアクションを開始。DAコーディネーターも確立し、新たな共和国の管轄下に共通の最高裁判所を維持します。

そのような抗議、leafletting、採用ラリーなど、すべてのローカルメンバーが関与7.公共のアクションは、好ましくは週末に、少なくとも週に一度発生する必要があります。

:私たちの運動は、現在、以下の分野におけるメンバーまたは機能して支店を持つ6地区で構成されています
地区One:ウェストコースト
1。ナナイモ-バンクーバー島
2。Vancouver-ローワーメインランド
3。アボッツフォード-ホープ
4。カムループス-中央インテリア

ディストリクト2:草原
1。カルガリーアルバータ州南部
2。エドモントン-北部アルバータ
3。ブランドン·西部マニトバ
4。ウィニペグ

地区3:オンタリオ州
1。サンダーベイ
2。スーセントマリーサドベリー
3。ノースベイ
4。トロント
5。キッチナー
6。ハミルトン
7。ロンドン
8。ピクトン-キングストン
9。オタワ
10。コーンウォール

地区4:ケベック
1。モントリオール
2。ケベック市と東の郷

ディストリクトファイブ:マリ
1。ハリファックス
2。ニューブランズウィック
3。PEI
4。ニューファンドランド島

ディストリクトシックス:北(ユーコンとヌナ ​​ブト準州)
1。イェローナイフ

最後に、モホーク·シックスネーションズ、MIQ MAQ、アルゴンキン、Anishinabe、クリー、メティス、ヌートカ族とスカーミッシュ国連からの長老からなる特別な先住民の諮問委員会は現在、私たちの憲法を起草し、築くために臨時理事会と協力しています同じ国の真のフェデ共和国の基礎。これらの長老たちは、特に地区1と3で、共和国のための先住民族のメンバーを募集しています。

私たちは、世界中で聞いたショットを発行する条約を楽しみにしています!

.................................。編集者注:もう一つの掲示板は、前1月1-4条約の12月に発行されます。

またwww.republicofkanata.comに掲示、添付書類を参照してください

詳細については、republicofkanata@gmail.com O / C暫定評議会またはあなたの地域の招集にお問い合わせください。

2014年11月1日を発行した
カナタ連邦共和国の中に遊離領土に



で掲示される 「真実和解委員会」、何をすべきか:アクション、カナダ、カトリック教会、料金公報、児童売買、イングランドのChuch、ローマ教会、コモンロー、イングランドの王冠、CSIS、ディーン·クリフォード、民族浄化、ジェノサイド、カナダの大量虐殺、歴史的背景、ジョニービンゴドーソン、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ジュビリー、ケビン·アネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、モホーク国家、バチカン占拠、オタワ、警察国家、政治犯を、プレステレビ、ハーパー首相、司法公共国際司法裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、リアリティ·チェック、カナタの共和国、牧師 ケビン·アネット、リッキーLavallee、子供の儀式殺人、儀式レイプ、ローマカトリック教会、スティーブ·フィニー、生存者や目撃者の証言、国際司法裁判所コモンロー裁判所、カナダ合同教会、アメリカ合衆国、バチカン
ITCCSブレイキングニュースインタビュー:2014年10月27日
上の投稿 2014年10月27日

ITCCS シフトコミュニティベースの直接行動には、コモン·ロー上の正義と自治を確保する

https://www.youtube.com/watch?V = vzaG3jtBQIY&機能= youtu。も

VANCOUVER、BC -アルフレッド·ランブレモント·ウェブルこのExopoliticsテレビのインタビューでは、今日、ケビン·アネット、教会と国家(の犯罪への国際裁判所用の北米フィールド長官ITCCS.ORGが)、となってITCCSの概要を提供し、より地域に根ざしたと直接行動は、人々のコモン·ロー上の正義の必要性と自治が増加するにつれて指向。

ケビンはまた、他の場所で警察国家のカナダでの法律や、カトリック-Ndrangheta刑事ネットワークの訴追、およびグローバル覇権のために世界銀行と競合するアジア金融oligarchiesのバチカン銀行の資金調達の上昇を説明します。

カナダとイギリスで憲法共和国を確立するため、今後の規則の詳細も共有されます。

リファレンス

www.itccs.org

お問い合わせ:

ITCCS:itccscentral@gmail.com

カナタ共和国:republicofkanata@gmail.com

で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:の対処、オーストラリア、カナダ、教会法、カトリック教会、料金公報、児童売買、中国、英国のChuch、ローマ教会、コモンロー、Crimen Solicitationas、イングランドの王冠、CSIS、ディーン·クリフォード、イングランド、民族浄化、ジェノサイド、カナダの大量虐殺、歴史的背景、ローマ法王庁、イタリア、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビン·アネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、NDAA、Ndrangheta、占拠バチカン、オタワ、教皇の欺瞞、小児性愛、警察国家、政治犯、教皇ベネディクト、フランシスコまず、ハーパー首相、司法公共国際司法裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、ラジオ、カナタの共和国、牧師 ケビン·アネット、子供の儀式殺人、儀式レイプ、儀式レイプと子どもの拷問、ローマカトリック教会、悪魔の儀式拷問、生存者や目撃者の証言、国際司法裁判所コモンロー裁判所、拷問、カナダ合同教会、バチカン
ITCCS
by kanakin_kimi | 2014-11-02 21:06 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)

ロスチャイルド・イルミナティを洗い出せ

兵庫県警本部は真実を見誤るな
 既にわかっていながら、またまた「えん罪事件」を作るつもりか。君野氏を利用した山口組とイエズス会がサタニズムの儀式に使ったのだ。英国王室とオランダ王室・ジョージソロスの名前も挙げられ以下の報告「ITCCS.ORG」が国際裁判所でも逮捕状が出ている。近くの教会(兵庫教会)の外人牧師が儀式をやったのだろう。
-------------------------------------------------------------------------------
スキャンダル
聖職者の手から子供たちを守れSave the Children
性的虐待事件の隠蔽や処罰の甘さに、カトリック教会に対する不信は深まる一方
2010年6月3日(木)15時18分
リサ・ミラー(宗教問題担当)
 カトリック教徒の友人Kが送ってきたメールには「これ以上我慢できそうにない、(リベラル寄りの)米国聖公会に改宗するべきだろうか」とあった。彼女は憤慨していた。

 ヨーロッパでは1万人を超える子供たちが、彼らを守る立場にあるはずの神父たちに虐待され、レイプされた。責任を認めず、事態を矮小化しようとする司教や広報担当者は、自分がしでかしたことの重要性が分からない老いぼれにしか見えない。

 オックスフォード大学のディアメイド・マックロック教授(教会史)が自著で述べているように、1139年に制定された聖職者の独身制の目的は「聖職者と信者の間に壁を設け、聖職者の地位を示す」ことにあった。この壁は今も存在するが、それによって示される聖職者の地位とやらからは、異常性の臭いが漂ってくる。

 3月14日までに、ローマカトリック教会からぞっとするニュースが続々と飛び込んできた。アイルランドで1975年、神父から性的虐待を受けていた子供たちが事実を告発しないという誓約書に署名させられた。その場にアイルランド・カトリック教会首座司教を務めるショーン・ブレイディ枢機卿が立ち会っていたことが明らかになったのだ。

「正直なところ、辞職に値する問題だとは思わない」とブレイディはコメントした(後に謝罪)。ドイツでは法王ベネディクト16世(本名ヨゼフ・ラッツィンガー)の兄ゲオルク・ラッツィンガーがレーゲンスブルク大聖堂の聖歌隊の少年たちをときおり平手打ちしていたが、いつも胸を痛めていたと告白。一方で、聖歌隊の養成学校内で性的虐待が起きていたことは知らなかったと発言している。

 虐待事件の波は法王にも及んだ。バチカンの広報担当者は、77〜81年に法王がミュンヘンとフライジングで大司教を務めた当時、教区内で小児性愛者の司祭による性的虐待が行われていた事件を、法王は関知していなかったとしている。

既に法王は潔白でない
-------------------------------------------------------------------------------

戦争終焉のマニュアル

1、第一のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事
「戦争の終焉」とは、戦争を作り出そうとする者の行動やその情報を素早く見抜き、それを把握して世界市民に公開する事によって「戦争を工作する意図をくじき、事後に戦争責任を裁判で問うため、損害賠償を負担させる事が出来る状態にする事である。そして、何よりも人身災害にいたる戦争を起こさせない、戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2、第二のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世界市民のみんなが賢くなるシステムをつくる事
「民族や国家や階級といった差別のシステムが当たり前のように思わされてきた。ゆとりのあるものが努力をすれば、ゆとりのないものがそれ以上に努力しても勝れない必然がある。それが環境である。紛争や戦争は、ゆとりのないもののやっと出来た微かな、そのゆとりの環境を破壊するのである。紛争や戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事によって世界市民みんながゆとりのある環境を共有できるようにする事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3、第三のマニュアル
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
地球は地球に生存するもの全ての共有場である事
「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」ことを、日本では「縄文人以来持ち続けている生き方である。」世界の原住民・アボリジニ・他多数の呼び名があるがそれらはほぼ同じ発想であろう。新しくもたらされた文化に驚かされ、翻弄されてきたけれど、それを学び吸収してみると、最後に「森羅万象の精霊を敬い、生きとし生くるもの・死にとし死ぬるものすべてを八百万の神々として尊崇する。」生き方に勝るものはない事がわかる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一万人の悪魔を洗い出せ

1、一万人の悪魔は、英国王室・エリザベスⅡ世、ヨーロッパ王室のトップランクのオランダ王室・ベアトリクス(王室改革をしてきた優秀な人と思っていたが王子の所業などを見るとやはり悪魔だ)、その他、サタニズムの儀式に参加する王室のすべて。

2、一万人の悪魔は、巨大宗教団体の支配者達、ヴァチカン・イエズス会・統一教会・創価学会などの巨大宗教団体のサタニズムの儀式に参加している支配者達。 

3、一万人の悪魔は、政治団体・経済団体・労働団体・文化芸術家団体・スポーツ団体などの支配者達でサタニズムの儀式に参加している者達。

4、一万人の悪魔は、サタニズムの儀式を主宰し共催し、あるいは、それに参加している事を指標に判断した。サタニズムの儀式とは、I T C C S . O r g に報告されている内容で、一例として最新報告の一部をつぎに示す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アンネマリー·ファン·Blijenburgh、オランダ代表、オランダ王族やジョージ·ソロスを含む他のエリートによる儀式児童殺害の鍵目撃者による4文の最初の。アン·マリーは、彼女がNdrangheta刑事シンジケートのメンバーの配偶者としてじかに目撃し、ベルギーとオランダ、2004年以降に発生した殺人事件を説明しています。

このステートメントは、子どもの人身売買と第九サークル儀式殺人のための教皇フランシス他人のその訴追の一環として、今年の夏国際司法裁判所コモンロー裁判所の役員の前に行われた。このインタビューの他の部分は、今後のあるwww.itccs.org。オランダから2014年6月5日ライブ配信。

(音質のために謝罪すると、最大で音量コントロールを配置してください)​​。

検察庁が発行した。

9-10 9月、2014    http://youtu.be/SbhMfZRhsXw
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
回帰移民が世界革命を起す
 元々掠奪してきた者達が土地を奪い、そこに住んでいた先住民族を追い出し、抵抗するものを殺し続けてきた。そして、富を奪い尽くしてきた。
 先住民族は、土地を奪われ・富を奪われ・文化を破壊されてきた。そして難民となり、略奪者に不法移民といわれている。それが繰り返されてきた。
 富を独り占めしてきた「一万人の悪魔」は、掠奪した土地や富を「取り返されるのを恐れて、人口削減と称して殺そうとしてきた」
 エボラ出血熱のウィルスも彼らが作ってきた「人口削減の手法」の一つだ。声だかに「人口削減をいってきた一人が、ビル・ゲイツだ」そう「一万人の悪魔の一人だ」。顔を見てみろ、儀式で子供の血を飲み、肉を食らっている奴の顔を見てみろ。そいつがエボラに寄付を出した。何の意味がある。
 やつらが「恐怖を感じ始めた」証拠だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
忘れるな韓国・在日を操っていたのは「一万人の悪魔」だということを
 ドイツ市民を戦争へと追い込んでいったのも、ナチスを育てていったのも、ユダヤ人大虐殺というホロコーストを作っていったのも、「一万人の悪魔」=ロスチャイルド・イルミナティである事を忘れるな。そして今、韓国・朝鮮を誘導してきたものどもも、あの当時の「ユダヤ人」を誘導してドイツ人をあの状況に追い込んでいった同じ状況なのだという事を忘れるな。
 残念ながら、韓国人・朝鮮人には自分のアイディンティティを確たるものとして持つ事の出来る歴史がなかったのだろう。そういう先輩達が作り上げたものがありながら、それが次々と否定される歴史の中で、中国からの支配の歴史・指導部の逃走の歴史に翻弄されてきたのだろうが、「支配と崇り」か
らみづからを解放する事だ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
by kanakin_kimi | 2014-10-16 15:53 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)

告発・ホロコースト日航機123便事件 2

戦争終焉のマニュアル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事
「戦争の終焉」とは、戦争を作り出そうとする者の行動やその情報を素早く見抜き、それを把握して世界市民に公開する事によって「戦争を工作する意図をくじき、事後に戦争責任を裁判で問うため、損害賠償を負担させる事が出来る状態にする事である。そして、何よりも人身災害にいたる戦争を起こさせない、戦争を作り出すメカニズムを事前に崩壊させる事である。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界に広がる123便ホロコースト事件

この事件は、「ITCCSの国際裁判所へ提訴した方がよい」
 日航機123便事件は、最初から事故で処理をするという「巨大な意図」が働いている。日航の会社幹部も納得いかないから、ちぐはぐな対応になる。ボーイング社は「巨大な意図」のカタワレだから積極的に事故で処理する行動に出る。「巨大な意図」は、「MS-DOS」の「コンピューティングシステム」で世界を支配したい。「このプロットがどれほど効果的かを試行した。」
 通常の基礎捜査が行われたのかどうかすらもわからない。なかなか基礎情報にたどり着けない。ボイスレコーダーの一部を削除したり、垂直尾翼が相模湾に落下して回収されたはずのものが写真の公開もされていない。
 この事件は、政府自体が犯罪者側にあり、「無政府状態」にあるわけですから「基礎捜査を民間防衛として行う視点」に立たなければなし得ない。
 従って、第一に真相を解明する迄は終わらない民間防衛であること。
第二に、そこから「民間防衛の基礎捜査」を行い「基礎捜査資料を自分たちで造る」事、なのです。
全てはそこから始まります。
 このような事態が放置されたままであるから、世界中に、この種の事件が頻繁に起きているものと考えなければならないでしょう。再発防止のためには、彼らのお為ごかしにいつまでもおつきあいしている時間はありません。「民間防衛基礎捜査の実行」こそが世界を突き動かしていく事でしょう。
29年目の812に再認識
  
 
by kanakin_kimi | 2014-08-12 22:20 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)

戦争を起こすものは、利益追求者であり、戦場にはいない

利益追求者であり、戦場にいないもの
 「戦争を起こすもの」は、「利益を追求するもの」であり、そのための投資を必要なだけ気前よくするのである。そして、常にその何倍もの利益を得ているものなのである。
 「戦争を起こすもの」は、「利益を追求するもの」であるから、自分が「戦場に行くような事は決してしない」ものである。とりわけ、直接命のやり取りする前線部隊には絶対に行かない。行かなくてもいいようなシステムを作らせているのである。
 だから、「戦争終焉のマニュアル」はそれらを「ひっくり返す事」である。

世界の市民を黙らせる仕組み
 「戦争を起こすもの」は、世界の市民同士で殺し合いをさせて、「利益を追求するもの」である。
「世界市民」全体ががもう少し賢くなれば、「何故世界市民同士で殺し合いをしている」のか、その不自然さに気がつくだろう。だから、「戦争を起こすもの」は「世界市民」がその事に気がつかないように「いろいろな仕組み」を作っているのだ。その一番効果的なものが「賢くさせない仕組み」である。
 「戦争を起こすもの」は、「世界市民が賢くなる」事に歯止めが利かなくなってきたから、世界中の支配層の連携を進めてきた。それが、「世界政府」とか「300人委員会」とか「ビルダーバーグクラブ」とか、要するに「ロスチャイルド・イルミナティ」と一括りに、わたしは云っているのだが、これが「戦争を起こすもの」なのである。
 ロスチャイルド・イルミナティと云うのは誰なのかを実名を挙げて世界市民に明らかにする事である。出来れば所在地など全てを明らかにさせる事である。それが、「戦争終焉のマニュアル」である。
 こいつらが、世界市民を分断し、いがみ合わせているという事が世界市民にわかるようにするのである。
 ウクライナ問題でも同じで、「クリミア問題」でうまくいかないもんだから、「マレーシア航空機撃墜問題」をねつ造して「プーチンの撃沈」を狙ったが、これもうまく行くどころか「ロスチャイルド・イルミナティ」の終焉が近づいてきた事を見せてくれている。
 
by kanakin_kimi | 2014-07-31 17:32 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)