カテゴリ:ウィキリークスのつぶやき( 2 )

暴露

真実は一つではない
現在進行している様々な、「事態」をリアルタイムに、その「真実」を、「公開」する役割を、「報道機関」「報道会社」がしなくなった場合、それらの「報道機関」「報道会社」は、もはや「報道に値しない機関であり会社である」。そういうのを「詐欺機関・詐欺会社」という事になる。したがって、これからもなお「報道機関」「報道会社」を名のって「真実を公開する役割を果たさない場合」は、まさにこれに該当する事になるから、その趣旨の損害賠償請求事件が起きる事になるだろう。



その一方で、世界市民を虐げ・殺してきた「ロスチャイルド・イルミナティ」を主とする、さまざまな「世界政府と称する関連機関」が行っている政治的・文化的・経済的・恐喝犯罪を国際裁判所で行われる裁判が増加していく事になる。
これらは、世界市民がおこなう「世界革命」である。
様々な局面で、「混乱」がおきても、冷静に「本当の敵は誰なのか」を見据えていけば、間違いなく「世界市民の勝利が目前にある」事は間違いない。
by kanakin_kimi | 2013-07-02 15:14 | ウィキリークスのつぶやき | Comments(0)

ウィキリークス 1

天安門事件の裏事情




1950年代の大躍進時代へ














by kanakin_kimi | 2012-10-31 11:50 | ウィキリークスのつぶやき | Comments(0)