P C の誕生の歴史の影に潜む『一万人の悪魔たち』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
狙(墜落する飛行機)撃
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次のような論文・報告をみつけた。1985年の墜落事件につながる1975年の墜落事件そして、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歴史の先駆者達
このコーナーは、私たちが何気なく使っているコンピュータの歴史を振りかえり世界を動かした技術や人物を主人公に紹介していくというものです
e0011938_1656034.jpg



コンピュータは、誕生からわずか50年強しかたっていないにもかかわらず
その技術は、もはや人知を超えるといっても過言ではない高度なものです
人間の脳では数十年かかる計算やシュミレーションを一瞬でやってのけるコンピュータその歴史は、技術者達の苦悩と限界への挑戦でもあるのです。

世界最初のコンピュータは、1946年、戦後間もない米国で
陸軍の依頼によってプレスパー・エッカート(J.Presper Eckert)と
ジョン・モークリー(John Mauchly)の二人が弾道計算用として開発した
ENIAC (エニアック)と呼ばれているコンピュータです

コンピュータといっても、マウスやディスプレイがあって
アイコンをクリックするとプログラムが起動するような物ではありません
ENIAC には、プログラムを記録するメモリすら存在していなかったのです
当時の計算プログラムは、物理的な配線を変えて制御していたのです

ENIAC 誕生から今まで、コンピュータは人類史上稀に見る進化を遂げ
産業革命以上と呼ばれる大異変、IT革命を起こすことになります

その過程では、コンピュータをビジネスとして確立した者達
我が道を進んで新しい技術を生み出した学生やコンピュータファン達
従来の概念を超えた発想を実現した預言者達などが数多く存在し
彼らがいたからこそ、今のコンピュータ技術があるといえるのです

情報技術は日進月歩で進化を続けるため、利用者も技術者も
常に新技術に目を向け、それを身につけるために学習しつづける必要があります
しかし、そんな業界だからこそ一度過去を振りかえり
偉大なる先駆者達から、数多くの教訓を学ぶ必要があると思います

皇帝 ビル・ゲイツ

20世紀の覇者
今回の主人公は、20世紀に類を見ないビジネス上のサクセスストーリを作り上げ
経済界、ソフトウェア業界にその名を残すであろう人物
ウィリアム・ヘンリー・ゲイツ三世、通称ビル・ゲイツその人です

©Microsoft Corporation

正確には4代目なので四世なのですが、正式なビジネスでは三
e0011938_14265390.jpg

世と名乗っています
ビル というのは ウィリアム の愛称で、ビル・ゲイツという名前で世界中に知れ渡っている
彼は、Microsoft 社の会長兼 CSA(元 CEO)であり、世界で1、2を争そう大富豪でもある
OS 市場のほとんどのシェアを牛耳る Windows を作り出した会社のドンなのだ

彼は、筆者にとっても憧れの人物である
例えるなら、ロッカーを夢見る少年が憧れている「ロックの神様」のような存在である
記念するべき第一話は、フォン・ノイマンかビル・ゲイツか迷っていたが
やはり、最初に語るべき人物は世界が注目するビル・ゲイツ氏にすることにした

彼の会社 Microsoft は、コンピュータをやっている方なら知らない人はいないでしょう
おそらくこの文書を読んでいる方も、Windows や Internet Explorer を使っている方がほとんどで
それらのソフトウェアは Microsoft の製品である
技術者の多くも Microsoft の製品を使うし(筆者は例外…主にボーランド製品を使う)
ビジネスマンも、ビジネス関連のソフトウェアの多くは Microsoft 製品を使っているだろう

このように、ソフトウェア業界のほとんどが Microsoft からの圧力があり
ほとんどの業界が、何らかの形で Microsoft の影響を受けている
まさに、ライバル企業にとって Microsoft とは難攻不落の要塞である
このようなことからか、Microsoft 帝国という言葉もよく耳にする
そして、その帝国を頂点に立っている人物こそ、彼、ビル・ゲイツなのである
(因みに、ハードウェア業界では Intel が帝国と呼ばれる存在であるだろう)

Microsoft は昔から代々引き継がれた企業ではない
ビル・ゲイツがゼロから作り上げ、わずか一代で世界の Microsoft に成長させたのだ

ビル・ゲイツは、1955年10月28日、米ワシントン州のシアトルで誕生した
情報技術業界の歴史を変える人物が、この世界に生を受けた瞬間だ
父親は弁護士、母親は銀行家の娘という比較的裕福な地位の家に生まれた

彼がはじめてプログラムを書いたのは13歳の時
巨大で、低速で、タイプライターとプリンターだけのコンピュータで
三目並べ用の単純なプログラムを書いたという

彼がこの時触っていたコンピューターは、私立レイクサイドスクールの母親クラブの発案で
生徒にコンピュータを与え、自由に使わせようとしたものだった
近年になって、ようやく教育機関が積極的に学校にコンピュータを配置しているが
当時は、一般人がコンピュータを見る機会など、まずなかった時代である
この時代に、コンピュータの導入を考えた母親クラブの方々の決断はすばらしいものである
この決断がなければ、Microsoft と皇帝ビル・ゲイツは誕生しなかったかもしれない
ある意味では、この母親クラブの方々こそ先駆者と呼んで良い
(ゲイツが、コンピュータを使った教育を推奨する理由もわかる気がする)

こうしてはじめてコンピュータに触れたビル・ゲイツは、マシンに魅力を感じたという
巨大で、高価で、大人用の難しいマシンを制御できることが、彼はたまらなかった
自分で作ったプログラムが動くかどうか、すぐに結果を得ることができる
取得した知識の手応えを感じることができる、プログラムの開発に彼は夢中になったのだ
ただし、勉強していたのではない、ビル・ゲイツは難解なコンピュータで遊んでいた
プログラムを作り、それを改良したり友達と見せ合ったりして楽しんでいた

彼がこの時、好んで使ったプログラミング言語は
後に世界中の開発者が使うことになるBASIC言語である
そして、この BASIC が Microsoft 誕生のきっかけとなる

この当時、世界にはまだ「パーソナルコンピュータ」という言葉はなかった
巨大なコンピュータを大学などが保有し、端末からそれにアクセスするという形態が一般で
個人がコンピュータを所有するという概念が、根本にない時代である
(ただし、すでに携帯コンピュータが登場することを予言した人物はいた)
この時代は定型処理用汎用機の開発で牛耳っていた IBM 帝国の時代である
彼は、コンピュータを使うにもお金がかかるようなシステムが不満だった
そして、個人でコンピュータを所有するという時代を夢見ることになる

ビル・ゲイツが私立レイクサイドスクールに通学している時代
彼にはポール・アレンという一人の友人がいた
この人物こそ、後にビル・ゲイツと共に Microsoft 創立する人物である

ビル・ゲイツやポール・アレンと数人の仲間達は
コンピュータの利用料金を支払うために、簡単なプログラムの仕事をはじめた
その稼ぎは一夏にして5千ドル、学生にしては多すぎる金額である
この時から、彼らは企業との取引やビジネスについて暗黙的な知識を得ていったのだろう

ビル・ゲイツとポール・アレンには、技術能力で面白い特徴がある
ビル・ゲイツはソフトウェアの開発能力に優れ、ポール・アレンはハードウェア専門だったのだ
ゲイツに比べ、アレンはハードウェアに対して知識を持っていた
この二人の組み合わせは、互いに弱点を補完する非常に良い関係だったのだろう

彼らが、こうしてコンピュータの知識を着実に身に着ける一方で
1971年、世界初のマイクロコンピュータ用のLSI 4004 をインテルが発表
4ビット CPU という、今から見ればお粗末な機能だが
当時にしてみれば、世界ではじめてのマイクロコンピュータの誕生だった

翌年、1972 年の夏、彼らに転機が訪れた
ポール・アレンは、「ポピュラー・エレクトロニクス」誌というコンピュータ雑誌を持ち
143ページにある記事をビルゲイツに見せた
そこには 4004 を開発したインテルが、8ビットの 8008 を開発した記事だった
これは、日本の精工舎が高級卓上計算機用に設計してインテルに依頼したものだった

この記事を見て、彼らは確信した
性能は、大規模なコンピュータに比べればごく限られたものである
しかし、この小さなチップがより強力になって、マイクロコンピュータが普及することを…

8008 を扱うには、これまで多くの人が親しんでいた言語を使えなかった
過去、当時にしてみれば小さかったミニコンピュータで BASIC を開発した経験のあるゲイツは
この弱点を克服するために、8008 用の BASIC を作れないかと試みる
ところが、8008 の能力では、到底実現できないということが明らかになった

それでも、彼らは 8008 で簡単なプログラムを作って会社を作った
この時の会社は Traf-O-Data (トラフォデータ) と命名された
いくつか仕事があり、報酬を得るもののマシン自体を買ってくれる人はいなかった

1973 年、ビル・ゲイツはハーバード大学に進学する
ポール・アレンもこのころ、会社に就職してミニコンのプログラムの仕事をはじめる
二人は将来について語り合っていたという

この年は、その一方でインテルが 8080 チップの開発に成功していた
このチップこそ、Microsoft が最初にプログラムするコンピュータとなります
ゲイツたちの希望の水準に満たなかった 8008 に比べ
8080 は後にベストセラーとなる強力な機能を備えていました

1974 年、運命の年まであと一年に迫った
この年の春、「エレクトロニクス」誌にインテルの 8080 の記事が載った
内蔵トランジスタの数が 8008 に比べ大幅に増えており
これを見たゲイツたちは、もはや複雑で巨大なコンピュータの時代は終わったと感じた

彼は、再び 8080 用の BASIC プログラムの開発に着手しようとする
そして、大手コンピュータ会社に 8080 BASIC を書こうと手紙で申し出る
しかし、その手紙に対する返信はどの会社からもなかった

BASIC の開発で再び失望することになるゲイツであった
大手メーカーは、いまだにマイクロコンピュータの可能性に気がついていなかったのである
とくに、IBM のような汎用機メーカーは、その栄華を脅かす小型コンピュータの存在は
むしろ潜在的に否定的だったのかもしれない

さぁ、そしてついに運命の年 1975 年が訪れます
この年を境に、汎用機の時代は終わりパーソナルコンピュータの時代が幕を開きます
これは、コンピュータ業界において明治維新のような大革命となります

その先駆けとなったコンピュータが MITS 社のアルテア8800です
8080 チップを使った、世界最初のマイコン・キット誕生の瞬間です
これは2年後、世界規模のマイコン大ブームの起爆剤となります

MITS アルテア
e0011938_14194450.jpg



アルテアの記事が掲載された「エレクトロニクス」誌を見て二人は思います
「俺達抜きで始まっている!みんな、このチップのソフトウェアを書きはじめるぞ」
彼らは、是が非でもパーソナルコンピュータ革命の第一ステージに参加したかった
ゲイツとアレンは、弱気ながらも、再び会社を設立することを決心する

「ポピュラー・エレクトロニクス」誌
e0011938_1418332.jpg



会社を設立するにあたり、彼らの最初の仕事は決まっていた
そう、彼らが何度も主張した 8080 専用 BASIC の開発だ

話は飛躍して数週間後、アルテアを開発した MITS 社は奇妙な電話を受けることになる
名も知れぬ大学生から、奇妙な電話を受けたのは、MITS 社のエド・ロバーツだった
彼こそ、世界初のマイコン・キット「アルテア8800」を開発した人物である
若者は電話越しに言った


「アルテア8800用に BASIC を開発した」


ロバーツにとって、この電話はさぞ奇妙だっただろう
ひょっとしたら、笑いたい気持ちを必死に押さえていたのかもしれない

実は、「エレクトロニクス」誌に掲載したアルテア8800はただの箱だった
世界でただ一つのアルテア8800は輸送中に紛失してしまったのだ
だから、雑誌に掲載されたアルテアは、急遽用意した外観に過ぎなかった

その存在しないアルテアの BASIC を開発したと申し出るものがいる
そして、そのデータ(当時は紙テープを使っていた)を持ってアレンという男が訪れた




アルテア8800 で BASIC は動いた……




話は、ゲイツとアレンが BASIC の開発を決断した時に戻ろう
彼らには、手元にアルテア8800がなかった
それ以前に、彼らは 8080 チップすら実際に目にしたことすらなかったのだ

見たことも触ったこともないコンピュータのプログラムを書く
今の時代と異なり、コンピュータに互換性という概念がほとんどなかった時代にである
これが、彼らの最初の課題となった

そこで、ハードウェア専門のアレンが魔法を使ってみせる
アレンは、8080 チップのマニュアルを徹底的に研究した
そして、大学の大型コンピュータ上で 8080 と同じ動作をするプログラムを書いたのだ
そう、アレンは8080 エミュレータを大学のコンピュータで作成したのだ

ゲイツは、このエミュレータを使ってアルテアの BASIC を書く
1975 年の冬のことである
彼らは眠ることなく、もうすでに昼と夜の感覚もなくなっていた
眠る時は、いつも机か床だった
ほとんどなにも食べず、誰とも会わない日々が続いた
限られた機能しかないコンピュータに BASIC を組み込む思考錯誤が繰り返された

開発から5週間後、ついに BASIC は完成した
ビル・ゲイツはアルテアの MITS 社に一本の電話を入れる


「アルテア8800用に BASIC を開発した」


この電話を受けたのは MITS 社のエド・ロバーツだった
ポール・アレンはゲイツが書いたプログラムをパンチした紙テープをもってMITS 社に向かう
一説では、MITS があるアルバカーキに飛行機で向かう途中
アレンが、書き忘れたブートストラップ(プログラムを起動させるためのプログラム)を書いたという

この BASIC を MITS に売り込むと同時に、彼らは会社を設立した
世界最初の、マイクロコンピュータソフトウェア会社の誕生である
彼らは、この会社に Microsoft (マイクロソフト) という名前をつけることにした

大学の教育用コンピュータを商業目的に利用したことなどは、後に問題となった
ライセンスなどにうるさい Microsoft だが、その誕生はエミュレータと不正から始まったのだ
しかし、自分の環境を最大限に利用してビジネスに転化する彼らの才は評価したい

後に、世界は汎用機からマイコンブームとなり、パーソナルコンピュータが誕生する
Microsoft はゲイツの思惑どおり、見事にこのブームに乗り上げる
同時に、汎用機に縛られた IBM などは PC 業界に圧迫されることとなった

失業者に「なぜ、ビジネスを自分で作らないのか?」と聞けば
多くの人は「私にはそんな資金はない」というだろう
しかし、ビル・ゲイツは多額の資本で会社を設立したのではない
発想と最先端のビジョン、そして行動力を持って世界の Microsoft を作り上げたのだ

最初は BASIC 屋からはじめた Microsoft は、後に OS の開発に着手する
IBM のコンピュータがフロッピーディスクから起動できる MS-DOS を採用した
こうして、80年代は IBM の強い影響で、Microsoft は成長を続ける
(90年代には IBM との決裂が決定し IBM は Microsoft に宣戦布告することになる)
そして90年代、Windows の開発で、Microsoft は揺るぎない地位を確立した
Microsoft のライバルといえば、司法と独占禁止法のみとなったのだ

ビル・ゲイツ、彼は見事に開発者からビジネスオーナーに変貌した
これもまた、Microsoft が今ほど発展する理由の一つだったのだろう
彼の名は、情報技術業界だけではなく、あらゆる経営学の書物にも出現する

20世紀の成功者の一人として、そして IT 革命の先駆者として
彼の名は歴史に刻まれるだろう
ビル・ゲイツはナポレオンに憧れ、ナポレオンに関する書物のほとんどを読破したという
そして、彼の辞書にも不可能という文字はない……
# by kanakin_kimi | 2015-08-03 14:33 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)

デルタ航空191便墜落事件30年

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1985年8月2日デルタ航空191便墜落
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
e0011938_211132100.jpg


 エストリッジはフロリダ大学で電気工学を学び、卒業後はIBMへ入社した。同社でプログラマとして活躍していたが、1969年にIBMボカラトン研究所へ異動となり、研究職を続けていた。

そして1980年、パソコンが盛り上がりを見せてきた。IBMもパソコン市場への参入する機会を狙っていた。ボカラトン研究所でも、所長のウィリアム・ロウが先頭となり、パソコンの新規開発プロジェクトを秘密裏に進めていた。エストリッジは自ら希望してそのプロジェクトへ異動した。

エストリッジは個人的にAppleIIを所有していて、既にパソコンに大きな興味を寄せていた。

そのプロジェクトは当初、わずか14人のメンバーで進められた。メンバーはもちろん足りない上、全くの新規事業だったが、IBMは彼らに短期間での成功を求めていた。そこでエストリッジは、パーツの自社開発をハナから諦めることをロウに進言した。規格を公開して他社パーツを作らせて組み立てる「オープンアーキテクチャ方式」を選んだのだ。この方法にはロウも納得し、ゴーサインを出した。様々なパーツが集められ、PCは組み立てられていった。結局そのチームがIBMとして直接開発したのはBIOSのみだった。OSですらMicrosoftに外注したが(それがPC DOSである)、そのMicrosoftもOSを外部調達してちょっとした改修をした上でIBMに提供したというのだから面白い。

 また、これまで個人ユーザへ製品を発売したことのなかったIBMは、販売ノウハウも持たなかった。エストリッジはアメリカの家電小売店と流通について提携を進め、誰もがIBMのパソコンを購入できるようなお膳立てもした。そして完成したパソコンが「IBM PC」だ。

プロジェクトが開始してからわずか1年での市販化は驚異的なスピードだ。1981年、発売に際してエストリッジはIBM PCの発表会に登壇してプレゼンを行ったのだという。IBM PCは売れに売れた。IBMはいきなり計画した5倍もの受注を受けることとなった。

 エストリッジは製品発表会以後有名となり、パソコン雑誌の表紙を飾ったり、インタビューを受けるような立場となった。すると、他社から引き抜きの声もかかるようになった。その最たるものが、Appleのスティーブ・ジョブスからの誘いだった。数百万ドルの報酬と、Appleの社長の地位を提示してきたのだ。しかしエストリッジはその誘いをあっさり断ってしまう。IBMに愛着があったのだろう。

 その後エストリッジは、プロジェクトを成功させた功績を買われ、1984年にIBMの副社長へ抜擢された。ところが運命のイタズラは恐ろしい。翌1985年に彼の搭乗した航空機がダラス近郊で墜落し、突然に亡くなってしまったのだ。残念ながらエストリッジは、その後のパソコン市場がIBM PC(と互換機)一色になっていく様子を見ることはなかったのだった。ちなみに、エストリッジ以外のプロジェクトメンバー数人(大部分ともある)も同航空機に乗っていて亡くなっている。残念なことだ。

 そして、既にIBMはパソコン事業から撤退してしまっている。もちろんそのエッセンスは未だにWindowsコンピュータの中に脈々と生きているが、IBMブランドのパソコンはもう存在しない。もしIBMを愛していたエストリッジが存命だったら、歴史はどうなっていただろう…そう思わざるを得ない。(前回記事より一部転用)
e0011938_21122055.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
e0011938_2111671.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
e0011938_21343988.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
e0011938_21351648.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ずさんな航空事故レポート
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NTSBは、調査以下の事故報告書を発行します。これらのレポートは、古いレポートはすぐにオンラインになると、1996年から発行されたレポートのためにオンラインで入手できます。リストレポートでは、イベントの日付、レポート日付、市、州によってソートです。データをソートするために、これらの見出しのいずれかをクリックしてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レポート番号    NTSBタイトル
AAR-86から05デルタ航空社、ロッキードL-1011-385-1、N726DA

事故日報告日シティ状態カントリーNTISNumberレポート
1985年8月2日1986年8月15日ダラスTXPB86-910406PDF
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
調査報告書を公開せよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
10年前のレポートが公開されていない類似事故
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イースタン航空66便着陸失敗事故
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
イースタン航空66便
出来事の概要
日付1975年6月24日
概要ウインドシア
現場Flag of the United States.svgジョン・F・ケネディ国際空港
乗客数116
乗員数8
負傷者数
(死者除く)12[1]
死者数112[2]
生存者数12
機種ボーイング727-225
運用者Flag of the United States.svgイースタン航空
機体記号N8845E
イースタン航空66便着陸失敗事故(Eastern Air Lines Flight 66)とはアメリカ合衆国で発生した航空事故である。事故原因としてウインドシアが初めて注目された事例でもある。

事故機と同型のイースタン航空 ボーイング727-200
目次 [非表示]
1 事故の概略
2 事故原因
3 参考文献
4 脚注
事故の概略[編集]
1975年6月24日、イースタン航空66便はルイジアナ州ニューオーリンズを出発し、目的地のニューヨークまで目前であった。ジョン・F・ケネディ国際空港の22L滑走路に着陸すべく最終アプローチ中であったが、直前に着陸した航空機は雷雨を通過した際にダウンバーストに遭遇したが、なんとか着陸していた。なかには墜落寸前の危険な目にあったイースタン航空のトライスターもあった。しかし地上の管制塔ではそのような強い風は観測されていなかったことから、滑走路を閉鎖する措置は講じなかった。
しかし66便は、着陸アプローチ中に巨大なウインドシアに遭遇した。まず大きく機体が持ち上げられた後で、雷雲の中心からの強い下降気流につかまっていた。そのため速度の低下と急激な降下率という致命的な状況に陥ってしまった。その結果、滑走路の手前2400フィート(約730m)の地点にあった誘導灯に激突し左翼外縁が引き裂かれた。機体は大きく旋回し大破し炎上した。この事故では誘導灯が航空機が接触した場合には倒れる構造でなかったため、機体を引き裂いてしまった。この事故で乗員乗客124名のうち12人が救助されたが、病院で3人が一週間後に死亡した。最終的な生存者となった客室乗務員2名と乗客7名は、いずれも事故機の機体後部に着席していた。なおNTSBでは事故後7日目以降に死亡した搭乗者は死者数としてカウントしないことになっている。
事故原因[編集]
当初は操縦乗員の操縦ミス説もあったが、気象学者の藤田哲也が、事故原因はダウンバーストに事故機が突入したことによると証明した。事故機は高度500mを飛行中にダウンバースト(マイクロバースト)に遭遇し急激に高度を失っていた。この時に操縦乗員は計器ではなく外の対象物の視認に努めていたが、あいにく激しい雨のため視界はきかなかった。そのうえ大型ジェット機が地表付近の下降気流に押し下げられているとは思っても見なかったことから、大きく機体が押し下げられていることに気が付いていなかった。ようやく最期の瞬間になって着陸復行して地表への激突を回避しようとしたが手遅れだった。
なお、NTSBはウインドシアの規模から推測して着陸をやり直すのは難しかったとしている。そのため、事故の最大の要因はウインドシアが発生している気象条件の下で着陸しようとしたことであるとした。また藤田がドップラー・レーダーにより事前にある程度予測可能であることを立証したことから、世界各地の空港にドップラー・レーダーが配備された。
参考文献[編集]
デビッド・ゲロー「航空事故」(増改訂版)イカロス出版 1997年
# by kanakin_kimi | 2015-08-01 21:59 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)

六巣チャイルドイルミナティを洗い出せ

トランスメディア提供アイコン01・はっちのブログ からの転載である
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
IBM PCの父とされる、ドン・エストリッジは欲がなく悲しい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Windowsパソコンのルーツをたどっていくと、PC DOS(MS-DOS)が搭載された「IBM PC(とその互換機)」が祖先となることも、多くの方がご存じのことと思う。

そんなIBM PCの父とされる、ドン・エストリッジ氏(以下敬称略)である。
e0011938_954092.jpg



エストリッジはフロリダ大学で電気工学を学び、卒業後はIBMへ入社した。同社でプログラマとして活躍していたが、1969年にIBMボカラトン研究所へ異動となり、研究職を続けていた。

そして1980年、パソコンが盛り上がりを見せてきた。IBMもパソコン市場への参入する機会を狙っていた。ボカラトン研究所でも、所長のウィリアム・ロウが先頭となり、パソコンの新規開発プロジェクトを秘密裏に進めていた。エストリッジは自ら希望してそのプロジェクトへ異動した。

エストリッジは個人的にAppleIIを所有していて、既にパソコンに大きな興味を寄せていた。

そのプロジェクトは当初、わずか14人のメンバーで進められた。メンバーはもちろん足りない上、全くの新規事業だったが、IBMは彼らに短期間での成功を求めていた。そこでエストリッジは、パーツの自社開発をハナから諦めることをロウに進言した。規格を公開して他社パーツを作らせて組み立てる「オープンアーキテクチャ方式」を選んだのだ。この方法にはロウも納得し、ゴーサインを出した。様々なパーツが集められ、PCは組み立てられていった。結局そのチームがIBMとして直接開発したのはBIOSのみだった。OSですらMicrosoftに外注したが(それがPC DOSである)、そのMicrosoftもOSを外部調達してちょっとした改修をした上でIBMに提供したというのだから面白い。

 また、これまで個人ユーザへ製品を発売したことのなかったIBMは、販売ノウハウも持たなかった。エストリッジはアメリカの家電小売店と流通について提携を進め、誰もがIBMのパソコンを購入できるようなお膳立てもした。そして完成したパソコンが「IBM PC」だ。

プロジェクトが開始してからわずか1年での市販化は驚異的なスピードだ。1981年、発売に際してエストリッジはIBM PCの発表会に登壇してプレゼンを行ったのだという。IBM PCは売れに売れた。IBMはいきなり計画した5倍もの受注を受けることとなった。

 エストリッジは製品発表会以後有名となり、パソコン雑誌の表紙を飾ったり、インタビューを受けるような立場となった。すると、他社から引き抜きの声もかかるようになった。その最たるものが、Appleのスティーブ・ジョブスからの誘いだった。数百万ドルの報酬と、Appleの社長の地位を提示してきたのだ。しかしエストリッジはその誘いをあっさり断ってしまう。IBMに愛着があったのだろう。

 その後エストリッジは、プロジェクトを成功させた功績を買われ、1984年にIBMの副社長へ抜擢された。ところが運命のイタズラは恐ろしい。翌1985年に彼の搭乗した航空機がダラス近郊で墜落し、突然に亡くなってしまったのだ。残念ながらエストリッジは、その後のパソコン市場がIBM PC(と互換機)一色になっていく様子を見ることはなかったのだった。ちなみに、エストリッジ以外のプロジェクトメンバー数人も同航空機に乗っていて亡くなっている。残念なことだ。

 そして、既にIBMはパソコン事業から撤退してしまっている。もちろんそのエッセンスは未だにWindowsコンピュータの中に脈々と生きているが、IBMブランドのパソコンはもう存在しない。もしIBMを愛していたエストリッジが存命だったら、歴史はどうなっていただろう…そう思わざるを得ない。

1938年 アメリカ・フロリダ州にて誕生。
1959年 フロリダ大学電気工学科を卒業。卒業後はIBMへ入社。
1969年 IBMボカラトン研究所へ入所。
1980年 ウィリアム・ロウ率いるIBMのパソコン開発プロジェクトに参加。
1981年 IBM PCが完成。全米で発売開始。
1984年 スティーブ・ジョブズに引き抜きかけるもそれを断り、IBM副社長に。
1985年 航空機事故で亡くなる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1985年8月12日に日本航空123便が墜落した事件があり、その10日前デルタ航空191便が着陸直前に墜落するという事件があった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 この二つの事件を『連続大量殺人事件』として扱った報道を見たことがない。
軽井沢の広大な敷地を購入した人物がある。マイクロソフトの創業者である。名前は確か「ビル・ゲイツ」といったっけ。何故彼が軽井沢に土地を買っているのか。一説では、「イスラエル国」がなくなるからであるそうな。
 イスラエル国を造ったのは、「ロスチャイルド・イルミナティ」である。そして、イスラム国を造ったのも「ロスチャイルド・イルミナティ」である。イスラエル国を強引に造ったことによって、どれほどの戦争が行われ、どれほどの人間が殺されていったのか。そのぼろが出るとき、「イスラム国」が作られていることに世界市民は大きな声を上げるべきだ。もはや、「イスラエル国」を必要としないほど『基地という名の分国』が秘匿されたまま存在している。一番新しいのがオーストラリアのアボリジニの聖地にある『エリア52』なのであろう。
 そして、今、日本の聖地が狙われている。江戸城をはじめとした、風水の技術により縄張りされた地域と自然の要害ピラミッドである。だから金に飽かせて侵略をかけている。尖兵は中国人や韓国人在日朝鮮人・モンゴル人である。もちろんその後ろにいるのはロスチャイルド・イルミナティなのである。何故日本の聖地を狙っているかというと、「やつらの舞」で『支配のシンボル』をうばいたいからである。しかし、やつらにはわからない。やつらには、古代イスラエルの妄想から抜け出すことができないからである。何故日本が今日まで続いているのかということがわかっていないからである。
 1947年のロズウェル事件で、おきたことが2017年に70年となる節目を気にしている人々がいる。日本のほぼ全体の人々にとっては、どうでもいいことなのである。むしろ、1985年8月に起きた事件の30年目に当たる2015年8月は重要である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
# by kanakin_kimi | 2015-07-27 10:40 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)

ITCCS 報告

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ITCCS 報告
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(グーグル翻訳です)
お詫び変更なし
で掲示されます 2015年7月24日
カナダとその教会は、人類に対するその実績のある犯罪で起訴し、disestablishedする必要があります

(世界の主要メディアに提出のSpecial Opエドピース)

e0011938_20171895.jpg


牧師ケビンD.アネット、MA、M.Divによる。

教会と国家の犯罪への国際法廷への特別顧問

最近では、カナダ政府は公式にインドの子供たちの何千人もが、悪名高い、教会経営のインドの住宅の学校制度では、その治療を受け死亡したことを認めました。(ニューヨーク·タイムズ、2015年6月3日)カナダの最高裁判所長官、ビバリーマクラクランは、大量虐殺が実際にこれらの学校で行われなかったことを公に述べています。そして、まだこの確認応答、および偏狭な学校教育のカバーの下に非キリスト教のインド人を一掃するために、カナダの教会と国家による実証済みの意図にもかかわらず、加害者は明らかに自分の罪のための結果に直面しません。

正義の明確かつ総閉塞であるもので、カナダとその教会は2008年以降、これらの子供たちの死亡、サイレンシング目撃者と隠したり破壊重要な証拠に対する責任から身を免責し、積極的にインドの住宅の学校の本物の調査を妨げています残虐行為。政府のステージ管理の「真実和解委員会」(TRC)の観察者が昨年指摘したように、

TRCレコードから子供の死を自分自身や教会を巻き込む可能性のある証拠を検閲しながら、「カナダは、本開示の外観を作成するために6800万ドルを費やしています。召喚や、TRCは最高の化粧品で失敗した試みとして記述することができる明白な大量虐殺である何のために責任者を起訴することさえ力を欠いています。」

現実的には、1には、独自の違法行為にキャッチされた政権によって、そのような操作やカバーアップが期待できます。カナダはその点ではほとんど独特です。それにもかかわらず、カナダは1952年に批准し、それがコンプライアンスを負っているために国連ジェノサイド条約の下で、条約のすべての署名は、積極的に「訴追と処罰」しなければならないことが証明されていたら、虐殺を。カナダは国際法の下で、この義務を果たしていないが、それは積極的にこの道徳的および法的要件を堕落し、正義を妨げていないだけで。

カナダ人の増加のためには、国連の法に基づく不正体として動作している政府に我々の忠誠を正当化することは困難です。同法 - 国際刑事裁判所の特にローマ規程は - 後者は人類に対する戦争犯罪や犯罪を犯したり隠蔽されたときにカナダが明らかにやっているように、忠誠から自分の政府に市民をabsolves。カナダのジェノサイドの主な俳優の一人 - この事実は、英国のクラウンとの絆を終了したいカナダ人のほぼ六十%に慰めと励ましを与える必要があります。

より広く、全体として「カナダ」とそのクラウン裁判所の権限は、彼らが法の支配を軽視など不可解体であるとして動作し、問題があります。時間と再び、これらの裁判所は、拒否され、大量虐殺とカナダとクラウンを充電しようとしたアボリジニの人々によってもたらされた訴訟を回避しています。1イライラネイティブ訴訟当事者は、1998年に私に言ったように、

「ただレイプや暴行についてアウシュビッツましたか?次に、どのように私たちの人々の大量殺人が来ます? "

事実:それはカナダ、英国の王冠、バチカン市国、ローマカトリック、聖公会、カナダ合同教会は、半世紀以上にわたって、ほぼ五十パーセントのインドの住宅の学校の年間死亡率を維持するための責任があったことは事実であります非常に健康な子供たちの間で結核の伝染と意図的なこれらのschools.Theのみで4,000人が死亡、体系的なレイプ、非キリスト教のインド人、性的に思春期に子どもたちを滅菌する標準的な手法の拷問と殺害の「公式」主張を疑うことができます特別なインドの病院、ネイティブの家族や自分たちの土地や資源の継続的な破壊:これらの実績のある犯罪のすべてが巨大な、非常に意図的な虐殺を指します。

今日のカナダのインディアンは、彼らは、住宅、学校時代にやったのと同じレベルで死亡し続けています。Mountiesコーティングされたステレオタイプの赤などのリソースを大量に消費する企業によるネイティブの子供たち、警察によるインド人の殺害、および先祖代々の土地の冒涜のルーチン人身売買は限りカナダの特徴です。

誰がカナダのような刑事政権の法律に資金また​​は従うことが義務付けされていません。教会とクラウンの殺人遺産の自由であるカナダの憲法共和国を作成するために成長している動きを給油された事実を:ニュルンベルクの判例は、このような政権が合法的に支配する権利を失っていることを規定しています。

サー·エドワード·コーク、英国の君主制の任意のルールに対する共通法のチャンピオンは、1628年にキング·チャールズに宣言し、

「あなたは今までそのように高いことは、法律の上ではありません」。

このunalienable真実は高いオフィスの専制君主と犯罪者への警告以上のものです:私たちの家に成長戦争犯罪を扱うとき、それはと動作原理である必要がありますすることができます。唯一の問題は今、政府機関がそのような正義を強要し、カナダのもののような犯罪者制度を廃止するだろう何ですか?

答えは、もちろん、私たちは人々である:すべての政府、正義、法の源。

2015年7月24日

.......................................
http://pds.exblog.jp/pds/1/201507/25/38/e0011938_20171895.jpg
ケビンアネット



*ケビンD.アネットは、1995年以来、カナダの先住民の子供の虐殺を公開し、起訴するキャンペーンを主導したノーベル平和賞候補者です。彼は受賞歴のある著者、フィルムメーカー、人権コンサルタントであり、教会と国家(の犯罪への国際法廷の共同創設者であるwww.itccs.org)。





で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、APTN、カナダ、カトリック教会、料金は特、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、コモンロー、イングランドの王冠、イングランド、民族浄化、大量虐殺、カナダでの虐殺、歴史的背景、ローマ法王庁、ITCCS、イエズス会、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビンアネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、モホーク国家、オタワ、ベネディクト、フランシスコまず、プレスTV、公開国際司法裁判所、公開召喚状、エリザベス女王、ラジオ無料カナタ、RCMP、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、リッキーLavallee、子供の儀式殺人、儀式レイプや児童の拷問、ローマカトリック教会、悪魔の儀式拷問、生存者や目撃者の証言、正義の国際慣習法裁判所、拷問、カナダ合同教会、バンクーバークラブ、バチカン
----------------------------------------------------------------------
カナダの白人の歴史
で掲示されます 2015年7月12日
http://youtu.be/uYCRoIhz1Hs

ケビンアネットは、彼の今後の風刺の作品からの抜粋を読み取ります。

e0011938_9153512.jpg



で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、カナダ、カトリック教会、料金は特、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、イングランドの王冠、民族浄化、カナダのジェノサイド、歴史的背景、ITCCS、ケビンアネット、カナダのマスグレイブス、モホーク国家、オタワ、ハーパー首相、司法の公共国際裁判所、ラジオ無料カナタ、RCMP、リアリティチェック、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、生存者や目撃者の証言、アメリカ
子供のキラーに名前を付けます...
で掲示されます 2015年7月10日

e0011938_13331934.jpg


ケビンアネットさんの今後の本から容赦 ...

........................

ペストは伸ばして、我々は大聖堂で、その日、その上にクーデターを数えた後、私たちを処罰しました。高尚とそれに立ち向かうために彼の能力によって勇気づけ、彼は我々の電波で、より一層の恐怖服を脱ぎ、名前を命名するようになった、ので、それは特にビリー·ザコームスを嫌っ。

大喜びのように我々はすべてのトロントとウィニペグで他の教会の友人が私たちの教会の職業と同様の発作に続いメディア花火によってあったように私たちは、カウンター攻撃を期待していませんでした。

シングは守勢にありました。オタワは「公式な調査」と、私たちの行をエコー、適切な埋葬のための子供の返還を求めて始まった国会議員によってgoaded住宅、学校、のための可能な今後の「謝罪」を発表しました。瀕死の敵に立ち上げ戦略ミサイルのように、悔い改めないと題するカナダのホロコーストについての私達の年·イン·ザ·作りドキュメンタリー映画はその時点で正確にリリースされ、どこでも見た:権力の回廊に含みます。

ビリー·ザコームス特に:このすべてがあっても私たちの最も落胆先住民メンバーは慎重に有望になりました。

カトリック大聖堂の私たちの発作の前に、彼も間違いなくカムループス住宅学校の地下にラックに彼のsodomizingと拷問をリコールしない、病気にならずに、教会に近づくことができませんでした。しかし、私たちの行動のその日は、ビリーがアップ放浪し、教会の通路の下、仰天氏子にリーフレットを与え、勝利にニヤリと、私たちと一緒にそこにありました。週間イベントの後、彼は多くの年で初めて、実際に腐敗腸酒を飲んで停止することができました。

私は彼が神経が私たちのすべてで大聖堂に歩いて見つけたか彼に尋ねたのだと、彼は直後に私に説明 "私はあなたたちを失望させませんでした」。

「今では私のために恐怖逝ってしまったのいくつかのように感じています」

だから触発、ビリーは歴史から隠されての電波であっても暗い思い出を共有し始めました。そしてある日、彼はイギリスの女王自身を呼び出す加害者の名前。時間の霧を通じました...

子供のいずれも、彼女が誰を知っていません。彼らは知っていたすべては彼女が到着する前に、それらが実際に供給され、新しい服の日を与えられたということです。彼女は前を混入高価スーツと明るい白のブーツを身に着けていました。それらのすべてが、その前にひざまずくと、それにキスをしなければならなかったので、ブーツは、続いて何生き残った子どもたちが覚えていました。

ビリー·ザコームスはかろうじて11で、彼らはトラブルの匂いがするので、彼と彼の仲間ジェシージュールは、奇妙な女性とピクニックに参加してから取得しようとしました。しかし、カムループス、インドの学校のこれら二つの寮の子供たちのすべては、学校の前の廊下に牛PRODSとカトリックの司祭によってherded、そこから、2マイル西のデッドマンズ·クリークにそれらを取ったスクールバスにしました。そこ。

女性が彼女を同行司祭によって「陛下」と呼ばれていた、と彼女は司祭の一つはプリンスと呼ば薄く、冷たい目の男が参加しました。これは、ほこりっぽい​​砂利道を車ですぐでした。

彼らはクリークに到着したと思います後は、女性と王子は子供から離れて立って、彼らがオークションで牛だったようにそれらを調べました。女性でも子供のいくつかで指摘しました。中央ブリティッシュコロンビア州のその部分から7男の子と3人の女の子、それらのすべて:担当司祭、ブラザー·マーフィーは、メイングループから10人の子供を分離し始めました。

それらのいずれも、より古い10歳ではなかったです。

他の子供たちが飲むためにレモネードを与えられたしながら、女王と王子は、その後すぐに子供を残し。ビリーはレモネードを記憶しています。それはそれに奇妙な味を持っていて、残りのすべての子供たちはそれを飲むことを余儀なくされました。彼が戻って寮で彼のベッドの中で目を覚ましまでビリーはその後何も覚えていません。

女王と王子を残し10人の子供のどれも二度と見られませんでした。

ブラザーマーフィーは一週間ほど後には存在しない子供について質問をしてビリーを聞いて、無意識のビリーを殴打した後、彼はビリーはほとんど死亡した2週間のクローゼットの中に彼を置きました。その数、消失男の子と女の子のように、すべては10まで追加日:しかし、彼は1964年10月10日のその日に、10行方不明の子供、または白のレースアップブーツとの奇妙な女性を忘れてしまったことはありません。

「そして、仕事を... 7人の息子、そして3人の娘を持っていたし、見よ、そこに偉大な風が荒野を越えてから来て、家の四隅を強打し、仕事の子時に落ちている、と彼らは殺された...」(ヨブ1は、 :2、19)

ビリー·ザコームスはカムループステンが消え、その日の話を始めました。だけでなく、私のラジオ番組で、しかしインタビューで、集会で、および一度も彼はビリーが言っていたものを実現したときにすぐに離れて急いで記者に。

それは、彼はロンドン、イギリスに来て、彼が公共の裁判所の前に知っていたかについて話すことだった直前に、ビリーはバンクーバーのセントポールカトリック病院で死亡した日までに行ってきました。

www.itccs.org

で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:の対処、カナダ、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、イングランドの王冠、イングランド、カナダのジェノサイド、歴史的背景、ITCCS、ジョニービンゴドーソン、マスグレーブスでカナダ、プレスTV、正義の公共国際裁判所、エリザベス女王、ラジオ無料カナタ、RCMP、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、リッキーLavallee、儀式レイプや児童の拷問、ローマカトリック教会、生存者や目撃者の証言、十二マイルクラブ、バチカン、ウィリアム·コンブ
革命後のカナダの「ドッペルゲンガー」のドラマが今秋生産を開始します
で掲示されます 2015年7月7日
ブレイキングメディアリリース - 2015年7月7日
追放宣言
ニューヨーク:
e0011938_18521542.jpg




インドの子供たちの何千人を殺した大量虐殺の公式カナダの確認応答のかかとで新鮮な、公共の光にそれをすべてを持って来た男は、レビューアがすでに「攪拌傑作と推理小説...似ていると呼ばれる犯罪についての打撃演劇を書きましたガラスブースの男"になります。(ベティRicheson、共和党のニュースサービス)

演劇は「ドッペルゲンガー」で、9月に生産を開始します。その主人公は、革命後のカナダの先住民政府の手で戦争犯罪の裁判で元カナダの牧師です。

遊びの著者は公開し、カナダのインディアン住宅学校での犯罪を訴追するために20年のキャンペーンを導いたケビンアネット、です。

「私たちは9月にキャスティングコールを入れていると、同月の生産を開始します"ケビンは彼が講義し、彼の新しい小説から読んでいるニューヨーク市から本日発表されたサミュエル·ウェッジ:ネクロポリスの回顧録。(著ハウス、2015)

「ドッペルゲンガーは犯罪で逃げたものにテーブルを回す遊びであり、事件要領書に配置します。当然のことながら、カナダの劇団は、それを生成するために嫌がっていました。しかし、問題の適時かつundeniability考えると、これは、視聴のために叫ぶ作品です。 "

ケビンアネットは、歴史的な賞を受賞したドキュメンタリー映画の共同プロデューサーである悔い改めない、初期の2007年にリリースされ、瞬時に高い評価を獲得し、翌年住宅の学校のためのカナダ政府「謝罪」を強制的に助けました。ケビンは三度、アメリカの学者によってノーベル平和賞にノミネートされました。

俳優や演劇グループが作業を表示し、でケビンアネットに連絡することができますhiddenfromhistory1@gmail.comやアメリカで386-492-2395でメッセージを残すことによって。

2015年7月7日発行

www.itccs.org 、www.KevinAnnett.com

で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、APTN、カナダ、カトリック教会、料金は特、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、イングランドの王冠、民族浄化、カナダのジェノサイド、歴史的背景、ケビンアネット、カナダのマスグレイブス、フランシスコまず、プレスTV、ハーパー首相、司法の公共国際裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、ラジオ無料カナタ、RCMP、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、リッキーLavallee、子供の儀式殺人、ローマカトリック教会、生存者や目撃者の証言、国際慣習法裁判所、十二マイルクラブ、カナダ合同教会、バンクーバークラブ、バチカン、ウィリアム·コンブ
有名な公益通報者·ライターケビンアネット公開 "ミート&グリート"イベント、金曜日7月17日にニューヨーク市で話します
で掲示されます 2015年7月4日
ケビン·投獄2015年7月4日:即時リリース用
ニューヨーク:
e0011938_14453150.jpg



カナダのジェノサイドの真実を明らかにし、教皇ベネディクトを証言助けた男は7月17日(金曜日)に、この街で講演する予定。

ネクロポリスの回顧録:三回ノーベル平和賞のためのアメリカの学者によって指名牧師ケビンアネットは、彼は彼の20年の人権キャンペーンを説明し、彼の最新の本、サミュエル·ウェッジから読み出されるイベントをパブリックに表示され、「会うと挨拶」します。

イベントは7階に国立オペラセンター、330セブンスアベニュー、(スタジオ711)で行われます。それは、ケビンのメイン話が続き、午後8:00に18:30からの読み取り、非公式な集まりで午後5時に開始されます。一般的な議論と書籍の署名が続きます。

カナダはこの虐殺にし、子供たちの何千人もがその教会ラン」のインドの住宅の学校 "で死亡した事実を認めたときに公開し、先住民族の子どもに対する犯罪を起訴するケビンのたゆまぬ努力は、先月立証しました。(ニューヨーク·タイムズ、2015年6月3日)

ケビンの最新の本、サミュエル·ウェッジ(著ハウス)は、彼と他の人が知られているこの虐殺をするために耐えてきた個人的な費用の架空アカウントです。彼は本からの抽出物を読んで、9月にニューヨークを訪問する存在フランシスコ、ホルヘBergoglio、を含む他の戦争犯罪人を起訴する今後のキャンペーンを説明します。

7月17日のイベントは、ケビンアネットは特別顧問として機能するには、教会と国家(www.itccs.org)の犯罪に国際法廷のローカルメンバーが主催されています。

詳細については、このメールを通って、386-492-2395で直接ケビンに連絡してください。

彼の完全なバイオやその他の情報はhttp://itccs.org/2013/01/01/biography-rev-kevin-daniel-annett-mam-div/で見つけることができます

2015年7月4日発行



で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、カナダ、カトリック教会、料金は特、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、イングランドの王冠、民族浄化、カナダでの大量虐殺、ITCCS、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビンアネット、カナダのマスグレイブス、メディア、正義の公共国際裁判所、エリザベス女王、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、儀式レイプや児童の拷問、ローマカトリック教会、生存者や目撃者の証言、正義の国際慣習法裁判所、カナダ合同教会、アメリカ、バチカン
e0011938_14453150.jpg

# by kanakin_kimi | 2015-07-05 14:41 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)

ITCCS 報告

I T C C S 報告
(グーグル翻訳です)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜカナダはまだ4イ​​ンドの男の子が死亡したかについて嘘をついていますか?
犯罪がオン運ぶ方法の死後の研究
で掲示されます 2015年6月27日
「もちろん、彼らもオーバーコートと靴を欠く光の夏の服にのみクラッド発見されたとき、私は、少年たちが完全に冬の衣服を着た請求を維持する厄介な苦境に置かれています。彼らは単に彼らの死の事実と一致しない休日の上に両親を訪問しようとしていたと主張します。」

インドのエージェントRHムーア、1937年1月4日に博士CWピッツ、死亡への検死官のお問い合わせ後

二日後:

「()審問は()男の子が原因で病気治療の学校から離れ実行されませんでしたが、両親と一緒に休暇を過ごすことを示しました。 "

ムーア、1937年1月6日に博士CWピッツ

(RG 10シリーズより、インドの総務省、ファイルR 7733)


e0011938_1427784.jpg


ケビンD.アネットによる

クリシュナムルティの ​​- "それは、それを隠すために罪はなく、コミュニティ全体をコミットするだけで一人の男を取ります」

..............。

彼らの死体の写真は、今年突然かつ便利にインターネットに登場しました。それは実際に死ん住宅学校の子供たちの画像がこれまでに多くのことを言うカナダの公衆に示された初めてでした。しかし、なぜ、今、なぜこの特定の写真? その質問にしがみつきます。

そこに3つだけのインド人の少年は、画像内にあるが、それらの4が死亡していると言われた:凍結死に1937年1月2日に中央ブリティッシュコロンビア州のLejacカトリック学校から逃れてきた​​後。写真では、3人の男の子の機能には外傷を示さないが​​、構成され、自分の髪をとかし、その腕は胸全体にきれいに結びました。彼らの死体は、防寒服着てされています。

誰かが、彼らが死んだ後にそのようにそれらをドレスアップし、カメラに自分の体を提起しました。

最初の検死官の報告書は、男の子は冬服ではなく、むしろで発見されなかったと主張し、「でも、オーバーコートや靴を欠いている、光の夏の服。」明らかに、十分な恐ろしい何かが夜の深さにLejacインドの学校から逃げるように、これらの男の子を引き起こし、吹雪で、彼らの背中に服だけで。彼らは「両親を訪問」したいのカバーストーリーは、事実の後になるようにしました。

同じ検死官はまた、自分の体が発見されたときに男の子の一つがまだ生きていたことを報告しました。しかし、最終的なお問い合わせのレポートには、発見したとき、すべての男の子が死亡したと述べています。それでは、その第四の少年に何が起こりましたか?

これらの不整合の全てを迅速に死亡次の日には、政府と教会当局によって隠されました。偽物語が発行されました。そして、その嘘はまだ1月、2014年のように、最近のように公開少年死亡の口座に、今日繁殖されているナショナルポスト。

では、なぜこの継続的なビッグ嘘はありますか?そして、なぜこの写真は今、発行されていますか?

暴走少年の名前はアレンウィリー、アンドリュー·ポール、モーリスジャスティンとジョニー·ジャックだった、と彼らはすべての8か9歳でした。私が最初にバンクーバーの博士課程の学生として、1999年春にはそれに出くわしたので、私は、よくその話を知っています。私はインディアンアーカイブから、その後発掘文書は男の子に何が起こったのかの明確なカバーアップを示しました。そして16年の間、驚くことではないが、メディア、政府や学界では誰も私が発掘何を見たいと思っていません。

それは我々が少年の運命の彼のアカウントを変更保っ検死官のアイデンティティを考えると反則と隠蔽を示唆する証拠は、さらに多くの破滅的である、と述べました。

男の名は、彼はまた、ポートアルバーニ施設で子供たちを拷問の同じ期間に告発された住宅の学校の校長の息子だった博士はCWピッツ、中央BCインドの学校の医療検査員でした。(でウィリースポーツの1998文を参照してくださいwww.hiddennolonger.com)

4人の少年が、死亡した彼は大量虐殺」2標準ケアの「システムがLejacを含め、住宅学校で動作したことを認めて前に博士ピッツ若いやっと一年のローカルインドのエージェントに顕著手紙を書きました。

Lejacでインドの子供の彼の検討を参照し、これらの子供たちのような定期的な医療ケアが「何の目的を果たしていない」となることを示す、ピッツはそれを説明し、

「白の学校の子どもたちに適用されるそれらへの健康の基準を適用するために私がして、私はそれらの90%を排出するために有するべきであり、何の学校が残っていないがあるだろう」(1935年10月22日)

要するに、インドの子供のためのケアの低い標準は、それらの多くは、「許容可能なレベル」で死亡または苦しむ可能性があることを意味し、それは報告されていないか、扱われるだろう。この「2つの規格が「子どもたちの大規模な殺害が発生するために、効果的かつ法的な方法でした。

実際にはまだで、同じ学校で十数年後の報告:二ヶ月暴走の少年が死亡した後、例えば、同じ先生ピッツは、子どもたちが日常的に「活動性結核」に苦しんでたLejacに入院されていたことを報告し1948。

それはLejac学校は細菌戦や実験研究がちょうどカトリッククーパー島の学校、ブラントフォード聖公会モホーク学校のように、教会と軍医によってインドの子どもたちに日常的に行われた「特例」の施設であり、ことが明らかですバンクーバー島にある教団施設。そしてそれは1937年のLejacの暴走は彼らの死に駆動されたことと、そのうちの一つは、静かなものを維持するために殺されたことは驚くべきことではないのです。

カナダの大虐殺の秘密の一環として、これらの4人の少年「運命の公式の物語は、住宅、学校の死亡の「承認」、消毒アカウントです。そのようなものとして、それは政府のホロコースト - 否定」真実和解委員会」(TRC)によって、これらの日必要と使用できるものです。

TRCは、すべての後に、公的に子供の数千人がシステムで死亡していることを認めています。誰もが有罪ず、「特例」のプログラムの上に秘密のベールを継続する証拠の唯一の正しい種類、:今、彼らは彼らの主張の背後にある証拠を生成する必要があります。我々は、3つのデッドLejacの男の子のこれだけ製造された画像を見ることが許され、他の画像のどれもこの絵が現れ、そこから隠された軍事アーカイブに離れて隠されていない理由、それはです。

私はまだそれが死んだのではない単一の画像が数十年の間に出現させ、カナダ、である、とだけにして加害者の手で土地を制御する方法を遠くなるような気見つけます。教会と国家の犯罪者がまだ公式真実をしっかり独占権を持っていると言うことは、控えめな表現です。とどのような注目すべきであることは、彼らがそうでなければ、「意識」カナダ人によってであり続ける方法を比類のないです。

住宅、学校虐殺はほとんど死ん問題、またはであることを示しているとカナダは78歳の殺人の隠蔽をマスクし続けてきた方法のこの最新の暴露:しかし、私は学んだ」一人の男と真実が大半を作ります」 「解決」1。

暗殺者のために狩りを続けています。

..................... ..

で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:の対処、カナダ、カトリック教会、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、イングランドの王冠、民族浄化、カナダのジェノサイド、歴史的背景、ITCCS、イエズス会、ケビンアネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、政治犯、プレスTV、正義の公共国際裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、RCMP、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、子供の儀式殺人、儀式レイプや児童の拷問、ローマカトリック教会、スティーブン·ハーパー、生存者や目撃者の証言、国際慣習法裁判所、拷問、カナダ合同教会、バチカン
ラジオ·フリー·カナタのこの日曜日6月28日
で掲示されます 2015年6月24日
イギリスとカナダの子どもの人身売買 - 2前線コモン·ロー上の活動家からのレポート

合同教会牧師ロバート·キャンベルなどの実績のある子強姦聖職者を保護しながらウィニペグの警察は、原因や令状なしの子供を押収しています。デビー、母と地元の活動家は、この状態と教会テロを停止するキャンペーンをリードして、彼女は最初の半分の時間で私たちに参加します。

プログラムの後半にイギリスから呼び出すと、ウェールズコモンロー裁判所のケビン·エドワーズは、子どもの状態の誘拐に立ち向かうリンダ·ルイスのキャンペーンを説明し、それらの共通の法律の管轄権がどのように動作するかを説明します。

お客様は、かなたの共和国のロンドン支店から当店通常ホストケビンアネット、ライアン·ゲーブル、とダンとジョナサンによって結合されています。

この日曜日で曲や歴史を作るのを助けます!


太平洋午後3時、東部で午後6時、午後11時GMT www.bbsradio.com/radiofreekanata

かなた共和国の暫定評議会が主催

カナタロゴ-2 で掲示される

カナダコメディアワー(今後のラジオ放送)
で掲示されます 2015年6月23日
カナダコメディ時間にようこそ:信頼性と盲信は第49平行よりも薄く引き伸ばさ取得する場所!

(缶詰音楽と拍手)
声:みなさんこんにちは!私はあなたのハンサムなホスト、ウィンクハーパーよ!

(詳細拍手)
ウィンク:今夜のショーはカメコ社、私たちの非常に自身のカナダのウラン会社のフレンドリーな人々によってもたらされています。彼らはカメコで言うように、私たちは掘ると、あなたが支払います。(笑)そして、今夜のショーは権利がある...シンクレアズに会います! (缶詰拍手)

ウィンク:マレーシンクレア:私たちは、ゲストとして真実和解委員会の議長を務めた男を持って喜んでいます!(散乱拍手)死んだ人のインディアンのように素敵ではない問題にスピンをかける助けたマレーの元裁判官。残念、えっ?しかし、何の心配もなく、カナダ!全体的な話は、実際にはかなり面白いです!我々は、ここに誰も今夜いる理由、それはです!物事をポジティブにするには!(拍手)だから、難しい話は抜きにして、のは、彼の弁護士の完全な承認を得て今夜登場するのMurrayシンクレア、上に持ってみましょう。 (拍手)

マレー:こんにちはウィンク。
ウィンク:ショーへようこそ。ええと、あなたはその椅子、マレーに適合することができます(一時停止)?
マレー:うん、それが必要... OW、くそ!ええ、それは今でも大丈夫です(一時停止)。
ウィンク:だからマレーは、のはそれを取得しましょう​​。すべてのそれらとの契約は何、よく、の元生徒と呼ぶことにしましょう​​か?

マレー:あなたはインドの住宅の学校の子供たちのことですか?
ウィンク:確かに。それら。
マレー:まあ、私は今地獄がある場合、すべてのこと私たちの弁護士から...(一時停止)のAWたわごとについてはこちらの文を持っていますか?

(カサカサ論文の音)
ウィンク:あなたの時間、マレーを取ります。 (笑い)

マレー:[OK]を、それを得ました!(一時停止、彼の喉をクリアします)「私たちの綿密な調査によると、疑惑の事件に事前の知識や共謀を認めることなく、私たちの委員会はいくつかの子供たちは、住宅の学校制度で死亡したとの結論に達しました。」
ウィンク:いくつか?
マレー:そうですね。
ウィンク:いくつかは何ですか?
マレー:まあ、私は具体的についての私達の法務部門、ウィンクしてチェックインしていません...
ウィンク:ブラッディ弁護士、ええマレー?(笑)だから何、あなたの弁護士は、墓を掘るのですか?、マレーのことを答えていません。私は弁護士を過ぎて何も置かないであろう。 (笑い)
マレー:あなたは1と一緒に生活してみてください(chortling)。

(大きな笑い)
ウィンク:ねえ、それは、マレー良いことです!あなたは本当の面白い男です!これらの死んだ子供についてとにかく(笑)だから、...
マレー:それらの2がありました。私は思います。
ウィンク:二つ?
マレー:まあ、ええ、確かに1。我々は、他の1が不明です。
ウィンク:二死ん子供。(一時停止)うわー、マレーは、それは素晴らしい探偵の仕事です。(笑)それでは、どのくらいあなたはすべてのことのために納税者を直撃している、あなたはぽっちゃり人の敵に直面していましたか? (笑い)

マレーは:(おずおず)ああ、まあ、それは私が推測する、どこかの周り6800万ドルです。
ウィンク:神聖なたわごと、ファットマン!それは3400万ドル死体です!
マレー:いいえ、今ちょうど、ウィンクを待って!私たちは、TRCのその他の費用の多くを持っていました!
ウィンク:ような?
マレー:まあ、私たちのオフィス、一つのことのために。そして、すべてのペーパークリップ。あなたは、私たちが持っていた書類を信じられないでしょう!
ウィンク:Uhハァッ。
マレー:次に、すべての昼食会がありました...
ウィンクは:ええ、私たちはそれらについて聞きました。マイティ空想あなたはマレー、自分のためにレイアウトさ広がります。新鮮なマス、フィレミニョン、焼きアラスカ、あなたが立つことができるすべての酒!
マレー:まあ、それはちょうどあなたの標準的なカナダ政府のプロトコルです、あなたが知っています。
ウィンク:間違いありません。(笑)私はマレー、あなたも甘党を持って参照してください。
マレー:何ですか?
ウィンク:さんエルシー二羽は、彼女があなたのTRCフォーラムのちょうど1セッション中にダース以上のペストリーを下にスカーフを見たと言います。(笑い)エルシーと彼女の友人は、その後もあなたのオジブウェイインドの名前を与えました...
マレー:(誇らしげに)本当に?
ウィンク:うん。「多くのマフィンを食べます」。 (笑い)

マレー:(憤然)私は、あなたが知っているだけのように、減量プログラムにウィンクです。
ウィンク:あなたは私をだまされている可能性があります。(笑)とにかく、マレーは、のは、「G」という言葉の話に移りましょう。
マレー:何?
ウインク:ジェノサイド、マレー。
マレー:ああ、私たちはその用語、ウィンクを使用することはありません。私たちは文化的ジェノサイドを言います。
ウィンク:言う、何ですか?
マレー:文化大虐殺。それはよりよい音。耳にそう難しいことではありません。
ウィンク:または銀行口座に、ええマレー?(笑)さてさて、その後、マフィンマン。私たちはあなたの球場で再生します。とにかく、この「文化的ジェノサイド」の事は何ですか?
マレー:それは、我々は彼らの言葉に感謝していなかったときです。

(妊娠中のポーズ)
ウィンク:うん?と?
マレー:何も。私たちは、あなたが知っている、だけの種類の影響を受けないインド人でした。
ウィンク:右。そして、「私たち」で、あなたは正確に誰のことですか?
マレー:まあ、白人、もちろん。
ウィンク:しかし、あなたは原住民だ、あなたは、マレーはないのですか? (一時停止)
マレー:ああ。右。忘れてました。(笑)まあ、大丈夫、私は意味、彼らは私たちに、ええと、反応しませんでした。インディアン。
ウィンク:マレー、なぜこれらの子供たちが亡くなったことはありますか?鈍感から?
マレー:まあ、ありません。彼らは寒さ、または何かをキャッチ。
ウィンク:二人。

(別の妊娠ポーズ)
マレー:あなたが知っている、右...(もっとさらさら論文の音)...考えてみると。私は、二つ以上のがあったと思います。 (笑い)

ウインク:本当に?どのように多くのより多くの?
(一時停止)
マレー:私が言ったように、まあ、ウィンクは、私が最初に弁護士に確認する必要があります...
ウィンク:右。あなたはそれでいくつかの助けが必要な場合は(笑)言ってやるマレーは、あなただけの地面にそれらを置く人々を求めることができます。
マレー:何ですか?あなたは誰を意味しています(一時停止)?
ウィンク:教会、麻痺ナット。 (笑い)

マレーは:ああ、ない、我々はそれを行うことができませんでした!私は意味、私自身の妻はユナイテッド教会のメンバーです!
ウィンク:どうやら。教会の常連客、マレーの多く(笑い)あなたは?
マレー:(慎重)時々。しかし、単に特定の休日に...
ウィンク:だからあなたはそれらの死んだ子供たちが終わった教会に尋ねたことがありませんか?
マレー:いいえ
ウィンク:それは素晴らしい警察の仕事、マレーです。プライム容疑者を残します。(笑)
マレー:(衝動)さて、ウィンクを見てすべてのために私を責めないでください!私が現れた前のものが長く配置されていました!

(さらに別の妊娠ポーズ)
ウィンク:そうそう!同様に、装置のどのような?(長い沈黙)マレー?
マレー:はい?
ウィンク:あなたは全体のTRCを修正しましたと言っていますか?
マレー:それはあなたの非常に批判的だ、ウィンク。我々は、癒しと和解それを呼び出すことを好みます。
ウィンク:意味、何?
マレー:あなただけの、ウィンクを悪い感情を引き起こすもの、の人々を非難起動した場合。
ウィンク:まあ、私たちは、すとんとそれを望んでいないだろう。(笑)今マレーは、私はあなたが個人的に特定の人に襲われてきた聞きます...

マレー:(怒って)そうそう!誰ですか?
ウィンク:私​​は終了させて​​...
マレー:それはデニスと呼ばれる人の場合、私は完全に彼女の主張のすべてを否定します!私は彼女が主張夜にされたホテルの近くにどこにもなかったです!
ウィンク:すみません! (一時停止)
マレー:ああ。ごめんなさい。気にしないで。 (笑い)

ウィンク:実は、私は、TRCの公開批評家のいくつかに言及していました...
マレー:(うめき声)ああ、ない彼を再び!
ウィンク:何ですか?
マレー:彼!西海岸で、そのスマートなお尻アウト!彼はただのダメ息子ません...
ウィンク:マレーは、今いいです! (笑い)

マレー:申し訳ありませんが、ウィンクが、彼の名前がアップしたとき、私は感情的になります...
ウィンク:私​​は、任意の名前を言ったことはありません...
マレー:ああしかし、あなたはなります!それは、彼がどのように動作するかです!彼はメディアに彼のワームへの彼の方法の知ったかぶり口を使用しています...
ウィンク:あなたは、あなたが意味誰マレーを教えてください。
マレー:...そして彼は彼の側に人々を懇願する彼のもの美貌とかなりいい体を使用しています...
ウィンク:ええと、マレー...
マレー:それは古い色気ギミックです!これはすべての時間を動作します!でも私はほとんどそれのために落ちました!
ウインク:本当に?
マレー:確かに!そこに私は、電話で、ベイショアインで、その小さな刺すを呼び出し、彼を尋ねる...私はあなたを教え、彼は魅力的なのです、そのいずれかをする準備ができて私の手1夜でした。自信と力強さに満ち、その男性的な小声で彼の柔らかい魅力的な声、...イエス!場合にのみ、彼は私のために働きました!私はええ、私はラインに彼をむちしたい、あなたを教えて...

(非常に妊娠中のポーズ)
ウィンク:マレー?
マレー:何ですか?
ウィンク:私​​たちは、TRCを話していました。と批判。 (一時停止)
マレー:そうそう!ああ、そう。まあ、それは彼です。彼は反対です。
ウィンク:誰ですか?
マレー:イエスH.マーフィー、ウィンク!あなたはその少しの元牧師のためにカバーしていますか?(一時停止)、あなたは、あまりにも彼とそのクソ湯たんぽを働いていますか?
ウィンク:さて、マレーは、なぜ我々は一瞬ギアを切り替えないでください...
マレー:確かに。ファイン。ただ、彼は再びそれを離れて取得してみましょう...
ウィンク:何、男と離れて取得していますか?
マレー:彼を(きしま)!彼は、彼が今までの統計を公表や教会を占領しています一つだけだかのように...私をからかって、私について嘘、そこです...
ウィンク:ああ。わかりました。
マレー:何ですか?
ウィンク:あなたが話しています...
マレー:いいえ!私は彼の名前を聞くことを拒否します!それは我々が地球および郵便に言ったものです!あなたはその小さな白い刺すを引用し、あなたがgonnersだ、二度と彼の名前を印刷します!スラムダンク!
ウィンク:グローブアンドメール?
マレー:うん!とCBC! (一時停止)

ウィンク:うわー、マレー。これは面白いなっています。
マレー:あなたは何を意味するのですか?
ウィンク:なぜあなたはより多くの私達に教えていません。私はCBCについて、意味します。
マレー:言うことは何ですか?誰も訴訟を望んでいません。
ウィンク:あなたは、これをあなたのこの敵を覆わないようにメディアに尋ねました...
マレー:できません!
ウィンク:さて、西海岸からこの口に出せない元牧師。
マレーは:ありがとうございます。
ウィンク:だから彼らは、合意されましたか?
マレー:何ですか?
ウィンク:CBC。グローブ。彼らは、もうこの人はもちろんのことで合意した、または彼の作品...

マレー:もちろんまあ、ダミー。あなたは彼にニュースで多くを見たことがありますか? (一時停止)
ウィンク:他に何あなたのメディアの仲間は、マレーに言及しないことに同意したのですか?
マレー:ああ、来る、ウィンク。
ウィンク:何、さあ?

マレーは:あなたは私がそれに答えることを期待しないでください、あなたはいますか? (一時停止)

ウィンク:いいえ、私はないと思います。 (一時停止)
マレー:私は今行くことができますか?
ウィンク:イエス、マレー。謝罪いたします。これは、ショーの本当のダウナーになっています。
マレー:それは確かにありま​​す。あなたは、ほぼ、よくなっていました...
ウィンク:ほとんど何?
マレー:あなたが知っています。調査(一時停止)...言葉は何です!
ウィンク:チャンス、マレーはありません(笑)。これはカナダです! (笑いと長時間の拍手)

ウィンク:今では、より多くのそれのようなものです!(一時停止)マレー、観客のための最終的なコメントは?
マレー:はい。あなたは私とデニスの名前誰かについて読んだかもしれないものを信じてはいけません。
ウィンク:私​​たちの唇は、マレーに封止されています。 (延長拍手、缶詰音楽)

ウィンク:あなたのカナダをありがとう!そして私達は私達が私達の特別ゲスト、人々は彼と彼の会社について言っているすべてのそれらの悪い事を払拭することがありますゴールドコープ、チャールズJeannes命名本当にいい男、の最高経営責任者(CEO)として必要がありますときに、来週お会いしましょう​​...コメントを追加しました御馳走として、チャーリーはまた彼自身の喜劇の即興をやってます! (拍手)

ウィンク:だから私たちはショーにここに言うように:正ください、カナダ!と笑みを絶やさありません!
(缶詰音楽)
KevinAnnett.com
6月12日、2015年にケビン投稿者ケビンから絶望的な「教皇」にいくつかのアドバイス、コメントはありません。http://youtu.be/yuMKxy1mlAE 2015年6月12日親愛なるホルヘ、私はあなたと言って私を気にしないことを望みます月によってnuttierなっているようです。ただ...
kevinannett.com
で掲示される
体系的な虐殺と静かな革命
で掲示されます 2015年6月22日 https://youtu.be/WBQQP_4h4sY

2015年6月22日:ケビンアネットと最近のライブインタビュー

で掲示される
# by kanakin_kimi | 2015-07-02 20:59 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)

I T C C S Houkoku

I T C C S Houkoku


国民の創生
で掲示されます 2015年6月13日
カナタロゴ-2
>トロントに招集するかなたの共和国の最初の憲法制定会議
2015年10月30日から11月1日まで

オープンデリゲートシステムは、任意の宣誓市民に音声や投票を可能にします

共和国の暫定評議会によって発行されました

ウィニペグ:2015年6月13日 (共和ニュースサービス)

かなたの共和国の最初の憲法条約は2015年10月30日(金曜日)にトロントで開催されます。

3日間の収集が正式に共和国のための憲法を採用し、合法的な臨時政府として機能するように議会を選出します。共和国のいずれかの宣誓市民は条約デリゲートとして登録し、その手続のすべてに完全な声と票を受け取ることができます。

「1月15日に、私たちは合法的な実体として共和国とその一般的な法律を宣言しました。大会の後、私たちは「カナタとそのビジョンを実現するために私たちの国のための憲法の枠組み、および新政府があるでしょうコリン·サリバン、ウィニペグで暫定評議会の事務局長は述べています。

大会組織委員会(COC)は、イベントを投与され、6一般的な分野に関する議論と採用のための政策文書を策定されています。

1.政府

2.法

3.土木総務

連邦共和国の中4.国家日本(先住民連合、アングリア、ケベック)

5.経済と環境、および

6.国際&外務省

すべての市民や地元共和招集は、条約の前に位置ペーパーと登録材料のコピーを受け取ることになります。この材料はまた、特別なセクションに掲載されますwww.kanatarepublic.ca。

条約とその材料との対応のすべてが英語とフランス語で、双舌を行います。アメリカやヨーロッパからの国際監視団は出席になります。

詳細については、コンベンションデリゲートまたはオブザーバーとして登録し、でCOCに連絡republicofkanata@gmail.com (ATTN:カールRedvers)

共和国の暫定評議会によって発行されました
2015年6月13日
..............................エンフランセ..............................

プルミエール·コンベンションConstitutionnelleレピュブリック広場デュカナタconvoquéeàトロント

デュ30 OCTOBRE·オ1 ER 2015 11月1日

TOUT citoyenassermentéàSelon国連SYSTEME·デ·委任リブレaccordantル追及権デ仮釈放らデ投票

EMISパールCONSEIL provisoireレピュブリック広場

ウィニペグ、ル13 JUIN 2015 (サービスドゥ·プレス·デ·ラ·レピュブリック)

トロントルヴァンドルディ30 OCTOBRE 2015àラ·プルミエールコンベンションConstitutionnelleレピュブリック広場デュカナタESTconvoquée。

Cette rencontreデトロワJOURS verra L'採用officielleドール宇根憲法ラレピュブリックらL'選挙ドールアン·コングレagissantàタイターデgouvernement provisoirelégitimeを注ぎます。TOUT citoyenassermentéレピュブリック広場peut s'inscrireアンタントQUEdélégué有料·コンベンションらjouir D'UN外光派追及権デ仮釈放らデ投票デュラントTOUTESレ審議。

«ル15ジャンバー2015、ヌースavonsproclaméラレピュブリックらSA コモンロー(追及権COMMUN / coutumier)アンタントqu'entitélégitime。ÀL'問題·デ·ラ·条約は、ヌースposséderons国連幹部constitutionnelはノートルダムの国家を注ぐら国連ヌーボーgouvernement放任デュカナタらデサビジョン宇根réalitéの»、affirméコリン·サリバン、ウィニペグàSecrétaireデュCONSEILのprovisoireを注ぎます。

ルComitéorganisateur·デ·ラ·コンベンション(COC)は、ESTドゥ管理ドゥ大事件らélaboreactuellementデ文書デpolitiqueジェネラル注ぐdébatら採用がsecteurs 6グランをDANS CHARGE:

1. Gouvernement

2.ラ·ロイ

3.アフェールcivilesらinternes

4. ETATS-国àL'intérieur·デ·ラ·レピュブリックfédérée(国連のautochtones、アングリアらケベック)

5. L'économieらL'エンバイロメント、ら

6.アフェールINTERNATIONALESらétrangères

トウスレcitoyensらconvocateursは前衛ラ条約locaux recevront copieデ宣言デプリンシペ、デMEME QUEレ文書ドール表記をrépublicains。L'の住所のàスー宇根部SPECIALEaffichésCES文書のseront www.kanatarepublic.ca

ラ条約、ainsi queの客引きル物資らラcorrespondance s'y rapportant、serontのproduits DANSレドゥーlanguesのusuelles、soit L'ホルンらルフランス語。デobservateursaméricainsらeuropéensserontプレゼント。

注ぐプラスデrenseignementsらVOUS inscrire COMMEdéléguéアラカルト条約はCOMMEシンプルobservateurをouの注ぐ、contactezルCOCà republicofkanata@gmail.com (L'アテンション·デ·カールRedvers A)

EMISパールCONSEIL provisoireレピュブリック広場

ル13 JUIN 2015



で掲示される 何をすべきか:アクション、カナダは、特料金、コモンロー、イングランドの王冠、ディーンクリフォード、イングランド、環境、カナダのジェノサイド、歴史的背景、ITCCS、ジュビリー、ケビンアネット、法的背景、メディア、モホーク国家、オタワ、ハーパー首相、司法の公共国際裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、ラジオ無料カナタ、RCMP、リアリティチェック、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、スティーブン·ハーパー、スティーブ·フィニー、正義の国際慣習法裁判所、カナダ合同教会| タグ かなた共和国
ラジオ·フリー·カナタのこの6月14日(日曜日)、:
で掲示されます 2015年6月12日
太平洋午後3時、午後6時東部www.bbsradio.com/ radiofreekanata
教会の状態マグナ·カルタと私たちの自然の自由を再生
「誰も私たちは誰のために、販売しませんために、我々は右または正義を拒否または遅延します」
マグナカルタ、1215年6月15日の第40条
この憲章は、私たちの自然の自由を肯定しても専制政治に対する国民の武器である理由マグナカルタ、コモンローの「大憲章」の署名の第八百周年の前夜に、私たちは議論されます。私たちは、マグナカルタは、私たちの新しい共和国の法と正義の原則を定着され、裁判所が憲章を使用して招集することができる方法を共通議論するために使用されている方法を紹介します。
また、「カナダ」の教会と国家が人道に対する罪の当社の継続的な暴露にこの議論に関連し、どのように我々は我々の真っ只中にこれらの継続的な犯罪を停止するには、共通の法則を使用することができます。
私たちの定期的なホストケビンアネットとライアン·ゲーブル、および共和国カナタの主催をフィーチャー。
この日曜日で曲や歴史を作るのを助けます!
ANDなお知らせ...
ラジオ·フリー·カナタの私達のアーカイブされた、アクティブなリスナーの数は約800今日まで、3ヶ月前、私たちの最初のショーに89からジャンプしました!だから、単語やチューニングを広めてください!
PLUS
:このリンクで、ケビン·アネットの最新の解説、「絶望的な「教皇」にいくつかのアドバイス」を参照してください http://youtu.be/yuMKxy1mlAE
で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、カナダ、教会法、イングランドのChuch、ローマの教会、コモンロー、イングランドの王冠、イングランド、歴史的背景、ITCCS、ケビンアネット、法的背景、メディア、教皇ベネディクト、フランシスコまず、ハーパー首相、司法の公共国際裁判所、公共召喚状、ラジオ無料カナタ、リアリティチェック、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、正義の国際慣習法裁判所
ニュース速報ブロードキャスト:
で掲示されます 2015年6月9日
カナダは現在進行中の犯罪を隠すために、その虐殺を非表示にします

http://youtu.be/JixBslchmP4
今週、カナダとその教会は公に加害者をexonerates、および継続的な大量虐殺を隠し「公式報告書」で先住民族の子どもの数万の彼らの殺害を白塗り。しかし、20年以上にわたり、カナダのホロコーストを公開しているケビンアネットによれば、キリスト教のカナダと英国の王冠は現在、道徳的かつ法的に無効化され、新しい共和国は合法的に保証されています。

6月9日に投稿され、2015年には、参照してくださいwww.itccs.orgとwww.kanatarepublic.ca。

追放宣言2014年1月 - カトリ​​ック教会はスカーミッシュ国家と正義のコモン·ロー裁判所の命令の下でバンクーバーから追放され、



で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、APTN、カナダ、カトリック教会、料金は特、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、コモンロー、イングランドの王冠、CSIS、イングランド、民族浄化、ゲーリー·パターソン、大量虐殺、カナダのジェノサイド、歴史的背景、ITCCS、イエズス会、ジョニービンゴドーソン、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビンアネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、モホーク·ネーション、教皇の欺瞞、ベネディクト、フランシスコまず、ハーパー首相、司法の公共国際裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、ラジオ、ラジオ無料カナタ、レイモンドルサン、RCMP、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、リッキーLavallee、子供の儀式殺人、儀式レイプ、儀式レイプや児童の拷問、ローマカトリック教会、スティーブン·ハーパー、生存者や目撃者の証言、正義の国際慣習法裁判所、カナダ合同教会、バンクーバークラブ、バチカン、ウィリアム·コンブ
カナダは、その継続的な犯罪を隠すために、その大量虐殺遺産を忌避します
で掲示されます 2015年6月7日
キラーズは、剖検を実施した場合、真実を期待してはいけません!

犯罪ケビンD.アネットによる解説

2015年6月6日

戦争の勝者はその公式の歴史を書いて、自分自身に赦免を発音するたびに、結果は悲劇的な、漫画の両方です。政府·ラン」真実和解委員会」(TRC)は、いわゆる「インドの住宅でネイティブの子供たちの何千人もの自家製の教会や状態の虐殺への「公式」報告書を発表したときにカナダはスペードで先週ことを実証しました学校 "システム。

熱狂的な注意にもかかわらず、TRC報告書は、世界のプレスで受信し、それは何も私たちがすでに知っている、と私は個人的にまでさかのぼる1998年6月としてTRCレポートがやったのは何聴覚障害者の世界にして放送されなかったことはないと述べました制度児童売買のような存在、その犯罪を保護するために、過去のカナダの犯罪の周りの厚いベールをキャストします。

無知に、何とかそれは正当な犯罪者が自分自身を調査するために考えの方のために、それは説得力十分ベールです。"のような防腐用語:すべての権利の単語がホラー軟化形容詞によって当然隠さTRC報告書で使用された文化的ジェノサイド」は拷問体、滅菌性器の真実の代わりとなり、違反と引き裂かれた小さな子供たちは、大量に放り込ま夜の墓。50,000死んで罪のない人は、本当に単に「文化的」絶滅を構成することはできますか?

聖公会、カトリック、およびカナダ合同教会 - - に年間与えられたものの犯罪の主な加害者はときに加えて、関係なく、その魅力的な訳の分からない話とあからさまな嘘の、TRC報告書はほとんどの住宅の学校での犯罪についての真実のいずれかのタイプを発掘しなかったかもしれません、有罪の証拠、ゴミ箱または非表示の文書を破壊目撃者を沈黙とその若い被害者を詰め墓サイトを消し去ります。

そのようなことを行うには殺人容疑者を許可された任意の裁判官は明らかに犯罪を支援し、教唆で起訴し、彼のオフィスから削除されます。その取締役これらの同じ教会によって指名された - - 彼らが行うことを許可しかし、それは、TRCがまさにです。

でも、メディアはTRCフォーラムで」のような雰囲気サーカス」と呼ばれるもので、話すことを望んで任意の住宅の学校の生存者は、彼らがそれらを作ることができる前にスクリーニングし、検閲のためのTRC役員にその文を提出しなければなりませんでした。それから、彼らは彼らの声明をするためになんと10分を得ました。まだ「我々は唯一の良いことをしようとしていた "プロパガンダを噴出するためのフォーラムを使用し、教会の関係者は、それらの上に置かれ、そのような時間制限がありませんでした。「それは私の強姦犯と同じ部屋に座って、もう一度それを通過するようなもの、嫌だった」1古いカウチン女性ビクトリア、紀元前にTRCイベントの後に私に言いました。

生存者は彼らの拷問者や子供を殺したのだ人の名前を挙げるたびにさらに悪いことに、それはすべて慎重にTRCの転写物から襲われました。グローバルメディアは無視しているように見えるもの:一人でいるという事実は、正当性や適法性にいかなる請求からTRCを失格する振り切ります。

「このすべてのがらくたは私たちの大虐殺の総白洗浄以外のものを生成することができますか?」バンクーバーの早期TRCフォーラムを通して座った後、私にはスカーミッシュチーフジェリーKiapilanoを嘆い。

白洗浄はTRC報告書は7年後、生成し正確に何です。一つは気晴らしとパディングであるその多くは政治的に正しい、弁護士に細工されたページ、その数百をふるい胃できる場合でも、レポートの最終的な戦略が出てくるん:すなわち、ように住宅の学校の総死体の数を最小限にするためにジェノサイドが意図的ではなかったことを「証明」します。意図がない場合には、法の下で、何の罪がありません。

ハーフの子供死者死者それらの十分の一は、単に「過失」であるのに対し、明らかに意図的な虐殺です。だからTRCスピン機は、ことはなく、ほぼ一世紀のための規範であった一定の40%プラス、死亡率の簡単な計算によって得られた50,000、より死んだ子どもたちの姿私たちを説得するために動作するようにするだけで、「4を行ってきました5000「子供たちが実際に死亡しました。

百以上の住宅の学校に広がって、低図は、TRCによると、という意味だけで50人の子供が毎年、システム全体で死亡、または毎秒学校に1人が死亡!このようなグロテスクなホロコースト否定は不条理が、日常的に、特に西で、毎年各学校での死亡数十を報告したレコードのすべてによって反証だけではありません。

与えられたようなハゲは詐欺に直面し、それは驚くべきことだTRC会長、マレー·シンクレアという名前の肥満人形インドは、最近、「(カナダ)政府は1920年に住宅の学校の死の記録を公開停止」という嘘を発行したこと。私は時間を持って、再び発見され、私もマレーにそれらのコピーを送信された1969年までに1889にまたがるような政府の死の記録を公開するので、それは、あっても売り切れのために、作るために奇妙な主張です。

これらの「学校」の意図が大量虐殺はな ​​かった場合は、なぜ40%〜60%の巨大な死亡率が治まることはありませんでしたことを、十年十年後?そして、なぜそれが西部の住宅の学校は1889年に、オープンしたことは非常に最初の年を提示したのか?(www.itccs.org)

TRC、また議会やメディアや大学の誰でもないが、これまでにこれらの問題に対処するために気にしている、彼らはカナダ全土私が文書化された28集団墓地のもの行方不明の子供のすべてを検索しているよりも、それ以上。:実行するためにはそうTRCを回避するために設立された明らかな結論に向かって指すようになり、カナダとその教会は意図的に数十人の子供の何千人ものを根絶することを、この虐殺機がオフされていないこと。

政府の「子育て」と里親ケアシステムを通じて先住民の子供たちの大規模な人身売買や拷問。自分たちの土地や資源のための準備金のインド人の継続的な殺人事件。半ば世紀によって彼らの現在のレベルの1/10に先住民族の国の人口減少の「アジェンダ21」計画は、TRCを隠すように設定されたことを、これらの継続的なカナダの犯罪のハード指標です。

幸いなことに、これまでニュルンベルク判決以来、国際法と呼ばれる小さな問題があり、明らかにカナダのような実績のある刑事政権下での市民が義務付けが、それは税やその法令に従わ支払わない必要とされるだけでなく、と述べています。このような体制は、実際には、支配する権利を失っている、それは合法的であり、それは国民の意思を反映した新しい政治構造に置き換える必要があります。

要するに、より多くのダメージコン ​​トロールは、TRCの大失敗での作業でした。イングランドの冠と呼ばれるその企業の冗長性の非常に生存は特に今の愛国者がそれに代わるものを宣言しており、かなたの共和国の新たな共通法の管轄権を介して、カナダを大量虐殺することが、危機に瀕している。(www.kanatarepublic.ca)

子供たちの何千人もが自分の手で死んだことを確認することにより、刑事俳優が有罪判決を受けたとしてきちんと解像度はその血に浸した作成者のために期待するのではなく、TRCは、知らず知らずのうちにカナダの政教disestablishmentへの扉を開きました。私たちのどれも大量虐殺機関と協力せざるを得ませんし、実際、そうすることは、人類に対する犯罪で共謀することです。

同様の英国の王冠に対して革命と1778年にその専制政治の中、トマス·ペインは、自分の破壊を求めているかのように崩壊している制度は、ますます自殺している意思決定をする傾向があることを観察しました。クリスチャンカナダ、ロンドンとローマのそのスポンサーは、この公理を裏付けています。唯一の問題は今かどうかである我々かなたの人々は、このような歴史的な機会を活用し、一度、制度大量殺人のその遺産のすべてのために私たちの国を清めます。
# by kanakin_kimi | 2015-06-15 17:59 | 世界の大量殺戮をするもの | Comments(0)

kanadajyenoside

正義の国際慣習法裁判所:ケース1号 - カナダのジェノサイド
合法的に2012年の秋にブリュッセルで良心の法廷を認識し、2013年2月25日に最終的な判決を出すように招集、

コモンロー裁判所は、先住民に対するカナダのジェノサイドを犯したり隠蔽する30被告の名前が付けられ、起訴しました。

これらの被告は、当時の教皇ベネディクト、ジョセフ·ラッツィンガー、元枢機卿Tarcisioベルトーネ、エリザベス·ウィンザー "イギリスの女王」、およびカナダのスティーブン·ハーパー首相が含まれています。

カナダの教会と国家による犯罪の証拠を徹底的に提示し、証拠を応答したり反論する被告によって拒否した後、被告のすべてが刑事陰謀とジェノサイドの有罪れ、25年に不在のまま言い渡されました刑務所で、それらの団地や研究機関のすべての富と財産の没収。市民の逮捕状を発行し、2013年8月4日に、イングランドのバチカンとクラウンは国際法の下で国境を越えた犯罪者団体であると宣言し、合法的にdisestablishedました。

これらの被告とその機関を起訴完全な証拠は、裁判所の文書やワラントのすべてと一緒に、本明細書に含まれています。

正義の国際慣習法裁判所は、2​​014年以降の間に他の例を進めています。



https://www.youtube.com/watch?v=UvhfXAd08TE -コモン·ロー訴訟手続-カナダのジェノサイド(第一部) - 1時間。46分。



https://www.youtube.com/watch?v=OPKFk_L7y9g -コモン·ロー訴訟手続-カナダのジェノサイド(第二部) - 1時間。47分。



https://www.youtube.com/watch?v=ormOIlOi4Vc -裁判所の最終判決と量刑- 8分。30秒。



https://www.youtube.com/watch?v=IylfBxm3sMg -先住民族の目撃者によるITCCS /ケビン·アネットの承認と推薦のことば- 10分。



https://www.youtube.com/watch?v=RBUd3UXt6fI -カナダの虐殺に対する当社の訴訟のその他の主な証言

ケビンアネット

令状

令状001

令状002

令状003

令状004

CLOrder 005

CLOrder 006

バチカン禁止

バチカンは001を禁止しました

バチカンは002を禁止しました

バチカンは003を禁止しました

バチカンは005を禁止しました

リーフレットオーダー

リーフレットオーダー001

6月26日

6月26日001

6月26日002

6月26日003

誇らしげにワードプレスによって供給
# by kanakin_kimi | 2015-06-14 10:12 | 洗い出せ・そして公開せよ | Comments(0)

500年余の歴史的総括をはじめる

中国の世界征服の始まりを元帝国=モンゴル帝国と鄭和の大航海がもたらした。それが、西欧の大航海時代を準備した「イエズス会」とモンゴル帝国を演出した者達をみる。という視点で次のような研究を見つけたので紹介する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歴史研究所世界史・日本史レポート 担当:村岡司浩・裏辺金好・馬藤炊爺・松戸合他・・
第1回 フランシスコ=ザビエル
1.はじめに
 我々徳山高校地理歴史部は、今回の文化祭にあたりサビエルについて調査することにしました。というのも我々は、彼について知っているようで、本当はよく知っていないのではと思ったからです。  
 「1549励めよ、キリスト教」我々はこのことば以外に彼のことを何か知っているでしょうか。サビエルが本当に我々に伝えようとしたのはキリスト教だけだったのでしょうか。彼から学べる歴史は、あの語呂合わせだけなのでしょうか。
 ちょうど今年はサビエル来日450周年(当時)です。この機会にみなさん、彼についてもう一度学んでみてはと思います。     (徳山高等学校地理歴史部)
2.メディナ神父のお話
 我々はサビエルのことを調査するにあたり、一人の人物に巡り会った。その方はフランシスコ・サビエルの姉の直系の子孫にあたる方で、現在徳山キリスト教会におられ、サビエルのことについて、講師をされているメディナ神父という方であった。我々は僭越ながら、やはり、サビエルと繋がる彼から話を聞かなければならないと思い、メディナ神父のいる教会を訪れた。以下は、メディナ神父の話である。
<サビエルの略年表裏話>
 まずはじめに、我々がサビエルのことについて具体的に話す前に、現在知られている年表には載っていない、また、過ちのあることを話していきたいと思います。
 サビエルは、1506年バスク地方のサビエル城に生まれたわけですが、彼の父は、ナバラ王国の総理大臣でした。彼が生まれた頃には、すでに彼の父親は60歳を越えています。
 1521年に兄達がスペインに対して反乱を起こし、それが失敗し兄達はスペインに捕まったわけですが、その時彼らは自分の城のシンボルである塔を自ら壊すという態度を見せ、スペイン忠誠を誓い、財産を戻されています。これは、略年表中では、サビエル城は破壊されたとなっていますが、実のところは城の一部分を自分達が壊したのです。また、スペインが塔を自ら壊すという態度だけで彼らを許したのは、やはり当時のスペイン自体結成されてまだ間もなく、大して組織力がなかったというのもありますが、彼らバスク地方の人達の絶対なる忠誠を知っていたからということもあったでしょうね。その証拠というわけではありませんが、今でもバスクの大多数の人達は政府に対してとても従順です。
 1525年、パリの大学への進学の時のエピソードですが、彼は哲学、といっても当時の哲学は今の哲学とは違い天文学や数学、科学などを学び、つまり全般的な知識を元に物事の考え方を学ぶという所で、当時の大学では、一番難関だったようです。その後彼は、神学のマスターとなるわけですが、ここで一つ、面白い話をしましょう。それは、入学試験のことです。当時、そこの大学では入学試験は二つあり、一つ目の試験の筆記では、2000人中、21番という結果だったのですが、二つ目の教官を接待するという試験の後では、総合なんと1位だったのです。これはおそらく、彼の家にある多大な財産のおかげだったのでしょう。
 その後サビエルは仲間とともにイエズス会を結成し、そこのポルトガル人の状況を改善するためにインドのゴアへ行きました。だから、ゴアへ行ったのは、インド人に対しての大体的な布教活動のためではなく、本来キリスト教徒であるポルトガル人のために行ったのでした。それに、インドでは、イスラム教に属する海の人々やユダヤ教を信じる人々が多くいたのでポルトガル人しか布教できなかったというのもあります。 その後マラッカで日本人のヤジロウに会い、一年間ゴアに帰って教育した後、日本へ上陸しました。 山口でセミナリオ(宗教・教養の学校、後にトルレスに委ねる)を作ったり、教養を広めたりしました。だから山口には教会には当時、教会はなかったということになります。このセミナリオは、後にトルレスに委ねられることになります。その後、こいう行動をとった後に、自分が受け取ることになっていた手紙を受け取るために、府内へ行きました。大友宋麟に会うためということもありましたが、本当のねらいは手紙の方にあったのです。しかしそこには手紙はなく、心配になった彼はゴアまでその手紙を取りに行くようになったのです。 その後中国へ行く途中、病気のため死去しました。
<サビエルでの日本での布教態度>
 サビエルは日本で布教するにあたり「対話」を重視しました。これはイエズス会全体の方針でもありました。筋を通すことを重視し、知識のある人が尊敬された日本においてサビエルは何よりも対話を必要とし、実行したのです。例えば、日本の坊さんと信仰や神について語り合ったり、多くの大学(お寺のこと?)に行き、そこで日本人に問いかけ、思想を求めたりしました。またサビエルは、日本人をよく誉め、寛容を持って日本人に接しました。
 例えば、サビエルは日本人の「好奇心が強い」「素直で嘘を付かない」「悪人(泥棒)が少ない」「富より名誉のために働く」といった面を強化し、またそのことをポルトガルへの手紙の中にも書いています。日本を離れるときには、日本をポルトガルの植民地にしないように、ポルトガル王に頼んだり嘘の手紙を書いています。それだけ日本や日本人をよい国・民族だと思っていたのです。
 そして、自分達の思想と日本の思想が合わない時には、頭ごなしに否定するのではなく、ある程度認めていく形で対応しました。これは、平和的に布教するためでもありましたし、日本人の特徴をよりよく知り、落ち着いて付き合うことが大切だと考えていたからでもありました。日本の中でも地方によって多少の文化の違いがありましたが、それにも寛容を持って接しました。このような布教態度や、元々日本にはキリスト教を初めから嫌う者がいなかった、国内の言語がほぼ1つの民族であった、などという理由から、日本人への布教は(インドなどよりは)楽であったと思われます。
<サビエルが中国を目指したわけ>
 サビエルが日本での約2年半の滞在の後、中国で布教しようと中国に渡った理由としては、3つ考えられます。 1つ目は、日本と中国の関係のためです。つまり、日本の文化はその多くが中国からきたものだし、空海や最澄のように中国で勉強してから日本にその教えを伝えた僧侶もたくさんいたということです。このように中国から日本へという流れがあったため、サビエルも中国が改宗すれば日本人も皆改宗するだろうという見込みを持っていたのです。 2つ目は、日本でのサビエルも布教態度に見られるように、大学や知識者を巡って対話がしたかったということです。中国の方が日本より何倍も大きいし、文化も発達しているので、一層そういう思いが強かったと見られます。 3つ目はパリ大学の学生をもっと多くアジアに連れてこさせるためです。そのためには、中国からシルクロードを通って知識を得ながらヨーロッパへ帰り、大学でそういう魅力的な話をすることが必要だったのです。
<イエズス会について>
 サビエルが学生時代に参加したイエズス会の結成の裏には、当時のヨーロッパの強い歴史的背景があります。その一つとして、レコンキスタ(国土再征服運動)があるでしょうね。
 レコンキスタというのは、十字軍による聖地奪回策が失敗に終わった後、イスラム教の支配により失われたスペインの領地を再び自分たちキリスト教徒の手に取り返すという動きです。実はこの動きに乗じて、国王フェルナンドはローマ教皇、フランス、イギリスと協力して武力で再び聖地の奪回を計画しました。しかし、この計画はフランスの裏切りによりついに実行には至りませんでした。(フランスはスペインがこれにより力を付け、ヨーロッパの中心になることをおそれたのでした。)
 これらつまり、武力を使ったことに対し反省をし、「武力でなく対話で解決を」を基本方針としたイエズス会がイグナチウス・ロヨラを代表に、パリの学生達によって結成されました。当初イエズス会は「聖地巡礼」を基本活動の一つに掲げていたが、オスマン=トルコとヨーロッパ側の商人とが対立して交易が無理であったため、この活動は中止せざるをえなかった。そこで彼らは、まだキリスト教を知らない地域に彼らの神のことを伝えるという海外布教にその重点を置いたのでした。
 イエズス会は、プロテスタントへの対抗の手段としてカトリックの信者が作ったと思われがちですが、それは結果的にそうなってしまっただけであって、前にも行ったようにパリの熱心な学生が聖地巡礼のために結成したのであります。 イエズス会には様々な国の人がおり、そのため、キリスト教に対する考え方もさまざまなものでした。イエズス会にとって海外布教は、このような違いによる内部の対立を防ぐ意味もありました。また、各国政府との関係は作らず、ローマ教皇にのみ従うという姿勢をとりました。 ちなみに、アメリカにイエズス会の宣教師が行ったのは日本よりあとのことです。 また、同時期にフランシスコ会というのも結成されています。
<イエズス会とフランシスコ会の違い>
イエズス会 フランシスコ会
学生参加者商人
神のことを伝える海外布教の目的ボランティア
自立を重視し、厳しい布教姿勢保護と優しさ
学問、教育を与える何を人々に与えるか物品を与える
 フランシスコ会はスペイン系カトリック教会の修道会の一つで、1209年イタリア・アッシージのフランチェスコが創立しました。活動した修道士の多くが金持ちの商人の人たちで、布教と言うよりは貧しい人々を助けるボランティア感覚で、民衆に優しく接し、ものを与えて洗礼を行うというやり方でした。そのため、実際の教義はあまり民衆には伝わりませんでした。ここが、教義を教養とともに厳しくしっかりと人々に伝えるイエズス会と根本的に異なるところでした。また、フランシスコ会は貿易という物質的欲望を先行させる布教態度でした。彼らの布教態度は民衆の集団教化を引き起こしましたが、当時の日本の指導者達には教義が伝わらず、煽動される民衆に対し危機感を持たせることになりました。そしてそのことが日本においてのキリスト教の禁教の原因となったのです。
<当時、他の国でのキリスト教の布教状態はどうだったのか>
 日本よりも急速にキリスト教が広まった国として、メキシコがあります。この国では、アステカ帝国に奴隷制と生け贄制のことで現地の人々は反発していました。そこで彼らは、スペイン人の進入をわざと助けるという行動に出ました。自分たちの恨むアステカ帝国よりもスペインの植民地となり彼らの支配を受ける方がましだと思ったのです。そして、その後アステカ人は進んでキリスト教に改宗しました。 以上が、メディナ神父にお聞きした話の内容をまとめたものである。

3.サビエル記念聖堂ヴィタリー神父の話
 先のメディナ神父の話を聞いてからの後、我々は山口県においてサビエルの重要地である山口市を訪れた。これは、この地を訪れなければサビエル研究については不足であると判断したからだ。そこで我々はサビエル記念聖堂を訪れ、ヴィタリー神父にサビエルに関する質問に答えていただいた。
 以下は、その話をまとめたものである。
<日本の歴史について思うこと>
 日本の歴史は、権力者の側面から見たものだけで作られているものが多いようです。それにともないほかの歴史、例えば迫害された人々の歴史や支配を受けてきた人々の歴史が、その陰に隠れてあまりもてはやされていないようだ。これはなにも日本だけに限らず、私の祖国イタリアでも同様なのだが、日本の歴史では特にその傾向が強いと感じている。
 また、山口県のサビエルについての取り組みに感じたことは山口県はどうもサビエルのことを狭い視野、つまり言い換えれば彼のことを大内文化の一端としてしか見ていないようだ。そんなことだから、サビエルのことを大内文化の中のこととして、どうもその歴史を曖昧にしている節があるように思える。私はサビエルの歴史を見れば当時の時代の流れ、つまり大航海時代すべてを見ることができる重要な世界史の一つと考えている。
<サビエルが日本に対して行った布教活動の真意について>
Q1 日本文化の向上のためだったのでは?
A 日本の文化の向上は考えていたわけではないようです。確かに日本の文化についてはいろいろと現地で学んだり、また学びたかったようなことを書き残していたようですが、それは全て日本人の精神の基礎を知り、彼なりの布教活動のための手段にするのが本当の目的だったようです。その証拠に、日本人の人間性を評価した文章は残していますが、日本人の文化、つまり日本人の作り出したものについては一言も評価はしていません。
Q2 ポルトガルの利益のためにでは?
A それはないでしょうね。イエズス会というのは多国籍の集団です。事実サビエル彼自身も、スペインのナバラという小さな王国の出身ですし。まあ今回の布教に関しては、ポルトガル王の依頼を受けたローマ法王の命令で彼が行くようになりました。形としてはポルトガル国王のために行ったようになっていますが、彼はただローマ法王の代行としていっているのです。こんなことは当時のイエズス会では多くありました。サビエルもそうでしたしほかのイエズス会のメンバーもどこか一つの国のためという心はなく、むしろこの宗教により多くの人々が救われることを願って布教に専念していたのでしょう。
 あと事実として彼はポルトガル国王に大変厳しい内容、つまり無礼な内容の手紙を送っていますし、日本には攻め入る価値がないというような内容の手紙も送っています。王の持つ保護権と任命権のせいで、いくつか誤解をされているところもあると思います。
<イエズス会設立は何のためか>
 これについてはかなりの誤解が生まれていると思うのですが、まず、プロテスタントに対抗するためにできたのではないということと、オスマン=トルコ打倒のためではないということを知っておいてもらいたい。これは、この2つの事柄がイエズス会成立の時と近かったので生じた誤解なのだと思います。成立した当時のヨーロッパ諸国は、とても団結できるような状況でなく、むしろお互い同士いがみ合っていたほどですから。
 あと、先ほど言ったように特定の国家や王のためではないということはもちろんです。
 彼らがイエズス会を設立したのは、初期の頃は聖地巡礼を目的としてのことでした。これは、ルターの聖書崇拝と同様に、当時のカトリック教会の正常化を図る運動とも少しつながりがあるものでした。しかし、結局のところこの計画は、当時のオスマン=トルコの海上封鎖のため、断念せざるをえず、そこから宗教の力で争い事なく物事を解決できるやめの連結部分の役割をになう集団になろうとしたのです。
<サビエルはなぜ、宗教について多くのことに興味をもったのか>
  それは、異教でイスラム教以外の組織化された宗教である仏教に出会ったことが大きいでしょう。彼は仏教という宗教は1つなのに、なぜ宗派によってその基本的な真理が違うのかということに対し、とても多くの困惑を受けたようです。彼は大学では哲学を学んでいたわけですが、当時の西洋の哲学の真理は1つしか存在しないというのが決まりでしたから、なおさら驚いたことでしょうね。ですから、そのことを解明しようと何度か日本の僧と問答しています。
<サビエルの死後、山口での布教はどうなったのか>
彼は日本を出立する前に、ゴアから何人か宣教師を日本によんでいますが、山口には一人もなかったようです。その代わりとして日本で洗礼を受け、洗礼名「ダミアン」という琵琶法師が熱心に布教していたようです。しかし、その後の禁教令のためダミアンと多くのキリスト教徒は処刑されました。
 ですが、その後も山口の地には隠れキリシタンがいて、その信仰を密かに伝えていったようでした。

4.大航海時代とイエズス会進出
 我々はお二方の話を聞いた後、一体イエズス会の真の狙いはどこにあったのかということについて疑問を持ち、独自に調査を行った。以下はその調査内容をまとめたものである。
<胡椒と救霊>
 ポルトガル王ジョアン三世は、その臣下が勇気と冒険とによって勝ち得た東洋の植民地を神の支配に移したいと願い、神父の東インド派遣をイエズス会に求めたのであった。神の支配とは現地の人々をキリスト教に改宗させて植民地支配の拡大と安定を図ることに目的があった。
 これは教義を世界に広げようとするイエズス会の活動目的と連携するものであり、「胡椒と救霊」と後の世に言われたように、キリスト教の布教と胡椒などの富の導入は、植民地政策の両翼をなすものであった。 サビエルはゴアのポルトガル財務官に、「日本の金銀とヨーロッパの品物を交換すれば、多くの利益が得られるでありましょう。もし日本の国王がキリスト教に改宗すれば、ポルトガル王にとっては物質的な利益は著しいものになることと思います。」 という手紙を書いている。このようにサビエルは 日本で集めた情報を、布教戦略に利用すると同時に、ポルトガルの植民地政策のためゴアへ送った。ポルトガルから現地への旅費、生活費の全てを支給されていた宣教師達にとっては、布教とともにポルトガル王の期待に応える使命感も、常にあったようだ。しかし、サビエル個人は後に嘘の手紙(日本は貿易には不向きな国である)を書いたという行為に見られるように、植民地政策に相乗りして自分が、神の使徒としての崇高な目的を遂げようとすることに抵抗も感じていたのかもしれない。
<「潜在的植民地」日本>
 大航海時代の海外布教は、イエズス会をはじめとするカトリック教会が独自の立場で行ったわけではなかった。そこには、スペイン・ポルトガル両国王室の後援があった。しかもそれは、信仰心から起こった、任意の援助ではなく、政治、軍事的のためだけでもなく、ただ教会法に基づくものだった。この法によれば、諸侯(国王・貴族など)は自身の権利として、教会側の保護者としての地位を得ることにより聖職者を任命することができ、その代わりに諸侯は義務として教会を経済的に支え、カトリック信仰の宣布に全力を注ぐことが課されていたのである。
 これを海外への布教に適応したのが、布教保護権であった。大航海時代のスペイン・ポルトガルの海外進出の目的の一つは、レコンキスタや十字軍精神の延長からくる使命感に支えられていたといえる。しかしその布教が着実に行われた裏には、布教保護権による王室の援助があった。この海外の布教保護権とは、新たに発見された異教地域、つまり「布教予定地」のカトリック教会の保護者として、イベリア両国国王を据えたものであり、国王が、その教会運営に保護者として関与するのである。ということは、この保護権が適用される布教地が拡大していかないと、この制度は有効に機能して目的を果たすことができない。よって、ローマ法王は、イベリア(スペイン・ポルトガル)諸侯に布教保護権とともに、未知の世界に航海し、武力で切り開いてそこを奪い取り、植民地として支配し、そしてそこにおいて貿易等を行う独占的権限を与えた。このような世俗的事業がともなってはじめて布教保護権が成り立ったと言ってよい。 その後、非キリスト教世界、つまり布教予定地を二分割し、その一半ずつについて、ポルトガル・スペインがそれぞれ布教保護に基づいて布教を独占的に進めること、及びその地域に対しては、それぞれの国が航海・征服・領有、そして貿易を独占的・正当に行ってよいということが、ローマ教皇の認可により定められた。このときには、日本がどちらの側に属するかは決められていなかったが、日本人の全く知らないところで、日本の領土的帰属が当時においてすでに論じられていたのであった。事実、東半球へのポルトガル・スペイン両国の進出が始まると、日本は両国のどちらの「もの」になるのかということで論議が戦わされることになった。ただし、これまでの地域のように、境界線で分割されたのではなく、各地における両国それぞれの実績と力関係が反映される形で処理されていった。
 1542年、中国船に乗ったポルトガル人が種子島に漂着してから40年間ほど、日本はポルトガルの貿易網のなかに包含され、カトリック布教に関しても、サビエルの来日の後ポルトガル系のイエズス会教会が増加の一途をたどった(もっともサビエルには日本はポルトガルの”布教地”であるという明確な意識はなかったと思うが)そしてこの布教実績の上に立って、ポルトガルの日本への布教保護権が法的に定められた。日本教会の保護者がポルトガル王になったということである。
 このことは、単に教会組織にとどまるのではなく、世俗的な部分、つまり征服・領有・貿易・なども含まれている。つまり、日本が潜在的なポルトガル領となったのである。この点を無視して、キリシタン史を「救い主への共通の愛によって結ばれた信徒の共同体である」教会の歴史としては、歴史の重要な一面が抜け落ちてしまう。
 この後、スペインも日本に目を付け、ポルトガル系のイエズス会とスペイン系のフランシスコ会の対立抗争が始まる。これを、布教にあたっての日本人への適応の仕方の違いによって生じた論争だと見る向きもあるが、実際には本国の政治的背景があったものだったといえる。
 根拠として、両教会の宣教師達が持っている日本布教の態度または目的が、スペイン・ポルトガルの勢力変化とともに、サビエルの生きた当時のものとは変わってしまったということがある。例を出すと、サビエル以後の日本布教の中心となった人物、アレッサンドロ・ヴァリニャーノはその手紙に「シナ、日本などのポルトガル国の征服に属する地域」といったような表現をよく使っている。 このことはスペイン系のフランシスコ会においても同じような例が多々見受けられる。また、17世紀頃のイエズス会の記録文書の中にある一文に「日本はポルトガルの征服に属しており、国王陛下はこれをポルトガル特権内に守ることを誓いました。それ故、国王は、日本など東アジアの征服地にスペイン人は行ってはならないというふうな勅令を発布した。」と記述されている。
 これらのことが示すことは、はじめサビエルらが目指していた、非キリスト教者の改宗によって彼らの精神を救い、全世界の平和を願った無償の保証のもとの崇高な行動が、時代が進むごとに、キリスト教者拡大という多大なる利益や、諸侯の介入による政治的手段の一つにつかわれ、当時の堕落したカトリック教会の一部分と成り下がってしまったということである。彼らにはその気はなかったかもしれないが、結果としてその大航海時代という流れの中に飲み込まれていったのであった。

5.終わりに
 今回、一通りサビエルのことについて調べた後、私たちは時代というものの流れがどんなに巨大で、どんなに恐ろしいものなのかということを身にしみてわかりました。
 確かに彼らの行ったものは自己の良心の信ずるところによってだと思いますが、その時代が終わり、彼らの歩んだ道が歴史として記述される頃、その道は歴史としての体をなすため大きく歪められてしまいました。
 一体何が本当の歴史なのでしょうか。我々が思うに、歴史に虚言はないと思います。その虚言自体も、歴史そのものなのです。  我々はこれからも、その虚言以外の歴史の何かを探し続けていきたいと思います。
 最後になりましたが、今回の調査にあたり御協力くださった方々、特にヴィタリ-神父さんやメディナ神父さんに厚くお礼の言葉を申し上げます。
 1999年度徳山高等学校地理歴史部一同(現・裏辺研究所所員一同) 
 なお、今回のHP転載にあたり執筆者の名前は、ハンドルネームを使用しております。原版と違いますので、その点をご了承下さい。また、この原稿は前述の通り、その他のレポートと共に「発見新事実~地理歴史部5年の歩み」という本・冊子にまとめ、2001年3月に自費出版という形で、出版させていただいております。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
# by kanakin_kimi | 2015-05-28 21:08 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)

光と陰/明と暗/プラズマと闇

光と闇
 わたしは、以前「東州斎写楽」は、「北尾政美」が「鍬形慧斎」になるキッカケの「絵」を描いた時の「仮名」である事を別の言い方で書いた事がある。
 「北尾政美」は兄弟子の「北尾政演(山東京伝)」から多くを学んだのであろう。そして、兄弟子を深く敬愛している。「北尾重政」の屋台骨を引き受け次の者(重政・豊国などの孫)につなげている。それは、単に「北尾派」だとか「鳥居派」・「豊国派」だとかに拘泥する事なく、才能ある若者を「北尾工房」で学ばせたように思われる。それは、「松平正信」をバックアップする集団によって「田沼意次」を追い落とした事の意味しかない「寛政の改革」が、今日から見ると如何に「百年後退の愚革」であったかを物語っており、「田沼時代」がつづいていたら「明治維新」は必要がなかったわけである事を思い知る。結果論とはいえ、とにかく残念でならない。
 その「闇」を象徴しているのが「東州斎写楽」なのだと思うである。
「多くを知るものは、その知るに溺れると痴れ者になる」ことを認識できないようである。「智の巨人」といわれるが「知」の間違いではないのかといぶかる。
 写楽絵を「肖像画」として受け取れるのは、第一期の大首絵だけであろう。しかも、初刷りだけであろう。これは随分高かったに違いない。庶民が手にすることはできないだろう。今でもそうだから。
 いずれにせよ「光と闇」を次のように見る人もいる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
浮世絵師「写楽」の謎と真実
 東洲斎写楽(とうしゅうさい・しゃらく)、世間では「謎の浮世絵師」と言われています。
 江戸中期に登場した写楽は、その素性が明らかになっていないことから謎が謎を生み、様々な「別人説」が唱えられるようになりました。歌麿、北斎、豊国、山東京伝、十返舎一九、谷文兆、司馬江漢、版元・蔦屋重三郎等々、当時活躍した「著名人」達が次々に別人として疑われ、作品特有のデフォルメされた表情ともあいまって、写楽は日本美術史で特別の地位を得ました。

 海の向こうではシェークスピアの「別人説」もあるそうですが、現代のような記録体系のない過去の時代において、特定の人物の素性を確定するのは極めて難しい作業なのです。
 近年、写楽は阿波藩お抱えの能役者・斎藤十郎兵衛であったとほぼ確定されています。斎藤十郎兵衛であることは、江戸時代の資料にも名があった「本命」であり、様々な「別人説」はこじつけの感がぬぐえません。











(イ)


(ロ)


(ハ)









  ≪おなじみ写楽の有名作品より≫

  (イ)市川蝦蔵の竹村定之進(いちかわえびぞう の たけむらさだのしん)
  (ロ)大谷鬼次の奴江戸兵衛(おおたにおにじ の やっこえどべえ)
  (ハ)三代目佐野川市松の祇園町白人おなよ
(さのがわいちまつ の ぎおんはくじんおなよ)

 写楽作品は、歌舞伎役者を(超リアルに)描いていますが、作品のタイトルは、「演じている役者名+役柄名」のセットになるため長くなります。(ハ)の場合は、女形ですので、男の俳優名と女の役柄名になりますし、画面上に二人の役者が並んでいる作品では、タイトルはさらに長くなります。

 役者名と役柄が判れば、当然「演目」も判明し、さらに「場面」も推測することができます。
 (イ)で言えば、「恋女房染分手綱(こいにょうぼうそめわけたづな)」という演目で、娘・重の井が犯した不義のために腹を切らなければならなくなった能役者の父・定之進の苦悩を、名優・市川蝦蔵が演じているシーンということになります。
 ちなみに、蝦(正しくは魚偏なのですが文字が見つかりませんでした)蔵の「えび」の字が現代のように「海老」でないのは、五代目・団十郎が養子に六代目を譲るのに際して、自らの存在を雑魚としてとらえ、あえて「蝦」の字を充てたと言われています。

 絵画は「読み解くもの」との考え方がありますが、その絵師の素性を含め、まさに写楽の役者絵は、読み解くものであるのかもしれません。





 
 さて、そんな写楽に関するトピックを、ふたつ。

 まず、写楽に関する「誤解」を解きたいと思います。
 写楽の名が日本美術界で語られるようになったのは、ドイツ人ユリウス・クルトが写楽の研究本“SHARAKU”を1910 (明治43) 年に、ミュンヘンの出版社から刊行したことによります。この本をきっかけとして、写楽が日本だけでなく欧州でも俄然注目され、浮世絵の大量海外流失にもつながっていきます。

 この“SHARAKU”の中で、クルトは、写楽をレンブラント、ベラスケスと並ぶ「世界三大肖像画家」として位置づけたとされてきました。
 しかし、クルトのほとんどの著作や論文を確認してもそのような記述は見つけることはできませんでした。そもそも木版画独自の芸術性を高く評価するクルト博士が、レンブラント、ベラスケスという時代もバックボーンも異なる西洋の油彩の巨匠を同列に並べる必然性はなかったのです。
 クルトを犯罪者に例えて申し訳ありませんが、博士にはアリバイがあり、尚かつ動機もなかったのです。

 そして何より、真犯人を見つけることができたのです。
 写楽を「三大肖像画家」に組み入れたのは,大正期に活躍した評論家の仲田勝之助という人物でした。1925年(大正14年)に刊行された仲田の、日本で初めての写楽研究本『写楽』にこんな記載があります。

 写楽に関する功臣は何と云っても独逸のクルト博士である。…(略)…一九一〇年…(略)…彼の詳しい研究“SHARAKU”をミュンヘンの一書肆から公刊した。それ以来である、写楽が一躍レンブラントやベラスクエスにさえ比肩すべき世界的大肖像画家たる栄誉を負うに至ったのは。

 ドイツ語で書かれたクルトの原文を理解できなかった後世の写楽研究家たちは、仲田個人の見解である「それ以来である」以下の記述をクルトの説と勘違いし,レンブラントやベラスケスと写楽を並べてしまいました。この後、「クルトが認定した三大肖像画家」説が一人歩きを始めてしまったのでした。

 来年、2010年は、“SHARAKU”の初版刊行からちょうど100年を迎えます。その前に、クルトの「汚名」をそそぐ必要があるのです。



 ご参考までに、日本で公開されたことのある、レンブラント(オランダ)とベラスケス(スペイン)の傑作を・・・。

(左)レンブラント「悲嘆にくれる預言者エレミヤ」(1630)
(右)ベラスケス「薔薇色の衣裳のマルガリータ王女」(1653-54)




 二つ目のトピックは、先頃まで両国の江戸東京博物館で開催されていた『写楽・幻の肉筆画』展について。

 ゴッホ、モネ、ゴーギャンらヨーロッパの画家たちに、日本の浮世絵が多大なる影響を与えたことは、よく知られています。では、これらの画家はどうして浮世絵を手に入れることができたのか? つまり、よく言えば「流出」、有体に言ってしまえば日本人の誰かが海外に「持ち出し」て、儲けていた訳です。
 その象徴的な出来事として、昨年ギリシャの小さな島にある美術館で、写楽の「肉筆画」が発見されました(読売新聞は一面トップでビッグニュースとして伝えていました)。写楽は、版画の下絵絵師であり、真筆の「肉筆画」と認められるものは過去に一点しかありませんでした。
 この二点目の「肉筆画」は、写楽が浮世絵師を辞めてしまったあとの歌舞伎演目を主題にしているため、研究者の間でも注目作品となっています。

 で、この「肉筆画」を中心に、(もちろん読売新聞の主催で)先頃まで開催されていたのが、『写楽・幻の肉筆画』展です。
 この展覧会で驚いたことがありました。

 
 まず、写楽の肉筆画の繊細さ。版画と違って、細い輪郭線で描かれた人物像は、不思議なリアリティを持っていたこと。

 次に、北斎、広重、歌麿など実に多数の浮世絵が、ギリシャの美術館にあるということは、一体どけほど「持ち出し」されたことか、とちょっと怒ったこと。
 ただし、ヨーロッパで美術品として大事に保管されていたから我々は観ることができたのであって、日本にあったら捨てられていたかもしれない・・・・・この辺が、悩ましい。
    


ギリシャで見つかった
写楽の肉筆画 「扇面」

「四代松本幸四郎の加古川本蔵と
松本米三郎の小波浪」
(よんだいまつもとこうしろう の かこがわほんぞう と まつもとよねさぶろう の こなみ、寛政7=1795年)



講談社文庫。¥620
1993年刊(親本は1990年刊)

 
 さて最後の驚きは、会場出口の物販コーナーでのこと。
 写楽の画集は何種類も販売されている中で、いわゆる研究本は『東洲斎写楽はもういない』という文庫本一種のみが販売されていました。

 実はこの本、我が師匠の明石散人先生と一緒に1990年に出版したものです(文庫化は1993年)。もちろん、「写楽=斎藤十郎兵衛」説に立脚しています。
 20年を経て、まだ取り扱っていただけるということは、うれしいことです。逆に言えば、この本以降に出た各種の「写楽研究本」で、これに勝るものはなかったということなのかもしれません。







(2009.9.20 )





《追記》

上記の内容をもとに、『大好きドイツ! エッセイコンテスト』という公募に応募したところ、「優秀賞」を頂戴することになりました。
何故ドイツかといえば、もちろん上にご紹介したユリウス・クルト博士が「写楽」を発見したことによります。そして今年がちょうど100年ということになります。

たまたまこのコンテストのことを知り、100年の節目でもあるので応募したところ、幸いにも賞を頂戴した次第です。ちなみに、私個人はドイツへいったことはありません。

もうひとつちなみに、今年は宝石の1カラットが0.2gと決められた明治42年からも100年めです。

上の内容と重複していますが、受賞作品を掲載いたします。










(2009.10.30 )






「写楽」を教えてくれたクルト ==100年目の新事実==

                佐々木幹雄

 ユリウス・クルト(Julius Kurth)……現代のドイツで、この一世紀前の日本文化研究家の名を知る人は、果たしてどれだけいるのでしょうか? ひょっとしたら、知名度は我が国の方が高いのかもしれません。それはとりもなおさず、クルトが「写楽」という浮世絵師の名を世に広めたという一点につきます。

 1910 (明治43) 年、ユリウス・クルトは浮世絵師・東洲斎写楽の研究本“SHARAKU”をミュンヘンの出版社から刊行しました。その後の研究成果を踏まえ、1922(大正11) 年には「第二版」も出版されています。

 江戸中期に登場した写楽は、その素性が明らかになっていないことから様々な「別人説」が唱えられ、いつしか謎の浮世絵師と呼ばれるようになりました。歌麿、北斎、十返舎一九等々、当時活躍した「著名人」達が次々に別人として疑われ、作品特有のデフォルメされた表情ともあいまって、写楽は日本美術史で特別の地位を得ました。近年、写楽は能役者・斎藤十郎兵衛であったとほぼ確定され、まさにクルトが一世紀前に指摘していた通りだったことが明らかになっています。

 クルトは二つの点で誤解され、まさに誤解がもとで、その名が日本美術研究史に残ったと言うことができます。

 まず第一に、クルトは「写楽御用達」ではないということ。1907年、浮世絵師の喜多川歌麿についてまとめた“UTAMARO”を、1910年には“SHARAKU”の前に、鈴木春信を題材に“HARUNOBU”も刊行しています。クルトは日本の詩歌にも通じ、晩年まで日本の木版画史をまとめることに尽力していて、決して写楽だけを研究していたのではありません。日本文化全般を視野に入れ、生涯をかけて研究を続けた人だったのです。

 そして第二に、写楽をレンブラント、ベラスケスと並ぶ「三大肖像画家」として位置づけたとされる点です。しかし、クルトはどこにもそんなことは書いていません。恥ずかしながら、私自身も写楽に関する論考を発表した時、この「三大肖像画家」説を披露しましたが、後にクルトのほとんどの著作や論文を確認してもそのような記述は見つけることはできませんでした。そもそも木版画独自の芸術性を高く評価するクルトが、レンブラント、ベラスケスという油彩の巨匠を同列に並べる必然性はないのです。クルトを犯罪者に例えて申し訳ありませんが、博士にはアリバイがあり、尚かつ動機もなかったのです。

 そして何より、真犯人を見つけることができたのです。写楽を「三大肖像画家」に組み入れたのは,大正期に活躍した評論家の仲田勝之助でした。1925年(大正14年)に刊行された仲田の『写楽』にこんな記載があります。

 写楽に関する功臣は何と云っても独逸のクルト博士である。…一九一〇年…彼の詳しい研究“SHARAKU”をミュンヘンの一書肆から公刊した。それ以来である、写楽が一躍レンブラントやベラスクエスにさえ比肩すべき世界的大肖像画家たる栄誉を負うに至ったのは。(一部省略し、仮名遣いを改めた)

 ドイツ語で書かれたクルトの原文を理解できなかった後世の写楽研究家たちは、仲田個人の見解である「それ以来である」以下の記述をクルトの説と勘違いし,レンブラントやベラスケスと写楽を並べてしまいました。この後、「クルトが認定した三大肖像画家」説が一人歩きを始めてしまったのでした。

 これら二つの誤解をクルト本人が聞いたならば、どんな感想を持つかは、もう知る術もありません。

 来年、2010年は、“SHARAKU”の初版刊行からちょうど100年を迎えます。昨ギリシャで見つかった写楽肉筆の「扇」が展観されている今、写楽の名に付随してクルトの名が、また日本人の目に留まっています。

 私にとってドイツとは、一世紀も前に、日本文化に対してとてつもない精力と情熱を傾けて研究したこのクルト博士こそが、完璧にイコールしています。

 ベルリンの書斎で、訪れたことのない東洋の島国・日本へ、直に接することのできない一世紀前の江戸の文化へ、熱く思いを馳せながら、難解な日本語の文献を繙いていたクルト……。写楽から二世紀、さらにクルトから一世紀を経て、日本に暮らす私は、クルトを通して、訪れたことのないドイツへ思いを馳せています。写楽に魅せられたことをきっかけに、クルトの著作を少しずつ集めていますが、いつかはドイツを訪れ、クルトの書斎を見、クルトを生んだ柔軟な文化を持つドイツの空気を吸い込んでみたいという思いに、強く強く駆られているのです。
# by kanakin_kimi | 2015-05-28 12:02 | 写楽鎮魂 | Comments(0)

戦争終焉のマニュアル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
戦争終焉のマニュアル
---------------------------------------------------------------------
I T C C S Houkoku (google honyaku)
----------------------------------------------------------------------
ニュース速報ブロードキャスト:
で掲示されます 2015年6月9日
カナダは現在進行中の犯罪を隠すために、その虐殺を非表示にします

http://youtu.be/JixBslchmP4
今週、カナダとその教会は公に加害者をexonerates、および継続的な大量虐殺を隠し「公式報告書」で先住民族の子どもの数万の彼らの殺害を白塗り。しかし、20年以上にわたり、カナダのホロコーストを公開しているケビンアネットによれば、キリスト教のカナダと英国の王冠は現在、道徳的かつ法的に無効化され、新しい共和国は合法的に保証されています。

6月9日に投稿され、2015年には、参照してくださいwww.itccs.orgとwww.kanatarepublic.ca。

追放宣言2014年1月 - カトリ​​ック教会はスカーミッシュ国家と正義のコモン·ロー裁判所の命令の下でバンクーバーから追放され、



で掲示される 「真実和解委員会」、アクション:何をすべきか、APTN、カナダ、カトリック教会、料金は特、児童売買、イングランドのChuch、ローマの教会、コモンロー、イングランドの王冠、CSIS、イングランド、民族浄化、ゲーリー·パターソン、大量虐殺、カナダのジェノサイド、歴史的背景、ITCCS、イエズス会、ジョニービンゴドーソン、ホルヘBergoglio、ジョセフ·ラッツィンガー、ケビンアネット、法的背景、カナダのマスグレイブス、メディア、モホーク·ネーション、教皇の欺瞞、ベネディクト、フランシスコまず、ハーパー首相、司法の公共国際裁判所、公共召喚状、エリザベス女王、ラジオ、ラジオ無料カナタ、レイモンドルサン、RCMP、カナタ共和国、牧師 ケビンアネット、リッキーLavallee、子供の儀式殺人、儀式レイプ、儀式レイプや児童の拷問、ローマカトリック教会、スティーブン·ハーパー、生存者や目撃者の証言、正義の国際慣習法裁判所、カナダ合同教会、バンクーバークラブ、バチカン、ウィリアム·コンブ
カナダは、その継続的な犯罪を隠すために、その大量虐殺遺産を忌避します
で掲示されます 2015年6月7日
キラーズは、剖検を実施した場合、真実を期待してはいけません!

犯罪ケビンD.アネットによる解説

2015年6月6日

戦争の勝者はその公式の歴史を書いて、自分自身に赦免を発音するたびに、結果は悲劇的な、漫画の両方です。政府·ラン」真実和解委員会」(TRC)は、いわゆる「インドの住宅でネイティブの子供たちの何千人もの自家製の教会や状態の虐殺への「公式」報告書を発表したときにカナダはスペードで先週ことを実証しました学校 "システム。

熱狂的な注意にもかかわらず、TRC報告書は、世界のプレスで受信し、それは何も私たちがすでに知っている、と私は個人的にまでさかのぼる1998年6月としてTRCレポートがやったのは何聴覚障害者の世界にして放送されなかったことはないと述べました制度児童売買のような存在、その犯罪を保護するために、過去のカナダの犯罪の周りの厚いベールをキャストします。

無知に、何とかそれは正当な犯罪者が自分自身を調査するために考えの方のために、それは説得力十分ベールです。"のような防腐用語:すべての権利の単語がホラー軟化形容詞によって当然隠さTRC報告書で使用された文化的ジェノサイド」は拷問体、滅菌性器の真実の代わりとなり、違反と引き裂かれた小さな子供たちは、大量に放り込ま夜の墓。50,000死んで罪のない人は、本当に単に「文化的」絶滅を構成することはできますか?

聖公会、カトリック、およびカナダ合同教会 - - に年間与えられたものの犯罪の主な加害者はときに加えて、関係なく、その魅力的な訳の分からない話とあからさまな嘘の、TRC報告書はほとんどの住宅の学校での犯罪についての真実のいずれかのタイプを発掘しなかったかもしれません、有罪の証拠、ゴミ箱または非表示の文書を破壊目撃者を沈黙とその若い被害者を詰め墓サイトを消し去ります。

そのようなことを行うには殺人容疑者を許可された任意の裁判官は明らかに犯罪を支援し、教唆で起訴し、彼のオフィスから削除されます。その取締役これらの同じ教会によって指名された - - 彼らが行うことを許可しかし、それは、TRCがまさにです。

でも、メディアはTRCフォーラムで」のような雰囲気サーカス」と呼ばれるもので、話すことを望んで任意の住宅の学校の生存者は、彼らがそれらを作ることができる前にスクリーニングし、検閲のためのTRC役員にその文を提出しなければなりませんでした。それから、彼らは彼らの声明をするためになんと10分を得ました。まだ「我々は唯一の良いことをしようとしていた "プロパガンダを噴出するためのフォーラムを使用し、教会の関係者は、それらの上に置かれ、そのような時間制限がありませんでした。「それは私の強姦犯と同じ部屋に座って、もう一度それを通過するようなもの、嫌だった」1古いカウチン女性ビクトリア、紀元前にTRCイベントの後に私に言いました。

生存者は彼らの拷問者や子供を殺したのだ人の名前を挙げるたびにさらに悪いことに、それはすべて慎重にTRCの転写物から襲われました。グローバルメディアは無視しているように見えるもの:一人でいるという事実は、正当性や適法性にいかなる請求からTRCを失格する振り切ります。

「このすべてのがらくたは私たちの大虐殺の総白洗浄以外のものを生成することができますか?」バンクーバーの早期TRCフォーラムを通して座った後、私にはスカーミッシュチーフジェリーKiapilanoを嘆い。

白洗浄はTRC報告書は7年後、生成し正確に何です。一つは気晴らしとパディングであるその多くは政治的に正しい、弁護士に細工されたページ、その数百をふるい胃できる場合でも、レポートの最終的な戦略が出てくるん:すなわち、ように住宅の学校の総死体の数を最小限にするためにジェノサイドが意図的ではなかったことを「証明」します。意図がない場合には、法の下で、何の罪がありません。

ハーフの子供死者,それらの十分の一は、単に「過失」であるのに対し、明らかに意図的な虐殺です。だからTRCスピン機は、ことはなく、ほぼ一世紀のための規範であった一定の40%プラス、死亡率の簡単な計算によって得られた50,000、より死んだ子どもたちの姿私たちを説得するために動作するようにするだけで、「4を行ってきました5000「子供たちが実際に死亡しました。

百以上の住宅の学校に広がって、低図は、TRCによると、という意味だけで50人の子供が毎年、システム全体で死亡、または毎秒学校に1人が死亡!このようなグロテスクなホロコースト否定は不条理が、日常的に、特に西で、毎年各学校での死亡数十を報告したレコードのすべてによって反証だけではありません。

与えられたようなハゲは詐欺に直面し、それは驚くべきことだTRC会長、マレー·シンクレアという名前の肥満人形インドは、最近、「(カナダ)政府は1920年に住宅の学校の死の記録を公開停止」という嘘を発行したこと。私は時間を持って、再び発見され、私もマレーにそれらのコピーを送信された1969年までに1889年にまたがるような政府の死の記録を公開するので、それは、あっても売り切れのために、作るために奇妙な主張です。

これらの「学校」の意図が大量虐殺はな ​​かった場合は、なぜ40%〜60%の巨大な死亡率が治まることはありませんでしたことを、十年十年後?そして、なぜそれが西部の住宅の学校は1889年に、オープンしたことは非常に最初の年を提示したのか?(www.itccs.org)

TRC、また議会やメディアや大学の誰でもないが、これまでにこれらの問題に対処するために気にしている、彼らはカナダ全土私が文書化された28集団墓地のもの行方不明の子供のすべてを検索しているよりも、それ以上。:実行するためにはそうTRCを回避するために設立された明らかな結論に向かって指すようになり、カナダとその教会は意図的に数十人の子供の何千人ものを根絶することを、この虐殺機がオフされていないこと。

政府の「子育て」と里親ケアシステムを通じて先住民の子供たちの大規模な人身売買や拷問。自分たちの土地や資源のための準備金のインド人の継続的な殺人事件。半ば世紀によって彼らの現在のレベルの1/10に先住民族の国の人口減少の「アジェンダ21」計画は、TRCを隠すように設定されたことを、これらの継続的なカナダの犯罪のハード指標です。

幸いなことに、これまでニュルンベルク判決以来、国際法と呼ばれる小さな問題があり、明らかにカナダのような実績のある刑事政権下での市民が義務付けが、それは税やその法令に従わ支払わない必要とされるだけでなく、と述べています。このような体制は、実際には、支配する権利を失っている、それは合法的であり、それは国民の意思を反映した新しい政治構造に置き換える必要があります。

要するに、より多くのダメージコン ​​トロールは、TRCの大失敗での作業でした。イングランドの冠と呼ばれるその企業の冗長性の非常に生存は特に今の愛国者がそれに代わるものを宣言しており、かなたの共和国の新たな共通法の管轄権を介して、カナダを大量虐殺することが、危機に瀕している。(www.kanatarepublic.ca)

子供たちの何千人もが自分の手で死んだことを確認することにより、刑事俳優が有罪判決を受けたとしてきちんと解像度はその血に浸した作成者のために期待するのではなく、TRCは、知らず知らずのうちにカナダの政教disestablishmentへの扉を開きました。私たちのどれも大量虐殺機関と協力せざるを得ませんし、実際、そうすることは、人類に対する犯罪で共謀することです。

同様の英国の王冠に対して革命と1778年にその専制政治の中、トマス·ペインは、自分の破壊を求めているかのように崩壊している制度は、ますます自殺している意思決定をする傾向があることを観察しました。クリスチャンカナダ、ロンドンとローマのそのスポンサーは、この公理を裏付けています。唯一の問題は今かどうかである我々かなたの人々は、このような歴史的な機会を活用し、一度、制度大量殺人のその遺産のすべてのために私たちの国を清めます。

KevDocs 006KevDocs 007
ラジオ·フリー·カナタのこの日曜日:
で掲示されます 2015年6月5日
「死亡率は五十パーセントを超えている...これは国家犯罪です。」
- ピーター·ブライス、インディアンのための医療インスペクタ、オタワ、1907年11月9日
「諸国民の法に基づき、刑事政権は統治する正当な権利を持っていない、と国民は、彼らへの忠誠から免除されています... "
ロバート·ジャクソン、ニュルンベルク裁判で主任検事アメリカ、1946
http://www.henrymakow.com/upload_images/kevinannettjusice.jpg

なぜカナダが溶解する:政府教会が虐殺を認めています
独占インタビュー
カナダは公にそれとそのパートナーの教会は、先住民族の子どもたちの世代に大量虐殺を犯し、インドの住宅の学校制度における死亡者の「数千人」を引き起こしたことをこの一週間入院します。この入院で、カナダは国際法の下で、その不当性を認識し、その合法的な交換、カナタの共和国のための「完全な蒸気前方」を発表しました。
独占インタビューでは今週の日曜日、誰もが20年の間にカナダからのこの入場を余儀なく以上の男性、ケビンアネットは、再集計する方法と、それはすべて、約来た理由:それは私たちの仕事今日の何を意味するのか。彼は積極的に「キリスト教カナダ」として知られている犯罪者政権をdisestablishingているオンタリオ州の他の共和国の市民が参加します。
太平洋午後3時、東部で午後6時で、この6月7日(日曜日)でチューニングwww.bbsradio.com/のradiofreekanata、および歴史を作るのに役立ちます。
かなた共和国の暫定評議会によって発行されました
www.kanatarepublic.ca、www.itccs.org

ニュース速報:2015年6月2日
で掲示されます 2015年6月2日
罪を犯しました

独自の虐殺のカナダの精巧な隠蔽工作にもかかわらず、罪悪感、政府、教会の刑事意思証明
」...彼らが存在する彼らの法的および道徳的権利を失った」を-ブリュッセル裁判所

オタワ:

公設「真実和解委員会」(TRC)がより多くを隠さ殺人インドの住宅の学校のシステムにその最終報告書を発表したとき、先住民の子どもたちのその大量殺人をごまかしするカナダの高価な、7年間の試みは、昨日の嘘と恥で終了しましたそれが明らかになった - とカナダの歴史の中で最悪の犯罪の責任を負い誰もが保持されていません。

6800万ドルTRC報告書は大虐殺が実際にカナダで行われたことを認めたが、何の加害者の名前はありません、この犯罪の法的結果を無視して、効果的にオーバースパン先住民の子どもの全身レイプ、拷問や殺害のためにカナダとその教会を免除世紀。

汚職に悩まさと目撃者をmuzzlingと決定的な証拠を破壊することによって、国際法とデュープロセスをスナバ公然改ざん、および、TRCは、子どもたちの何千人」が有していてもよい」ことを報告することにより締結し、数十の証拠を確認し、独自のにもかかわらず、インドの住宅の学校制度で死亡このような死亡、数千の。

彼は(カナダ)政府は1920年に住宅の学校の死の記録を公開停止」と主張した場合に正義を妨害し、大量虐殺行為を隠蔽する2013年に国際裁判所によって起訴されたTRC会長マレーシンクレアは、この真実の回避を正当化、昨日公に嘘をつきました"。実際には、学生の死亡、および%60%40との間の一定の死亡率のレポートは、継続的に1998年に独立した研究者牧師ケビンアネットによって証明されたように、少なくとも1969年までは政府の発行し、続きました。

今日発行とYouTubeで放送される公式声明では、ケビンアネットは述べ、

「TRCが認めていることをカナダのホロコーストの真実のほとんどは、単に私が最初に私たち自身の独立した調査で、1998年6月に公開され、すべての蒸し返しです。TRCは、単に一緒に50,000人以上の子供たちを皆殺し教会や政府の公共赦免をステージ管理しています。誰がこれらの殺人のために刑務所に行くことになります:TRCはそれを確実にするために設立されました。これは、さらに別の国家犯罪です!」

TRC報告書、教会と国家(ITCCS)、2012年と2013年にカナダと大量虐殺のために教会を起訴体の犯罪への国際法廷の広報担当者にブリュッセルからコメントし、今日言いました

カナダで起こっているように、「このような恐ろしい犯罪を犯したと隠さ教会と政府は、自分自身の自己管理」のお問い合わせ」を実施する国の法律の下で権利はありません。そこで、TRC報告書法の正義の明確な妨害を検討し、それは、これらの戦争犯罪のために、1イオタにより、カナダとその教会、ロンドン、ローマでのスポンサーの刑事責任が低下することはありません。率直に言って、これらの機関が存在する道徳的、法的権利を失っています。 ""

ウィニペグでは、とTRC報告書に応答して、カナタの合法的自称共和国の暫定評議会は、「カナダと呼ばれるこの刑事陰謀を解体し、教会と国家の30の指導者でに対して立って市民の逮捕状を執行する新たなキャンペーンを発表しましたTRC会長マレーシンクレアを含むカナダ」、。

「彼らは罪を認めたし、法の下で非難立っています。今では「子殺しの彼らの遺産の私たちの国を清めるために、私たちまで、これらの犯罪者とそのシステムを処罰する人々の今日のケビンアネットを述べました。

共和国の逮捕とDisestablishmentキャンペーンのアップデートに伴いケビンアネットさんの解説の完全な放送は、YouTube上ですぐに従います。www.itccs.orgとwww.kanatarepublic.caを参照してください。

ITCCS(ブリュッセル)とカナタの共和国が発行した共同声明。

2015年6月2日

警察はホルヘBergoglioに対する逮捕状を執行するように求められます. ニューヨーク:

バチカン犯罪を停止するには、連合は、アメリカへのフランシスコの訪問、この9月に対向するように形成されています。
連合が原因アルゼンチンの人道と人権侵害に対する犯罪の彼の共犯のアメリカの土壌にに、法王、ホルヘBergoglioの入場を防ぐために努めてまいります。ニューヨークとワシントンの警察は、ブリュッセルのコモンロー裁判所によって2013年にBergoglioに対して発行立って市民の逮捕状を執行するために連合によって求められます。
連合は、アメリカ全体の人権団体、カトリック教会の犯罪の被害者、および憲法修正第一条の権利活動家が含まれています。
"我々は、米国議会がそれに話すように有罪判決を受けた重罪と子どもの人身売買シンジケートの頭を招待したことが恐怖だ」ニック·オブライエン、連合との主催者は述べています。。
「それに、オバマ政権は、憲法修正第一条の下で、議会がどの宗教団体にえこひいきを示すことは禁止されていることを忘れている - おろか人間の歴史の中で最も暴力的な宗教?」
フランシスコは、9月24日、米国議会の合同会議にその後、国連で講演する予定、とされています。
連合がローマ法王の訪問中の国連での直接の非暴力的なアクションと一緒に、ワシントンDCで、教皇の訪問を停止するには、両方の法的な手段と政治的なロビー活動を目指します。
連合の主催者は、前の秋のアクションに広い公教育キャンペーンをマウントしています。
連合に参加したり、支援するために、で、教会と国家(ITCCS)の犯罪に、その関連会社及び資金提供団体、国際裁判所を通じてご連絡itccsoffice@gmail.com。

ホルヘBergoglioとバチカンの刑事共犯の詳細については、を参照してくださいwww.itccs.orgを。

2015年5月22日発行 KevDocs 013

で掲示される 処置:何をすべきか、
スピンは再び、開始してみましょう:で掲示されます 2015年5月21日

カナダのメディアは、最終的にインドの子どもたちの集団墓地を "発見します". ケビンD.アネットによる解説

2011年11月ブラント住宅学校大量の墓で見つかった骨のサンプル
これは、政府文書、そこに子供を埋めた目撃者の発言をもとに、18年前、私が最初にバンクーバーサン紙エディタにカナダ西海岸のインドの住宅の学校の子供たちの可能性大墓のサイトのリストを渡し今月ました。のみならず、その後、私たちは、同じ新聞にそのような証拠を提示し、その後の年間で、他のすべての時間:私は、これらの証人は、きっぱりと無視されました。
年後の年、私たちのすべての公共の抗議、フォーラム、およびこれらの子供たちの集団墓地の場所の文書化にもかかわらず、カナダの歴史の中で最悪の犯罪バンクーバーサンの無関心は続けました。そして、この同じ盲目の目のアプローチは、カナダの他のすべての "主流"メディアアウトレットによって複製された - 2011年12月に、これらのメディアは、私からブラントフォード住宅学校大量の墓から出土した骨や衣料品のサンプルの証拠を受け取った場合でも、。 しかし驚くなかれ!私は彼らに話さことがなかったかのように突然、この一週間、サン紙は、最終的に住宅の学校の墓に報告しました!私は、もちろん、その資料に記載されていませんでした。も言葉「ジェノサイド」、または私たちの仕事は、1997年以降に声を与えたこれらの犯罪に対する証人の何百ものいずれかでした。
私たちは3月忘れサン紙に名前のあった、非常にサイトの一つ:その代わり、若い、新鮮な顔をした大学院生の誰もが今まで彼女はブランドンのユナイテッド教会、住宅、学校で子どもたちの墓の「識別」はずのために受信フロントページへの課金のことを聞いていないです2008年。 誰かがスピンドクターを言いましたか?
この一週間、私はバンクーバーのダウンタウンの東側で私たちの目撃者を探していました。私はそれらのいずれかを見つけることができませんでした。彼らはすべてのいずれかで、今行って死んで、オフを買ったかどこか​​漂っています。だから、どこにも私たちを導くない慎重に手入れされたメディアの物語を通して、彼らの犠牲者の紛れもない大量埋葬地について話をする教会と国家における殺人のためのこれらの日安全です。
それは結局、有罪は何をすべきかです:彼らは正常に行うには、脅しに屈した無関心だけでなくアップ薬漬けの公共の5第二の記憶のおかげで、私たちの家に成長ジェノサイドに関する学術 "専門家"のために買ったと有料の軍団それは数十小さな子供たちの何千ものを殺しました。
公式真実ように、歴史を書き換えて、再フレーミングされますように見ていた土地、すべての構成は同じ血まみれの手の中にとどまる:これらの日、私は多くの孤独な失われた大陸の生き残り、または人のように感じます。しかし、私の古い友人ジョーHendsbeeように、ブラックリストに載せられた共産港湾労働者は、私に伝えるために使用します
「彼らは何度も、彼らのビッグ嘘を言っておくなきゃとき、それはちょうど彼らが必死にクソしている証明しています。」
言い換えジョー、戦争、孫子のアートの著者は、一度書きました、

敵の司令官が繰り返し彼の人々に癒しが、偽reassurancesを話すなら、彼は自分の力を失ってしまいました。
1ビットを変更しないすべての王の馬とすべてのメディアが回転するもの:ロンドン、ローマでのスポンサーと一緒に、カナダの確立が真実でその力を失っている、とスタンドが破損し、殺人政権として公開します。そして、何も免除されず、何も非難幽霊のように、限り、上の政権tottersとして、癒さすることはできません。
そしてそれは、親愛なる読者は、あなた自身の震える手に問題を残します。あなたが信じている、またはファンド、または高オフィスの殺人者、またはそれらの法律を遵守するための説得力のあるものは何もありません。これらの大量虐殺の犯罪を知っているあなた方の多くがそうし続けるなぜ、私は習慣的な行動ではなく、意図的な共謀までぎっしり。しかし、最終的に、それは当然のことながら、何の防御ではありません。何のために免除し、何も癒されていません。
私はそれを繰り返してみましょう:何も免除しないと、何が治癒されていません。
すべての犯罪は、すべてのアクションのように、否定することはできません、その結果を持っている:それは、単に自然の法則です。それで、1、これらの日の、有給ジャーナリズムのハックと一緒に事務ローブを着た子殺し屋が彼らのために、またはそれらの行為のための逃げ場がないという事実に目覚めたときに、私たちが目撃します - でも、ここカナダで - 美しいものの一つ歴史的な瞬間の大きな玉座にほとんどたわごとタンブルと落ちます。そして、それは私たち次第です。
で掲示される 「真実和解委員会」、何をすべきか:アクション、
- ラジオ·フリー·カナタ共和党の法廷用ケース:「カナダの正義はありません. で掲示されます 2015年5月16日
# by kanakin_kimi | 2015-05-27 21:17 | 戦争終焉のマニュアル | Comments(0)