全ての冤罪事件に「真相解明の再審開始を」

今まで、真相解明をしてこなかったことが、冤罪を生む素地を造ってきた。
これは、原子力発電の東電ら日本原電の「真相を踏みにじる態度」にもあきらかである。
このようなことを、国家的な規模で行っていることが、如何に国家的な損失であるかを率直に反省するべきである。
このような体質を・あからさまにしながら、他方でどのような子供たちへの教育が出来るのであろうか。
一人の日本人として、将来の日本人を形成することの意味合いを考えるべきではないだろうか。
by kanakin_kimi | 2013-02-08 13:28 | 告発・袴田事件 | Comments(0)


<< HAARPの気象変動地震など軍... アルジェリアの鎮魂 >>